意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:奈良南部カフェ( 20 )

『コッコロカフェ』

Access
奈良県高市郡明日香村御園137-1
0744-54-3039
水曜定休(夏季・冬季 臨時休業有)
Parking 10台
AM11:00-PM8:59

f0134769_12403439.jpg


イベントからの帰り道、せっかくだし
行ってみたかったカフェに行きましょう!ということに相成り。
気になってた『コッコロカフェ』に行ってきました!

近鉄吉野線「明日香」駅の国道169線を挟んで反対(東)側、
野菜の直売所の向かいにあります。

すごくわかりやすい!

しかも駐車場はお店の隣に10台は停められます。

すごく来やすい!



こちらは以前「大和八木駅」近くにあった
『カフェアンジュ エスト』のスタッフさんが開いたカフェです。
移転…という事になるのかな?
「お茶とおやつと小麦粉料理」というのがコンセプトだそうです。

玄関からしてすごくかわいい…。
店内も、あ、あのソファー見覚えあるな~、とか、
「アンジュ」を好きだった方には変わらず「なんかホッとする」空間であります。

f0134769_12434148.jpg



是非ともご自慢のカレーが食べたかったのですが、
この日は美味しいカレーを別所にて食べてきた帰りだったので、
我慢して「ほうじ茶ゼリー」を。

f0134769_12442458.jpg


黒蜜がねー、余計な味がしなくてホントにすっきりと美味しかったです。
こちらは友達の食べてた「ほうじ茶のロールケーキ」、
大人な味わいの「コーヒーゼリー」…。

f0134769_12452076.jpg


この日の大後悔はデジカメを忘れたこと!悔しい。
このねー、色味が全くもって違和感があるのよね!!(怒)

実際はもっともっと美味しそうです!
そしてカフェももっとずっとステキですから!
是非実際に行って確かめてください。


帰り際、レジ横の小部屋を見ると…、
なんと「アンジュ」にあったあのかわいいクルマが!!
あれって走らせて持って来られたのかな…?


これにて「かのんの夏休み奈良南部三部作」は終わりでございます。
次回アップは…北部…だといいなあ…。

また宿題たまってきたよ、かのん!
あわてな~い、アワテナ~イ、ひと休み、ひと休み。(by一休さん)

2009.8.某日 かのん

ついこの間まで「盛夏」だったのに、気がつけばヒグラシの声。

f0134769_12513168.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-08-20 12:53 | 奈良南部カフェ
『茶房 あゆみ』

住所 奈良県宇陀市大宇陀区上新1899-1
営業時間 営業時間: 11:00~16:00
定休日 毎週木曜日

交通手段 近鉄大阪線榛原駅から奈良交通バス大宇陀行き約20分
国道25号線針インターから国道370号線で約30分
道の駅宇陀路大宇陀より徒歩5分

f0134769_1146487.jpg



前回レポから引き続き「宇陀」をさ迷うかのんです。
んー、また南部!すみません!!

大宇陀もまた、かのんの思い出深い場所であります。
夜中にふいに桜が見たくなってバイクをかっ飛ばしてみたり、
なんの行く当てもなく月明かりの下ドライブしてみたり…。

はー…。(回想中)


そんなときに見つけた、思い出深いカフェがあったんです。
「大宇陀の道の駅」のある国道からは筋違い、
車がとおるには細い、古い商家が今も残る街道にあった、
『虹の輪(にじのわ?にのわ??)』っていうカフェ。




今でこそ「古民家カフェ」なんて言葉が定着していますが、
当時としてはまだ珍しかった記憶があります。
なんせ10年近く前になるのか…。
築180年の薬屋さんを改装したというそこは、
いつ行っても誰かアーティストがいたり、
自然農法を実践してるひとがいたりして、
そんな方からいろんな話を聞けるのが楽しみでした。

オーナーさんもかなりの自由人で、必ず電話をしてから行くようにしないと、
かのんが「行きたいな」と思った半分以上のタイミングでお休みだったりしました。

そうこうしている間にお体を悪くされ、お店の方が変わり、
しまいにはお店自体が閉まり…。
すっかり足が遠退いてしまったものです。

f0134769_114518100.jpg


『アナンダ』さんで「臨時休業」をくらったかのん、
お友達と公開されている古い商家を見て周りながら、しばし時間をつぶします。
銘菓「きみごろも」を買って、さて、あと時間をつぶすとしたら…。

そうねえ、あの場所、またカフェやってたりしないかなあ…。

かすかな期待に足を運んでみると…

果たしてそこにはカフェがあったんです。

f0134769_11494465.jpg



あら~なつかし~!古い引き戸を開けて二度びっくり。
以前と同じ場所の厨(くりや)に同じように女性がひとり、
和やかな雰囲気で「いらっしゃい」と、お声をかけてくださるじゃありませんか。

一瞬、時間が巻き戻ったかと思いましたよ、冗談抜きで。

f0134769_1148153.jpg


今のご店主さん、失礼を承知で申し上げるなら、
以前かのんが通ってたころのご店主さんと、そりゃ~よく似てらっしゃるンです。
そうお伝えすると、「そうなんですかね~、よく言われるんですよ」とのこと。

お店は以前にも増してすごく寛げる空間に。
土間が中庭に通じる懐かしい造りは、暑い夏の日にも風が通る仕掛け。
囲炉裏のある一角で三人、いれて頂いた珈琲を飲みながら、
ホントにいい時間を過ごす事ができました。

f0134769_11473562.jpg


カフェではランチもしておられます。

次回はぜひまた、のんびりとランチに来てみたいな~!


大宇陀には美味しいカレーのお店『UDDA』もあるようなのです。
(ブログ「コンフィチュールの日々」、ブログ「デーライトなスナップ」より。
どちらもだーい好きなブログですv)

『アナンダ』さんにも是非リベンジしてみたいことだし、
今かのんの中でかなり熱いですよ、「宇陀」!!

f0134769_1148547.jpg


この日の大失敗はデジカメを忘れたこと。
もう補正をかけることもあきらめてアップ。
くやしい~;;


2009.8.某日 かのん

プラスワンな情報…。

この近くにある「吉水神社」というところでは「ペットに関する御祈祷」もなさっておられるそうです。
境内もペット可。
諸注意などありますので、詳しくはHPをご覧ください。

f0134769_1223433.jpg


恐ろしく逆光・・・。恥ずかしげもなくブログアップしちゃう自分が恥ずかしいです。
[PR]
by caferepo | 2009-08-20 12:08 | 奈良南部カフェ

いつものことながらブログ題に全てを込めようとしてしまうので、長い…。
あ、副題は「かのんの夏休み」です。(短っ)

先だって行われました『3rd place cafe』のnoriさんと
『コンフィチュール・フミ』のfumiさんの合同イベント
「吉野の自然からの贈り物」に参加してきました~!

f0134769_2341864.jpg


イベント内容はこちらからv
Noriさんのブログ『あなたの三番目…』
fumiさんのブログ『コンフィチュールの日々』

f0134769_23233922.jpg


この日は朝からもくもく入道雲、走り出せば何時に着けるかわからない不安、
このドキドキ感はなんか久しぶりな気がするなぁ…。

そうそう!これって「夏休みの冒険」の感じじゃない!?

奈良県の山の奥のおくへ、美味しいカレーを目指して出発です。


木津から2時間ちょっと、大宇陀を通り抜け、吉野のそのまた奥のおく
ひたすら緑の中を走り抜けて着いたのは、
誰もが懐かしくなる平屋の日本家屋。
Fumiさんの『コンフィチュール工房』です。
古民家、なんて言いません。まだまだ現役のしっかりした建物だから!

f0134769_23244549.jpg


こんにちは~、お邪魔しますと声をかければ、
「いらっしゃぁ~い」と柔らか笑顔のnoriさんとfumiさん。
その笑顔に疲れも吹き飛ぶってもんですよ~!
(いや、ぜんぜん疲れてないけど;)

f0134769_23251758.jpg


吹き抜ける風も気持ちいい畳の間にぺたんと座れば、
縁側の向こうには深い深い山の緑。
さわさわと近くを流れるきれいな川の音。
カナカナカナ…と山あいにこだまするヒグラシの声。

あー、なんか子供のころの「夏休み」ってこんなだったよね~…。


青トマトのコンフィチュールを使ったドレッシングで地場野菜のサラダ。

f0134769_232555100.jpg


カレー評論家でもあるnoriさんの北インド風キーマカレー。
これまた美味しくって!あつかましくオカワリをしてしまいましたv

f0134769_232628100.jpg


ミルクのコンフィチュールをつかったひと口マフィンはしっとりとやさしい甘味。
かのんオーダーのドリンクは甘夏コンフィチュールのソーダ割り!

f0134769_2327153.jpg


食べ終わった後もあまりの居心地のよさにのんびり、まったり。
実はこの後にはコンフィチュールの講習会があったのですが、
都合によりそれには参加せず、名残惜しいなか工房を後にしたのでした。

Noriさん、fumiさん、すっごくステキな時間をありがとう!
美味しいごはんをありがとう!
ホントに心身ともにリフレッシュできた一日でした。

f0134769_23293730.jpg



誘ってくれたご近所友のUちゃん、Yちゃんを乗っけて帰り道。

いや~、ホントいいところだったねぇ~!

「でもひとつ心残りなのは『アナンダ』さんがお休みだったことだよね!」





………。





そうです、そうなんです、かのんの「定休日病」がまた
忘れたころに炸裂しやがったのです。

「7/23~8/9までお休みいたします。お盆は休まず営業します。」

f0134769_23301332.jpg


もうあまりの自分の運のなさに涙も出ない…。
みなさんもくれぐれもお気をつけ下さい。

2009.8.某日 かのん

プラスワン、ならぬ・・・。


リアル「かのん」登場!!



f0134769_23322299.jpg


はい、ブログネーム「かのん」はこの子からとったんですね~。
猫のくせに寂しがりや。
どこまでもどこまでもついて来る性格から名づけました。

今やお子様の名前にも増えている「かのん」、
自分でつけといてナンですが、いい名前だと思います。
[PR]
by caferepo | 2009-08-08 23:42 | 奈良南部カフェ
『cafe restaurant Rabelais(カフェ・レストラン ラブレー)』
奈良県橿原市内膳町5-5-16
TEL:0744-23-2323
定休日:月曜日(祝日はopenあり)
営業時間:lunch 11:00-15:00 dinner 17:00-22:30
 cafe  all time
Pあり。4台

f0134769_15263916.jpg


「ふるさとは遠きにありて思ふもの」とは室生犀星の詩だったかな・・・。

京都は木津に引っ越して5年、もはや実家すら奈良市に移動して、
かのんの生まれ育った場所には縁もゆかりもなくなってしまいました。
かのんの「ふるさと」は奈良南部、大和高田市というところです。

いつも「どこか遠くに行きたい」と身がちぎれるほど思いながら、
同じくらいの強さで生まれ育った場所を愛している事に気がついたのは
ついにその家を出る事になってからのことでした。

その角を曲がればあの猫がいて、
お魚屋さんはあそこ。
いつも耳の遠いおばあちゃんが座る和物やさん。
太鼓を鳴らしながら飴売りのおじいちゃん。
朝早くからリヤカーを引いてお野菜を売りに来るおじちゃん。
家の前を流れるドブ川はいつも染色工場の色水が流れてて、
大雨が降るといつも溢れちゃう。

どこに何があるかさっぱり分からない、新しい場所に暮らすということの不便が
さらに思いに拍車をかけるのかもしれません。

f0134769_15275038.jpg


この日は久しぶりに南部にご用事!
「コンフィチュールfumi」のフミさんと、仲良しコミュ管理人のうちもちゃんと
ランチに出かけましょうということに。

丁度位置がいいので大和八木周辺でごはんを考えていたら、
チャッピーちゃんのオススメのカフェがあったことを思い出しましたw

f0134769_15261027.jpg


『Rabelais(ラブレー)』です。

R24号線を(バイパスができたので「旧」ということになるのかな?)ずっと南下。
「モスバーガー」、「びっくりドンキー」、「セブンイレブン」を通り過ぎ、
「新賀北」という交差点を右に曲がります。
「コナミスポーツ」の角を左に曲がると、
角地にすぐにお店が見えます。
回り込んだ位置に駐車場。



緑が多く飾ってあって、テラス席もあって、小さいながらも
すごくステキなカフェです。
お店には「お一人様」な女の子、ビジネスマン風の男性が一人でランチしておられたり
なんというか、そう、「居心地が良い」感じなんです。

f0134769_15302256.jpg


この日のランチは
・季節の野菜蒸しと蒸し鶏の中国だれ
・雑穀ごはん
・エビとポテトの熱々グラタン
・色々な野菜のスープ
・豆腐と湯葉アボガドのサラダ
・小さなデザート
・ドリンク
月変わりで1365円。いろんな味が楽しめておなかも満足のランチでしたw

f0134769_15293657.jpg


他にはパスタランチやグラタンランチ、サンドイッチのランチがありました。
「丼ランチ」が気になる!

他のランチについてくるパンは全て自家製の天然酵母パンだそうです。
食べたかったな~;
販売は予約のみ受け付けておられます。

「カフェであってもきちんと食べられる」お店を目指していらっしゃるそうで
スイーツもドリンクも、ディナーまで対応の懐の深さです。
メニューがいちいちツボなんですよ~;;
ぜひぜひHPをチェックしてみてください。

f0134769_15321483.jpg


そういえばこの近くには『カフェ・アンジュ・エスト』がありましたよね。
残念ながら移転されたそうです。
築ン年の古民家でのカフェだったのですが、
建物自体の老朽化に伴い、この時には「八木西口」にお店が移った後だったのです。

2009年4月28日より近鉄飛鳥駅前に『Coccolo Cafe(コッコロカフェ)』として再オープン!

高市郡明日香村御園137-1
0744-54-3039
水曜日定休 AM11:00-PM8:59

こちらでは「お茶とおやつと小麦粉料理」のカフェだそうです。


ステキなカフェがたくさんできたり、お店が増えたり、
どんどん変わっていく景色。
南部に来る用事があると嬉しい中、いつもほんのり切なくなるんですよね~。



          ふるさとは遠きにありて思ふもの
          そして悲しくうたふもの
          よしや
          うらぶれて異土の乞食となるとても
          帰るところにあるまじや
          ひとり都のゆふぐれに
          ふるさとおもひ涙ぐむ
          そのこころもて
          遠きみやこにかへらばや
          遠きみやこにかへらばや

              室生犀星 小景異情ーその二より抜粋

2009.5.某日 かのん


今日のプラスワン・・・。


『+dog』さんにてトリミング。
やっとモジャ山モジャ夫さんから「プードルちゃん」に大変身。

f0134769_1535337.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-05-15 15:35 | 奈良南部カフェ
2009.8.某日

『宇宙茶廊sora』さんは2009.10.31をもって「宙(そら)に帰る」のだそうです。

まだかのん美味しいランチを食べてないよ!!(涙)

それまでに絶対に行こう;;


f0134769_12504459.jpg


『宇宙茶廊 sora(そら)』

〒639-2141 奈良県葛城市弁之庄319
TEL 0745-69-7624 FAX 0745-69-7624
■カフェオープン・・・12:00pm~18:00pm 
■火・水 定休

宿題レポ消化第一弾はこの夏にお邪魔した『sora』さんです。
夏くらいに文章だけを作ったものなので、
若干時間差が感じられますが…。

書き直しません。(ゴメンナサイ)

こんな感じでボツボツとまたアップしていきますので、
地味にお楽しみ(?)くださいませ~w



ご無沙汰しています!!
なんかもう嵐のような毎日を過ごしている間に
更新がすっかりになってしまいました。

皆様お元気ですか?ドキドキ。

嵐と言えば、先だっての台風は皆様無事にお過ごしでしたでしょうか。(強引)
かのんその日お届け物をいくつかしないといけなくって、
奈良南部までお出かけしてました。

何でこんな嵐の日に?っていうか
奈良人にとって天災ってすごく意識が薄いよね?
それはかのんだけ!?

なんとなく時間があいてしまって、うーんと考える。

この際だからずっと行きたかった所に行きたいな!



「あっ、『sora』に行ってみよ。」

f0134769_12553796.jpg


そうもうホントにここはかのんの定休日病の賜物!
ホントに行くたんび定休日と臨時休業!!
なかなか縁がなかったのですが…。
よしいっちょ、行ってみっか。


高田バイパスに乗ってひたすら西へ、
南阪奈道路になる手前を側道に降りて二つ目(間隔狭い)の信号を左に。
突き当たりのT字を左折。狭い集落に入る手前、
右手に駐車場があります。
ちなみにお店は左手、車をおいてちょっとだけ歩きます。

山麓線と呼ばれる当麻の道の駅がある広い道路を南下。
南阪奈道路が上を通る「大田南」の交差点を通り過ぎ、
「セブンイレブン」のある「中戸鈴原」の交差点を
左に曲がっても行けます。

f0134769_125643100.jpg


折しもざあざあ降りの雨のなか、傘を差してトボトボ歩きます。
このあたりは古い集落で、古民家が多く残る地域でもあります。

集落を囲むのは雨に揺れる一面の稲穂。
二上山も近く、まさにちょっとしたひとり旅気分。
なんて浮かれてる間にも雨はざあざあ。

…これひょっとして

「あっ、今日は台風なのでもうおしまいですよ。
何でこんな日に来たんですか?」

なんてことに…なるかも…。



黒々とした立派な民家の前に立てば「open」の文字。
一人無言で小躍りのかのん。不審人物です。

f0134769_12575082.jpg


こんにちは~…、と引き戸をそっと開けると、
「はーいっ」と人の声。
すみません、まだお店、閉めたりしませんよね?
ドキドキかのんに「あっ、大丈夫ですよどうぞ~!」


よかったあ~(涙)


店内は土間があって、一段あがって見世屋の部分にカフェスペース。
ホントにずいぶんと立派な民家で、かなり広く感じます。
作家さんの器や雑貨もたくさんありました。

f0134769_1301328.jpg


照明を落とした店内にお客さんはかのんひとり。
格子の向こうには雨に濡れる通りや庭先の緑色。
ジャズのゆっくり流れるこの空間を独り占めなんて…台風万歳。


かのんがいただいたのは珈琲だけでしたが、
お昼はランチもしておられます。
これがまたヘルシーでオイシーらしい。
かなりの人気店なので予約必至。

f0134769_1258496.jpg


くるみの木同様、ご飯の予約はできてもお席の予約はできないので、
お昼より早めに行く方がいいですよ、とのなーさんアドバイス。

その時は移動雑貨屋『Basket m's zakka mart』さんが

「多肉植物、サボテン&アルミ、ブリキの古道具」展をしておられました。

2階にはアンティークのギャラリーがあったり、
そこここに作家さんの器が飾ってあったり、
奥では雑貨や服の販売もされていたり、
見ても楽しいところが所がいっぱいありましたよ。

f0134769_131156.jpg


お外に出れば雨はすっかり小やみになって、いい時間。
やっぱり雨の日にカフェはいいなあ、なんて思う
お一人様上級者(さぶっ)のかのんでした。




ちなみに2008年10月のランチメニュー(1260円)です。
すっごくすっごくおいしそうじゃない!?

さつまいものボタージュ シナモン風味
自家製がんもどき みぞれあんかけ
ごぼうの洋風炊き込みごはん
さといもの黄金焼き
ルッコラの白和え
切り干し大根のアラビアータ
なすびのマリネ
麦入りミネストローネ山椒風味
豆乳ゼリー バシルシード添え
珈琲or紅茶付き

今度こそ「友達と」!友達と行きたいです!!


2008.9某日 かのん

f0134769_1315763.jpg

[PR]
by caferepo | 2008-11-04 13:03 | 奈良南部カフェ
f0134769_026146.jpg


■「丸太工房」&「カフェ月うさぎ」

〒633-2423 奈良県東吉野村小栗栖125-1
TEL/FAX 050-5004-6194
HPはこちら
お店のブログです
ご予約とお問い合わせにより、お昼も夜もご用意できます、との事です。


皆さんお元気ですか?かのんは元気です。

えっと、ラストアップから1ヶ月…?

すんませんすんません、新しい仕事が忙しくて楽しくて!
なんて言ってる間に宿題は山積み、今にも埋もれそう。ふひ~!
ちょっとづつ、消化していきたいと思います。


実は『のら』さんと同時に行ってきたのがこちら、
『月うさぎ』さんです。

場所はこれまた東吉野!今すごく新緑がきれいだと思いますよ!
「大宇陀の道の駅」から阿騎野のゴルフクラブの方向へ。
道は途中狭いので、気をつけて走行してください。
不安になったらお店に電話!
お父さんが丁寧にていねいに解説してくださいます。


深い緑のトンネルを抜けて、
練習中のウグイスの声を聞きながら、
車はひたすら奥へ奥へ。

お店は予約制。
だいたいの時間と人数だけは
前日までにお電話してあげて下さい。
駐車場では心配したお父さんが待っててくださいました。

f0134769_0282951.jpg


この日はホントにいいお天気で、山の緑は綺麗で、
吸い込む空気は春の緑のにおいで。
このワクワク感は遠足みたいじゃない!?

吉野在住のお友達も「初めて来たわ~、いいねえ~!」


目の前にはどーんと大きな民家。
土間に入るとヒンヤリ涼しい。
開け放しのお部屋の区切りは「のれん」しかなくて、
大きな梁や柱が見渡せます。

大工仕事に興味のある旦那様と、これからリノベーションを考えてる友達は
興味津々のご様子でした。


どうぞ、とお膳で運んでくださったお料理は、
上品な味付けでありながら、素朴な、
素材の味がしっかり感じられる小品がたくさんついた和の御膳。

この日夜、消化に悪いこってり料理を食べてる体に染み渡りましたよ…。

f0134769_029424.jpg


おいしい美味しいと食べてる間にも、
芸術家の方、この吉野でムーブメントを興そうとしている方々が、
どんどん集まって、楽しく話し合っておられました。

think global,act localy ですな。
こちらでお会いした皆さんの楽しい企みについては
HPのなかの「森の月びと」の項をぜひ見てみてくださいw

やれることはたくさんある、
まずは目の前の小さな事から。
山の男達の熱い心意気に、なんだか私も何かしないと、なんて
前向きな気分になりました。


お店のことブログに載せてもいいですか、ってお聞きしたら
「いいですよ!どうぞ!」と、お店の前で仁王立ちのお父さん。
なんだかその真っ直ぐさが素敵で、シャッターを切ってしまいました。

山と空気と、お店のひとの心に癒される空間でした。
是非頑張って行ってみて下さいね。

大宇陀には温泉もあるし、パン屋さんや
すんげえリストランテ「ロアジ」もあるし、
なかなか楽しい所ですよ!

2008.3.某日 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-05-12 00:30 | 奈良南部カフェ
『パン工房のら』

〒633-2142
奈良県宇陀市大宇陀区田原859-1
電話・FAX 0745-83-0766
*定休日/毎週木曜日と月末の28、29日

下記まで電話かFAXで「パン工房のら」まで直接ご注文下さいとのこと。
全国どこでも発送。
前々日より仕込みのため注文は発送日の二日前までがベターだそうです。

地図です。多分…このへん…。

f0134769_0503741.jpg


吉野の桜の季節になってきましたね~!
花粉症の方にはつらい季節でもあるんですが、
かのんはまだ幸運にも発症していないみたいです。
…うーん、梅雨の時期に咳がヒドくなるのはひょっとして花粉症…?

お出かけの楽しくなるこの季節、
お友達のご実家のある奈良県は吉野郡に行ってきました!
…といっても少し前のことなんですが…;;(苦笑)
梅は咲き始め、人はまばらで、吉野はまるで桃源郷でした。
もうすぐしたら「千本桜」が咲いてたくさんの観光客で賑わうんだろうなあ…。

少し肌寒いけど、ポカポカな春の日差しのなか、
目指すは『パン工房 のら』です。

友達の家から車で10分!(わからんて)
吉野に行くとき、全ての基準になるのが「道の駅」なので、
『大宇陀の道の駅』をご紹介しておきます。


桜井から国道165号線を東に走ります。
キグナスのある「外山」のT字の交差点を右折。
国道166号線に入り、そのままずっと道なり。
トンネルを抜けて、「内原」のこれまたT字の交差点を右折。
すると10分も走らない内に右手に「大宇陀の道の駅」が見えます。

野菜や果物、おばあちゃんのお漬け物なんか、
すごくおいしいから是非立ち寄って下さい。
『のら』さんとは関係ないんですが、
ここで売ってる「黒豆パン」、マジで美味いです。

道の駅を行きすぎると、国道は370号線になります。
5分くらい道なりに走って、県道135号線のT字の交差点を左折。
ちょっと心細くなるくらい走ったったころに
目印のバナナの木が「左の上の方」に見えます。
冬は枯れてるのでお気をつけ。
ご近所さんの出入りに邪魔にならないように車を停めて下さいね。

f0134769_0511223.jpg


と、いうのも『のら』はパン屋さんのお店があるわけではありません。
ご自宅に石窯を据えて、
1日に20個くらいしか「焼くことができない」天然酵母パンを、
普段は希望する方にパンを発送されるか、
「道の駅」に委託販売しておられるのです。
かのんみたいに取りに伺いたい人は
よくよく『のら』さんのご都合を聞いてからお伺いください。

パンは二日前までに予約が必要。
(二日前でも予約でいっぱいの場合もあり)


やっとの思いでたどり着いた『のら』さんは
大きな梅の木が咲き始めで、
お家があって、パンを焼く石窯があって。
そのそばでは奥さまとお友達の陶芸家さんがお茶をしておられて、
なんともあったかで、のどかな風景。
まだホッカホカのパンを受け取って、しばし雑談。

f0134769_0532279.jpg


「夏はパン焼き、スッゴく暑いんじゃないですか?」

なんてお話させていただいたら


「いえいえ、僕なんかが暑いなんて言ったら奥さんに怒られます」とご主人。


奥様はなんと吹き硝子の作家さん!
すごい、ご夫婦で「火」を相手にしていらっしゃる。

お仕事のお邪魔にならないようでしたら、
と少しだけ工房と作品を拝見させて頂きました。
底がぽてっとしたグラスが大好きなかのん、
早速ひとつお買い上げです。

だってすごく素敵なんだもん!

奥さまの作品やお仕事に興味を持たれたら、
こちらも事前にお問い合わせ下さいとのことです。

f0134769_0521123.jpg



帰ってから頂いたパンは、ずっしりと重たくて、
ひとくち食べるとものすごく力強くて、まるで「ごはん」みたい!
酵母と土と火と空気と、全部が集まってその結晶がこのパンです!って感じ。
美味しいです、ホントに。是非また食べたい。



HP等はありませんので、電話がFAXにて注文になります。
2008年3月現在のパンのメニューはこちら。


<おしながき>
*硬いパン
…ライ麦/全粒粉各15% 各350えん
・カンパーニュ
・くるみ&レーズン
・いちじく&ナッツ
・チーズトマト

*リュスティック系パン
…焼くと外はパリっと中はしっとり 各350えん
・いよかんピールとナッツ
・甘夏ピールとナッツ(夏期のみ)
・のらくるみ
・オリーブとチーズとドライトマト
・オリーブとチーズと松の実

*パウンドケーキ 無塩バター、キビ砂糖
・ドライフルーツとナッツのケーキ 1300円
・バナナと胡桃のケーキ    1200円
・ごまケーキ    1200円

*ライ麦パン(夏期以外)
・ライ麦50 ライ麦50% キャラウエイ アニスシード 350えん
・ライ麦66 ライ麦66% キャラウエイ アニスシード ひまわり種
パウンド型1本700えん 1/2本350えん

・フロッケンセサム ドライフルーツ、ナッツ入りライ麦パン
パウンド型1本1100えん 1/2本550えん

・五穀パン 350えん
ライ麦、小麦、黒米、もちあわ、もちきび、玄米、そば、オーツ麦

*クリスマスシュトーレン 1500えん(12月)
*そば粉のビスコッティ 300円
*型焼きのパン(夏期以外)
・緑豆あんぱん 各1本700えん 1/2本350えん

*2007年11月22日価格改定
のらさんのお友達さんのHPより。
「シンプルな杉の家」を提案する建築士事務所のHPでもあります。


「焼き」の作業に入ってしまうと
お電話に出られないこともあるそうなので、FAXがベターかも?
5個以上購入ご希望の方はお電話で事前にお問い合わせが無難です。
(一日に焼ける個数が決まっているそうなので)

なんだか普段よりちょっと注意書きが多目ですが、
どうぞお気軽にお問い合わせしてみてください。


あ、余談ですが同じく大宇陀にあった「あんぱん」の有名な『きんぞう』が
閉店してました~~~!!
お店はその後フランスのお菓子のお店になるとかで…。
どこかに移転なんでしょうか;;
食べたかったなぁ~;;

2008.3.某日 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-04-25 00:54 | 奈良南部カフェ
かのんの大好きなカフェ『ガルボ』の営業時間が
ちょっとだけ変わりました!
レポはこちら

11:00~23:00。
休日は変わらず月曜日。祝日の場合はその次の日。
変わらず遅くまで開いててくれる、ありがたいカフェです。
f0134769_21475331.jpg

ついに焦がれてた「夕膳」(1,000円)にありつくことができました!
旦那様が食べたのは「カツとじ膳」(1,300円)。
大皿に盛られたきちんと手間暇かけた小品がいくつも乗って、
真ん中には皮もパリッと焼いた鮭が!お味噌汁、ご飯。

もうね、「沁みた」。体にしみ渡ったわこの温かさが。

これに食後ゆずシャーベット。旦那さんのお膳も
「今まで俺の食べたカツとじベスト3以内に入るわ…。」と大絶賛。
ご飯、お味噌汁、煮物が一品と「ミニパフェ」!
f0134769_21484229.jpg

何なんでしょうこのワクワクする感じは!?
持ってきてくださったのは
バニラアイスにホイップ、白玉、あんこに黒ごまの蜜がかかった
和風パフェ!旦那さんがっくり(あんこダメの人)。かのん大喜び。
食後はもちろん「我留慕ブレンドで。×2」
f0134769_21491795.jpg

お会計のときに「すみません、こないだは(BBQの帰り)
大人数で押しかけちゃって…。」って申し上げると

「いえいえ、いろんな所でオススメしてくださってて、
ありがとうございます~!」

あはは、いえそんなあ、と笑ってお店を後にしたものの…、
おやっ、バレてます?


『我留慕 (ガルボ)』
 
橿原市新口町267-1-1
0744-29-6565 
月曜日(祝日の場合は翌日) 
11:00~23:00
「食べログ」より。地図もあり。

ファイブスタイル ブログランキング

[PR]
by caferepo | 2007-12-06 21:53 | 奈良南部カフェ
f0134769_034571.jpg

さてさてっ、九月二日には見事に貸切で入れなかった
『マジック・マレット』に早速リベンジに行ってきました!
(早っ!)

今回も「敢えて」お店に
「開いてますか?貸し切りとかじゃないですか?」なんて
聞かずに行きました!もうこうなれば運試しだ~い☆

この日は新しいお家に置く
家具やラグなんかを買いに『あるぼーる』に行った帰り!
ステキなセンスの家具や雑貨を探したい方は
こちらも是非行ってみてくださいね!
一生使える、それでいてリーズナブルな(ホントに!)
ファーニチャーがたくさんありますよ!!

ちょいとカフェタイムには遅い時間、
お店を覗いてみるとなんと!!(は夢の始発駅←地域限定ギャグ)



開いてました~~~!!



普通の人には普通のことなのにね、ううっ。

f0134769_23595786.jpg


大きなログハウスの店内には
カフェスペースの前に雑貨があるのですが、
コレがすごくステキなんですよ~!
一緒に行った友達がなかなか座ってくれないくらい!

作家さんの作った一点ものや、オリジナルジーンズ、
肌触りの優しいリネンの小物。
モンベルのアイテムも置いてます。
これは見てて飽きない!

カフェには丁度団体さんがおられましたが、
運良くテーブルがあいていたので座ることができました。

テーブルは素晴らしく大きな一枚板のテーブル、
椅子はアンティークのチャーチチェア。
見上げるととっても高い天井。
感動しちゃうくらいりっぱな「柱」。
ホントにこのカフェを作った人は
木にこだわってる人なんでしょうねぇ…。

f0134769_01226.jpg

この日はダージリンティーと
チーズケーキのケーキセットをお願いしました。
メニューは季節によって変わります。
かのん春くらいにあったイチゴのケーキ食べたかったな~;;

友達が「カレー」を頼んでたのですが
(カレーもおいしいのよ!)
ランチマットにスプーンやフォークが挿せるようになってて
これまたかわいい。

チーズケーキもすごく濃厚で美味しかったです。
ブルーベリーのソースも手作りなんじゃないかな?
f0134769_02242.jpg


とっても忙しかったお店もひと段落したころに閉店時間。
残念でしたが、写真をたくさん撮らせて頂けました。
あかばなーさんにもお会いできて、
すごく嬉しかったです。

こちらはかのんの昔からの「お気に入りカフェ」です。
どうぞ一度行ってみてください。

お店は桜井駅北側のロータリーを正面に見て、
左手の奥にあります。
ちょっと駅からは見えにくいかな。
駐車場はお店の横に6台ほど。
9月からは店内全面禁煙になったそうです。


『MAGIC×MALLET(マジック・マレット)』
〒633-0063 奈良県桜井市川合256-8
Tel & Fax 0744-43-2226
営業: 10:00~18:00 
HPに地図有
季節限定メニューや最新情報、日々のブログはこちら

なんと!2007年9月から定休日がなくなったそうです!
ただ、「貸切」の日はありますので、
イベントなどブログ等でチェックしてからお出かけくださいねw

2007.10.11 かのん

2008年4月から水曜日が定休日になりました!
行かれる方は気をつけて~♪

2008.4.25 かのん
[PR]
by caferepo | 2007-10-11 00:03 | 奈良南部カフェ
ものの見事に『マジックマレット』で
「本日貸し切り」をくらったかのん。
まあその前に『色味色(いろみいろ)』で
「9月6日から営業再開」だったんですけどね。
(その日は9月2日。)

それにしてもこの辺りは車にさえ乗れれば
1日カフェ遊びができるくらい
ステキカフェがたくさんあります。

こちらもそのひとつ『4'season cafe』さんです。
f0134769_2247533.jpg

かわいい木の扉を開けると白いカウンターキッチン。
「カモメ食堂」みたいな、
きちっとした人がきちっと料理を作るよ、
っていう顔の台所がオープンキッチンになってます。

清潔感のある台所の「主」をかのん尊敬します。
だってもう家なんてすごいんだもん!
たった二人なのにまるで大家族の台所みたいですよ。
ま、それは置いといて。
f0134769_22485074.jpg

かのんは「マンゴーのスコップケーキ」と
「グレープフルーツティー」をオーダー。

ステキなキッチンで作られたそれらはやっぱりステキで、
「どうぞ」と持ってきて下さった時には
キラキラしてみえましたよ!
友達のシフォンケーキやパフェももちろん美味しそう!!
この時期だけの「スムージー」や「カキ氷」も
頼んでみたかったなぁ…;
f0134769_22494550.jpg

お店ではランチもしておられて、
これもまたええ感じでした。
奈良銘菓「柿ケーキ」や「黒米カレー」もあります。
お野菜はみんなお母さんの畑で穫れるものだそうです。

そしてなんと!こういったカフェではめったにない
「ブランチ」が!!

フルーツや野菜たっぷりの
思わず今食べたくなっちゃうような美味しそうな
朝ご飯でしたよ!

お店は橿原と桜井を走る国道169号線ぞい。
橿原だと対向車線側。桜井からだと道沿いにあります。

『4'season cafe(フォーシーズンカフェ)』
奈良県橿原市高殿町567‐4
駐車場はお店の前に4台ほど 
0744‐25‐8248
9:00~18:00 
毎週月曜定休
ブランチ9:00~11:45、ランチ11:45~15:00、
カフェ14:00~18:00
yahoo地図より
HPは未作成の模様です。
[PR]
by caferepo | 2007-09-07 22:41 | 奈良南部カフェ