意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『Lier幡(リエール・ばん)』(再訪)木津季節の移ろいを感じるカフェ

某日、チャッピーちゃんとお友達と三人で
『Lier 幡(りえ・ばん)』に行ってきました!
f0134769_0383228.jpg

最近再訪ばっかりですかかのんさん…?
いやいや、せっかく印象的なお店の外観や中を撮れずで、
悔しかったのでリベンジと相成ったわけですよ。

チャッピーちゃんも以前から行きたいって言ってたしね。

以前のさっくり拙いレポはこちら

こちらのランチはすごい人気で、
予約が欠かせないお店であります。
案の定お電話したときには900円のランチは売り切れ。
1,350円の「中食セット」を予約。

前回もこのパターンだった気がしますよぅ、残念。
f0134769_039962.jpg

店内は手前に和雑貨のコーナー、奥がカフェのつくりです。
この雑貨がまた和過ぎなくてステキ。
カフェには大きな窓があってとっても明るい雰囲気。
端々に和のテイストがセンス良く配置されてます。

テーブルに置いてある「熊鈴」(熊避け)みたいなのは
どうやら呼び鈴のようです。そんなのもなんかいいなあ。
f0134769_0393668.jpg

窓からは紅葉と今は無き「大仏鉄道」のトンネルが見えてます。
鉄道マニアには堪らないスポットらしく、
何人もの方がハイキングがてら
そちらに向かって歩いていくのが見えました。

f0134769_0401315.jpg

待つことしばし、持って来て下さったランチは
野菜を中心としたあっさり和御膳!

ご飯は玄米混ぜご飯(お代わり自由!というか
お代わりしないとかのんには足りない…。男性は必須かと。)
豆腐のサラダ、奈良野菜の青菜とキノコのごまマヨあえ、
奈良野菜のなすときゅうりのお漬物、幡特製くるみじゃこ。
美味しくってヘルシーとはまさにこのランチですよ。

食後に飲み物が欲しいところですが、
熱いほうじ茶が付いているので我慢がまん。
もちろんおかわりは自由です。

最近の『Leaf』の京都南部特集にも載ってたよね~!
それにしてもこの感じ、語彙の少ないかのんには
「ハイセンス」としか言えないのが悔しいくらいステキな雰囲気です。

お家にお友達が来てくれたとき、
お父さんやお母さん、目上の人をお連れするのにも
ちょうどいいと思いますよ~!
f0134769_0404543.jpg

『Lier 幡』(リエ・ばん)

〒619-0216 京都府相楽郡木津町州見台5-22-1
TEL.0774-71-0121/FAX .0774-71-0151
営業時間/11:00~18:00 
定休日/毎週水曜日
[PR]
by caferepo | 2007-11-07 00:41 | 木津カフェ