意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『ナイヤビンギ』奈良生駒宝山寺参道の猫と夜ごはん

nya-binghi(ナイヤビンギ)

〒630-0266
奈良県生駒市門前町12-9
電話番号 0743-73-0805

営業時間 12:00頃~21:00頃まで
定休日 毎週火曜日
(昼ごはん、夜ごはんは要予約)

f0134769_13256.jpg


春が待ち遠しい毎日ですね~!
こんな日にはコタツでまったりとテレビ・・・。
といきたいところですが、
かのんったら2008年に行き貯めたカフェレポが
ヤマのように・・・。

こちらの『ナイヤビンギ』、訪れた日にちは2008年5月。
・・・もうすぐいちねんやんけ~っ!

これこれ、口汚ない。めっ。

f0134769_154751.jpg


はい、もうすぐ一年になりますある春の日、
かのんは大好きな『ナイヤビンギ』さんに
念願の夜ごはんを食べに行ったのでしたw

あっ、昼ごはんのレポはこちら
カフェレポがまだ細々と「家庭内工業」だった頃の文章なので
今読むと全くのカフェレポじゃなさ加減に凹みます。

お店は生駒駅の南側から伸びる道を
「宝山寺」に向かってひたすら登ります。
かなりの急坂なのでがんばって。
頂上の有料道路の入り口前にだだ広い無料駐車場があるので
そちらに車を停めて(無人で無料なので十分注意)
「宝山寺」の参道をお寺とは反対方向に歩いて下っていきます。

そうするとちょっとあやしげな電飾がかわいらしい
『ナイヤビンギ』さんにたどり着きます。

f0134769_162634.jpg


そう、こちらは元旅館。
旅館を改装して、そりゃ~もう個性豊かな個室が楽しめる
ユルっとカフェになったのです。

店内を流れるレゲエのビートに固くなったアタマもリラックス。

どうぞ、と案内していただいたお部屋は
前回もお邪魔した「眺めが最高のお部屋」!

夜には奈良のつつましやかな夜景が楽しめます。

f0134769_171452.jpg


そんなステキな空間で頂いた夜ごはん・・・。

「玄米ご飯ともちもち蓮根ハンバーグのお膳」
アボカド豆腐
きんちゃく焼き
にゅうめん
蓮根ハンバーグ
自家製お漬物
お味噌汁
玄米ごはん
デザートとドリンク

f0134769_110536.jpg


この「アボガド豆腐」がすごいの!
なめらかでクリーミーでおいしい!!
お膳はお肉を使わず、地元の食材を使った、
手間と時間をかけて作られた「きちんとごはん」。

f0134769_18251.jpg


食後のスイーツもおいしかったな~w

f0134769_184175.jpg



独特な雰囲気とお店構えにちょこっとびっくりするかもしれないけど、
そのユルっとした空気とおいしいご飯、
長居のできる気兼ねの無さに
きっとお気に入りカフェになると思いますよw

2008.5.某日 かのん


おまけ

「お昼間の参道の猫たち」

f0134769_0541533.jpg


f0134769_05427100.jpg


f0134769_0544690.jpg


f0134769_0552729.jpg


f0134769_0554826.jpg


f0134769_056783.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-01-22 01:10 | 奈良北部カフェ