意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『FEUILLE』(フィーユ)高の原秘密にしたいティールーム

f0134769_018542.jpg
ちょっと前から気になってた、
『tea room FEUILLE』(フィーユ)。
住宅街のなかに突然現れるかわいい看板に、
かのんの「いいカフェアンテナ」が
むいむい反応してました!

簡単に場所をいいますと、
ナカギリの前を通り過ぎて、そのまままっすぐ
「ならやま大通り」に向かって走ります。
高の原の大きな道路を横切って、住宅街に入って、
もうちょっとで大通りって手前に信号があります。
この信号の、これまたちょい手前!に、白い小さな看板が。
看板のとおりに曲がって住宅街に入ると、
程なくかわいらしいお店が左手に見えます。

f0134769_0194163.jpg

ただ難なのは駐車場がお店の前に2台だけ。
結構あちこちで路上駐車がみられますが…。
かのんもチャレンジ3回目にして
やっとお店に入る事ができました。

「紅茶のお店」は一日前に
『ティースコーネ』に行ったばかりですが、
これとはまた違うかんじ!
『スコーネ』イギリスのオールドファッションだとするなら、
『フィーユ』はフレンチポップなかんじ。
(え、分かりにくい?)
ちいさいけど、明るい店内は
ちょっと『くるみの木』にも似た、
甘すぎない雑貨屋さんの香りです。
f0134769_0203733.jpg

窓際にならんだアンティークのガラス瓶。
古いブリキ缶。
アンティークレース。
店内にはスロージャスが流れます。

紅茶はポットサービス。
「差し湯はいつでもお申し出下さい。
紅茶は香りを大事にしていますので、
おタバコはご遠慮ください。」とのこと。

ミルクか、ストレートのみのチョイスです。
たくさんのスタンダードティーとフレーバーティーの中から、
かのんはストレートの「アールグレイ」と
「紅茶のシフォンケーキ」、
友人はミルクで「ウバ」と
「今週のシフォンケーキ(この日は数種盛り合わせ)」を注文。

この他にもサンドイッチや
紅茶にあうスイーツが数種ありましたよ!

ランチには「ワンボールランチ」、と題して
日替わりで具沢山スープだったり、麺だったり、
丼だったりそれと紅茶のセットで1000円。
メインはカフェメニューといったところでしょうか。

店内は二人席が2つと、4人席が3つの
ほんとうに小さなカフェです。
こんなだったら、あの車の停まり具合だと
すぐにいっぱいなのでは…。

みなさん「席あいてますか」って電話を入れてから
来られてるみたいです。


「おまたせしましたw」と持って来て下さったシフォン、
生クリームと、なんと金色の「蜜」がかかってます!
蜂蜜じゃないし、メープルでもないし…なんでしょうこれ。

一口食べるとふんわり卵の香りとその蜜のいいかおり!!
ああもう、うっとりです。
一口ごとに「ん~!w」と声にならない悲鳴。

かのんと友人のほかには一人男性がいるだけの静かな店内。
静かに流れる時間に、スイーツと
紅茶を心ゆくまで堪能する事ができました。
いつもはこうはいかないんだろうなぁ~…。

もちろん紅茶の量り売りもあり、
店内にはかわいい雑貨もありますよ!

FEUILLE』(フィーユ)
am9:00~pm6:00
定休日:木曜日・第3水曜
〒631-0804
奈良県奈良市神功 2-7-13
Tel/Fax:0742(71)3547

[モーニング]  9:00~11:00
[ ラ ン チ ] 11:00~14:00
地図はHPを参照くださいw
[PR]
by caferepo | 2007-02-14 00:22 | 高の原カフェ