意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『GOKAN(五感)』大阪北浜カフェ和スイーツと素敵空間

大阪でカフェなんて何時振りでしょう!

今日はお仕事帰り、お嬢さんたちにお誘い頂いて、
「北浜」にある『GOKAN(五感)北浜本店』に
連れて行ってもらいましたw

f0134769_054931.jpg


そこの建物がすっごいの!
大正11年に造られた石造りの立派な佇まい。
古い銀行とかにこういうのあるよね。
これがカフェなんて~!!
田舎のねずみは関心しきりです。

石の階段を上って、フロアに出ると
1階は明るくてひろ~いケーキを焼いて販売するフロア。
カフェは2階。とにかく広い!
2階までは吹き抜けになってます。
今まで「小さなカフェ」が大好きで
そういったところにばっかり行ってたかのんです。
けれどこのひろーい開放感にはすごく感動!

ケーキも素材や産地からこだわっているものばかりです。
和三盆や丹波の黒豆、素材の産地は全て国産のもの。
デパチカにもよく出店してるんだって!!
(GOKANに行ってきたよ!って言ったら、
「あー、近鉄によく来てるよね」って結構みんな知ってた。)

「国産」にこだわるだけあって、ケーキでも焼き菓子でも
そこはかとなく「和」の香りのするものがたくさんみられます。
キタハマでお仕事帰りのお姉さんやお父さんが、
ひっきりなしにお土産を買いに来ておられました。

f0134769_062636.jpg


名前を書いてしばらく待ってると、
程なくご案内していただけました。
いつもだったら長蛇の列らしいよ!!

これまたいー感じの階段を上ると、
吹き抜けの周りにたくさん個室があって、
そこでお茶できるんです!
この大正ロマンの建物で。

何事も「~過ぎない」このバランス感覚が、
ステキだなと思うカフェには必ずあって、
いつも感心してしまうのですが、
このカフェもレトロな重厚感とモダンでシンプルな明るさが
見事なバランスで保たれていました。

一階にあるショーケースからケーキを選んで、
二階のカフェで食べられます。

f0134769_0719.jpg


かのんが選んだのはオーソドックスなショートケーキ。
ケーキには紅茶でしょう、ってことで
「本日のシェフのオススメティー」を。
コーヒーを頼んだ友達にはなんと
銀のポットでコーヒーが来てました!
写真にちらっと写ってるのがそうです。

すご~い!!感嘆の一同に今度はケーキが運ばれて来ました。
注文したケーキと、季節のシャーベットが付いてましたよ!!
この日はもちろん春のイチゴ!
もうわ~とかきゃ~とか大騒ぎです。
もちろん静かにね。

この空間で、このケーキセットで、組み合わせにもよりますが、
1,000円超えません。これがすごい。
もちろんケーキも美味。
あまりの居心地の良さに閉店時間間際まで
のんびりさせてもらいました。

一階からは明日の分のケーキを焼く匂い。

しあわせ。

ごちそうさまして外に出ると、
ほんのちょっと「春の夜の匂い」。
この「もう少しであったかくなるよ!」って匂いが
かのん大好きです。

北浜にはオフィス街。この他にも
かっこいいバーやカフェがたくさんありますよ。


…ってこんな事はかのんよりみんなの方が詳しいよね…。
都会のステキなカフェに、
すっかり田舎のネズミはやられちいましたよ。


『GOKAN(五感)北浜本店』 10:00~20:00(オーダーストップ19:30)
〒541-0042
大阪市中央区今橋2-1-1 新井ビル
Tel 06(4706)5160

無休なんでしょうか…。大阪のカフェってチゴイネ!
[PR]
by caferepo | 2007-04-03 16:22 | 大阪カフェ