意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『ラッキーガーデン』奈良生駒坂を登ったら桃源郷カフェ


f0134769_1249384.jpg
『ナイヤビンギ』を出た春のランチオフの一行、
車に分乗して向かった足湯は残念ながら満員御礼。
そこからカフェに電話を入れると、
「お席は分かれますが、用意できます」とのこと。
さすがは岩男さんです、見習いたいです!
ぬかりはありません。

ランチ後お帰りになった「フミコさん」後10名で
カフェに向かいます。(レストランなんだけど;)

車が悲鳴をあげる坂をどうにか登りきり
(音丸のローバーはオーバーヒート寸前)、
着いたのは見晴らし最高のガーデンカフェ。

眼下には生駒~奈良市内が広がります。
これがまた寒くもなく、暑くもなく、
日差しはポカポカの外カフェ日和!
お庭にはたくさんの桜が植えてあって、
ふわっと風が吹くたびに「桜吹雪」!!

何でしょうここは、桃源郷?
『ラッキーガーデン』といえばカレーですが、
ここはかのん、涙をのんで我慢です。
(うそうそ、ランチですでにお腹いっぱいですから。
でもいつかカレー食べに来よう)
メニューはカレーだけではなく、カフェも充実!
今はイチゴの季節なので季節限定メニューがイチゴ尽くし。
イチゴのアイス、イチゴのプリン、
イチゴのチョコフォンデュ、ホットイチゴミルク。

悩みどころだなぁ~;といいつつ、
かのんはお店自慢の「マンゴープリン」、
同席のかずさんは「黒胡椒とオレンジのパウンドケーキ」、
なーさんは「イチゴのアイス」を注文。
飲み物はせっかくなのでスリランカのハーブティーを。

これがまた不思議味。
よく味の例えが「ナイス」なかのんですが、
これはなんとも…例えられない…、おいしいけど。薬湯ですね。
かずさんのハーブ茶は「こぶ茶の味」。
なーさんの「フルーツティー」は
ドライフルーツがたくさん入ってました。
さっぱりと甘くって美味しかったです。
(この中でいちばん「?」なチョイスをしたのは
確実かずさんか…。かのんは好きですけど。)


すばらしくいいお天気、うららかな春の日差し、
時折の「花風」、オフはここでもまた、いい感じ。

ちょっとお席の離れちゃったうちもちゃん、
パトラッシュさん、ぴろぴろさんとは
なかなかお話でき無かったのが残念でしたが…。

お店はお世辞にも来易いとは言えないのですが、
お客さんは入れ替わり立ち代り。
かなりの人気店です。

実はランチオフ、ここでしたかったのですが、
ランチが期間限定メニューになってて、
2500円と少々割高だったのと
かのんが案内できるか不安だったのとで、
今回は別所でさせて頂きました。

「期間限定」が終わればランチは通常1600円のようです。
そうなったらもう一度来たいね。

『森のレストラン ラッキーガーデン』
 生駒市鬼取町168番地 
  TEL 0743-77-7936
定休日: 月曜日 (祝日の時は、火曜日)
駐車場: あり
営業時間: 10:00~22:00
[PR]
by caferepo | 2007-04-21 12:45 | 奈良北部カフェ