意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『asian dining HASU*HA(蓮葉)』奈良高の原住宅街の中のバリ

素晴らしく晴れ渡った土曜日の午後!
洗い物も洗濯物もお布団干しもみんな終わっちゃって、
日頃仕事人のかのん、
待ちに待った「一人きりの自由時間」!!

そう、誰かと遊びに行くのも大好きだけど、
かのんお一人様も大好きなんです!

早速こないだから行ってみたかった『しゅろの木』へ。

ところが。

「本日定休日」…。


ああっ、何なんですかコレハ!!
呪いですかっ!?病気デスカ~~~!?

そう、かのん行く先々で定休日女ぶりを発揮する
奇病なの持ち主なのです…。
とほほ~い…。

お腹もすいたし、しょぼくれるかのんの目に飛び込んで来たのが
『asian dining HASU*HA(ハスハ)』!!
『しゅろの木』さんのま隣にあるお店で、
こちらも気になってたんですよね~!

f0134769_14122669.jpg


こんにちは、と入るとそこはバリ島!?
柔らかな日差しに木の店内、ふんわり香辛料の香りです。

すみません、一人なんですけどいいですか?
もちろんですよ!とお迎えくださった店内はうっかり土禁!
おっとっと。靴を脱いでリラックスです。

木のファブリックで統一された店内は
なんだか深い南国の森の中にいるみたい。
静かに流れるのは、鳥の声や虫の音に
ガムランや太鼓をあわせた音楽。

いいなあこれ。なんかすごく落ち着く~…。

お客さんはかのんの他には多分お店のお母さんの
お友達さんが何人かのとっても静かな店内です。
f0134769_14124321.jpg


ランチは3種類。ナシ・ゴレン(インドネシア風焼き飯)、
ミ・ゴレン(インドネシア風焼きそば)、
タイカリーのセットそれぞれ1,000円。
スープとサラダ、えびせん、ドリンクがついてます。
ナシ・ゴレンとミ・ゴレンには「サテ」付き!

…迷った。久々迷いました。

迷った末にお願いしたのは「ミゴレン」のセット。
スープは香草の入った(苦手な人は抜いてもらえると思うよ!)
かのんの好きなやつ!幸せ~。
激旨なミ・ゴレンの上に目玉焼きが乗っててこれまたシアワセ。
「サテ」(ピーナッツバターと香辛料で甘辛く焼いた焼き鳥!)が
またうめーんだわこれが。

f0134769_14125774.jpg


食後にお願いしたのは「バリ・コピ」っていうバリコーヒー。
コーヒーの粉に直接お湯を入れて、
粉が沈んだ頃に飲むのだそうです。
熱いのが苦手なかのんにはぴったりですよ!

f0134769_14132357.jpg


開店記念のサービスです、と出して下さったのは
「ココナッツアイス」!果肉まで入ってて
すごく美味しかったです。

コーヒーの粉が沈むまでお店の人とお話させて頂きました。
『しゅろの木』が7月23日オープンしたのと同時期ぐらい(28日)
にオープンしたお店なのだそうです。
店長さんは元はインテリア関係の方なのだとか。
(このセンスのよさはやっぱり!)

f0134769_14134771.jpg


スタッフ不足のため、まだ夜の営業は準備できないそうで…。
このいい雰囲気の中、お酒を飲みに来たかったかのんには
残念なところです。

お店は山田川駅前の「アルプラザ」を通り過ぎ、
京奈和道をくぐった次の信号を右折。
そのままひたすら真っ直ぐ。
信号を通り過ぎ、(コレを左折すると「シェフナカギリ」。)
スーパー万代を通り過ぎると、道が左にカーブします。
曲がりきった右手に見えるのがお店。
裏に回り込んだところに駐車場があります。
網目状に道の走る住宅街だから、行き過ぎても曲がれば大丈夫。

癒しのアジアンリゾートの空間でランチが楽しめますよ!!
う~、HASUHAの「サテ」がまた食べたくなってきた~;;

あ、お店ではスタッフ募集中だそうです。
お問合せはもちろんお店にお願いします。(2007年8月13日現在)

f0134769_1414529.jpg


『asian dining HASU*HA(蓮葉)』
京都府相楽郡精華町桜ヶ丘4-23-4
TEL:0774-71-3666
定休日:水曜日
ランチ11:30~14:30
teatime14:30~17:30

HPは未作成。YAHOO地図のみ
しゅろの木さんの地図ですが、こちらの真隣にあります。
[PR]
by caferepo | 2007-08-12 14:15 | 高の原カフェ