意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『秋篠の森 食の円居(まどい)なず菜』奈良静寂の緑の中のおもてなし空間

f0134769_2353811.jpg

『秋篠の森 食の円居(まどい)なず菜』
〒631-0012 奈良市中山町1534

営業時間
昼 11:00~12:30 (2940円/3990円のコース)
13:00~14:30 (2940円/3990円のコース)
夜 19:00~21:00 (3990円/5775円/7350円のコース)

お食事のご予約はこちら。
(受付時間 9:30-11:00/15:00-18:00)
TEL:0742-52-8560
FAX:0742-52-8561まで。

※完全予約制(予約は前日まで。)
※火曜・第3水曜定休(月曜日の夕食はお休み。)
f0134769_2363614.jpg


あけましておめでとうございます。
今年も『カフェレポ!』をよろしくお願いします。

さて年明け最初のレポは
かのんがずーっと、すんご~く行きたかった
『秋篠の森 食の円居(まどい)なず菜』です!

しかもこの日は旦那氏と!!うひょほ~い、何ヶ月ぶりですかっ。
土日が休みのかのんと、平日が休みの旦那氏は
お休みが合うことなんてめったにないんです。
脱お一人様!


お店はならやま大通り、「押熊」の交差点を南下、
『PAO』『Shanti』『DAY BY DAYⅡ』を通り過ぎ、
T字の交差点を近鉄西大寺駅に向かって左折。
するとすぐ左手に橋が見えるので、
見落とさずに左折して渡ってください。
突き当たりのこんもりとした森が『秋篠の森』です。

看板もとっても小さいので気をつけて。
右手にあるのが第二駐車場。
上にあがる第一駐車場への道は見つけられず。ごめんなさい。
でもその正面にあるのが『なず菜』に近い入り口なので、
これはこれでよいのかも?

f0134769_2335913.jpg

とっても趣のある、まるで雑木林の公園に来たみたいな
木の階段を上がったらお店です。

こちらは奈良ではカリスマ的とも言えるカフェ、
『くるみの木』を作った石田由起子さんがプロデュースされた空間です。

1日二組限定のゲストハウス『ノワ・ラスール』、
季節のもの、地のものを美味しく頂くことにこだわったレストラン『なず菜』、
雑貨や服、素敵な家具もある『月草(つきくさ)』。

これらを囲むのは静かな雑木林。

かのんが行った日は雨だったので、
なおさら冬の静かなお庭を堪能することができました。
お店を、その周りの空間ごと創るなんてホントにすごい。
何かの折りがあれば是非宿泊してみたいです。
f0134769_237314.jpg


『なず菜』は予約制。2940円と3990円のコースの二種。
しかも11:00もしくは13:00スタートのランチどちらかです。

うーん、すごいっ。

お昼は少し軽めに…って思ってたので
2940円のコースを13時からお願いしました。

少し早めに着いて、『月草』でお買い物して、時間には『なづ菜』へ。
年配のグループさんから若いお友達同士まで幅広い客層。
ほぼ満席です。

靴を脱いで、ふかふかのルームシューズにはきかえると
暖かい本物の暖炉のあるお部屋、
大きな窓からは冬の風景がまるで借景のように広がっています。
f0134769_2384360.jpg


この日のメニューは

・かぶら餅のあんかけ 早春の野菜添え
・菜の花の辛子和えと鯛の子煮
・数の子と大和真菜の葛うどんパスタ
・焼き帆立と青海苔のジュレ
・田つくり、芹、牛蒡のかき揚げ
・海老芋の梅じそ揚げ
・太刀魚の梅肉巻き揚げ
・雪ノ下
・ごはん 浅井農園「ひのひかり」
・味噌汁 なめこ茸 三つ葉
・香の物 紅芯大根 長芋 胡瓜
・干し柿の寒天自家製白玉添え
f0134769_23101633.jpg

f0134769_23112649.jpg

f0134769_23115975.jpg
f0134769_23123336.jpg

f0134769_2313162.jpg

f0134769_23141086.jpg
f0134769_23152128.jpg

f0134769_23155331.jpg

f0134769_23163216.jpg
f0134769_2317473.jpg

す、すみません;タグとか使えなくって・・・;;

どれも素材の本来もってる旨味とか、甘味とか、
時には苦味もちゃんと味わえるお料理で、
しかもちゃんと意外性や趣向を凝らしたものでした。
なおかつ、お腹いっぱい~!!


美味しかったです、ご馳走さまでした。と、お外に出ると
ふいに雨と土の匂い。
枝だけの冬枯れの林はいかにも寒そう!
だけど枝の先にはしっかりと新芽の準備。
f0134769_23181456.jpg


早く春にならないかな!
冬は大好きな季節だけど、
冬にあっては春を思うかのんなのでした。

あっ、余談ですがこの日はかのん3年目の結婚記念日でした。

2007.1.12 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-01-17 23:24 | 奈良北部カフェ