意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『カフェ我留慕(がるぼ)』奈良新の口かのんの好きなカフェ

f0134769_2225598.jpg

主観ですかかのんさん?
ええ、主観です。

引っ越してからトンと行けなくなってしまった大好きなカフェ。
お店は24号線を橿原から北上、
運転免許センターのある近鉄「新の口」駅に向かって左折。
橋を渡ってT字路を左折。
ここから道が細くなりますので気をつけて。
すぐに駅に向かって右折、
駅と踏み切りを通り過ぎ、点滅信号まで来たらその向こう、
右手にあるのがカフェ『我留慕(ガルボ)』です。

駐車場は連なるテナントの特に何番とは決まってないみたい。
台数は多いので安心。

こじんまりしたお店の木の扉をからんとを開けると、

ジャズです。

壁にはギター、往年のジャズメンの
ウォールアートが掛かっています。
…と書くととっても入りにくいように思えますが、
入ってしまえば全く排他的な空気なんてありませんのでご安心を。

f0134769_22265143.jpg


不思議に和風の落ち着いた店内に流れるジャズと、
ネルドリップの濃い珈琲!
(もちろんマイルドもあります)
それだけでも魅力的なんですが、それだけではないんです。

ご飯が!ご飯が美味いんです!!

ご主人と奥様のお二人で切り盛りされておられて、
お昼には「昼膳」(¥1,000)、夕ご飯には
「夜膳」(¥1500?しまった!ど忘れ;;)っていう
和食のセットメニューを出されてます。
これが喫茶店で出てくるとは思えないくらいの
「ちゃんとした」ごはん。

もちろんその他にも「ピザ」や「カレー」、「カツ丼」なんて
ものあるんですが、どれも予想を越える美味しさ!
器にもアンティークが使われていたりと、
センスのよさがうかがえます。

この上にさらに!スイーツが充実してるんです!!

もうなんかかのんジャ○ネット状態ですがホントなんですよぅ!

「パイ」がね!
焼きたてサクサクで出してくださるんですよ!!
(もちろん冷たいほうが合うものは冷たいですが)
フルーツのパイ、ジャムのパイ、どちらもお勧めです。
注文を受けてから焼かれるので、
少々お時間が掛かる事はご了承ください。

その他にも季節のフルーツを使ったもの、
カキ氷、和風パフェ、ケーキセットももちろん夜遅くまで。
ああもうホント書ききれないっす!!

f0134769_22272965.jpg


奈良南部には珍しく11:00まで開いてるカフェ。
アルコールのラインナップはビールと
ご飯に合う日本酒ぐらいですが、
(かのんの大好きな『梅の宿』)
逆に「カフェである」矜持を崩さない姿勢が見える気がして
好感が持てます。

是非一度来てみて下さい。
かのんはホントにここの空気と、ごはんと、珈琲が好きです。

『我留慕 (ガルボ)』
 
橿原市新口町267-1-1
0744-29-6565 
月曜日(祝日の場合は翌日) 
9:00~23:00
「食べログ」より。地図もあり。
[PR]
by caferepo | 2007-06-26 15:16 | 奈良南部カフェ