「ほっ」と。キャンペーン

意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

『茶房 あゆみ』奈良宇陀懐かしいあの場所古民家カフェ

『茶房 あゆみ』

住所 奈良県宇陀市大宇陀区上新1899-1
営業時間 営業時間: 11:00~16:00
定休日 毎週木曜日

交通手段 近鉄大阪線榛原駅から奈良交通バス大宇陀行き約20分
国道25号線針インターから国道370号線で約30分
道の駅宇陀路大宇陀より徒歩5分

f0134769_1146487.jpg



前回レポから引き続き「宇陀」をさ迷うかのんです。
んー、また南部!すみません!!

大宇陀もまた、かのんの思い出深い場所であります。
夜中にふいに桜が見たくなってバイクをかっ飛ばしてみたり、
なんの行く当てもなく月明かりの下ドライブしてみたり…。

はー…。(回想中)


そんなときに見つけた、思い出深いカフェがあったんです。
「大宇陀の道の駅」のある国道からは筋違い、
車がとおるには細い、古い商家が今も残る街道にあった、
『虹の輪(にじのわ?にのわ??)』っていうカフェ。




今でこそ「古民家カフェ」なんて言葉が定着していますが、
当時としてはまだ珍しかった記憶があります。
なんせ10年近く前になるのか…。
築180年の薬屋さんを改装したというそこは、
いつ行っても誰かアーティストがいたり、
自然農法を実践してるひとがいたりして、
そんな方からいろんな話を聞けるのが楽しみでした。

オーナーさんもかなりの自由人で、必ず電話をしてから行くようにしないと、
かのんが「行きたいな」と思った半分以上のタイミングでお休みだったりしました。

そうこうしている間にお体を悪くされ、お店の方が変わり、
しまいにはお店自体が閉まり…。
すっかり足が遠退いてしまったものです。

f0134769_114518100.jpg


『アナンダ』さんで「臨時休業」をくらったかのん、
お友達と公開されている古い商家を見て周りながら、しばし時間をつぶします。
銘菓「きみごろも」を買って、さて、あと時間をつぶすとしたら…。

そうねえ、あの場所、またカフェやってたりしないかなあ…。

かすかな期待に足を運んでみると…

果たしてそこにはカフェがあったんです。

f0134769_11494465.jpg



あら~なつかし~!古い引き戸を開けて二度びっくり。
以前と同じ場所の厨(くりや)に同じように女性がひとり、
和やかな雰囲気で「いらっしゃい」と、お声をかけてくださるじゃありませんか。

一瞬、時間が巻き戻ったかと思いましたよ、冗談抜きで。

f0134769_1148153.jpg


今のご店主さん、失礼を承知で申し上げるなら、
以前かのんが通ってたころのご店主さんと、そりゃ~よく似てらっしゃるンです。
そうお伝えすると、「そうなんですかね~、よく言われるんですよ」とのこと。

お店は以前にも増してすごく寛げる空間に。
土間が中庭に通じる懐かしい造りは、暑い夏の日にも風が通る仕掛け。
囲炉裏のある一角で三人、いれて頂いた珈琲を飲みながら、
ホントにいい時間を過ごす事ができました。

f0134769_11473562.jpg


カフェではランチもしておられます。

次回はぜひまた、のんびりとランチに来てみたいな~!


大宇陀には美味しいカレーのお店『UDDA』もあるようなのです。
(ブログ「コンフィチュールの日々」、ブログ「デーライトなスナップ」より。
どちらもだーい好きなブログですv)

『アナンダ』さんにも是非リベンジしてみたいことだし、
今かのんの中でかなり熱いですよ、「宇陀」!!

f0134769_1148547.jpg


この日の大失敗はデジカメを忘れたこと。
もう補正をかけることもあきらめてアップ。
くやしい~;;


2009.8.某日 かのん

プラスワンな情報…。

この近くにある「吉水神社」というところでは「ペットに関する御祈祷」もなさっておられるそうです。
境内もペット可。
諸注意などありますので、詳しくはHPをご覧ください。

f0134769_1223433.jpg


恐ろしく逆光・・・。恥ずかしげもなくブログアップしちゃう自分が恥ずかしいです。
[PR]
by caferepo | 2009-08-20 12:08 | 奈良南部カフェ