意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0134769_23372422.jpg

今日は久しぶりに旦那さま共々お休みの日。
かのんは土日休みですが、
旦那さまはいつも平日お休みです。

そんな浮かれポンチな夫婦二人で今日は
「ならまち散歩」。
ミクシでも話題の『プリン80』に行って来ました!!

そういえば皆さん「ならまち」って行きます?

かのんは「ならまち」大好きですw
大きさが丁度いいというか、
なんだかとぼけた町の感じとか。
最近はかなり垢抜けてきましたね~。

かのんが「ならまち」に行くときに
いつも車を停めてるのは「猿沢池」の向こうにある駐車場。
一日停めても1000円まで。
三条通を人をぬって車で入っていくのは苦手なので。
すっごく混んでるときでも
すんなり停められて、結構穴場なのかも。

この『プリン80』さん、ビルの二階にあるので
結構判りにくいかと思いきや、
商店街の横道をきょろきょろしてると
空色の看板にすぐに気がつきました!

階段を上がってお店に入ると、
これまた空色の壁と昭和レトロな家具や小物がお出迎え!
あ~んwかわいい~~~~v

お席は4人掛けが一つと二人席が3つのみの
とっても小さなお店ですが、
きゅっとまとまってて「せまい」とは感じませんでした。

かのんの大好きな「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」の
イブラヒムさんのCDはかかってるし、
これはなんかいい感じ~w

f0134769_23375310.jpg


旦那さまは「ミルクレープ」、
かのんは「バナナチーズケーキ」を注文。
紅茶はアールグレイを。

「お待たせしました~」と運ばれてきた紅茶には
かわいい「手ぬぐい」が蒸らし用にかかってて、
これまたラブリー。
バナナチーズケーキにはちょこんと
「ヨーグルト」が付いてます。
おそるおそるケーキにヨーグルトを乗っけてパクリ。

うまし!!!!!

正直びっくりデス。

旦那さまは「おれ、ミルクレープって初めて食べた」
とつぶやいてお店の人をびっくりさせてました;;

紅茶はポットサービスで500円くらい。
ケーキは450円くらいから。
同時にオーダーで50円引きです。

ただひとつ難だったのは、
紅茶のポット。
茶葉が開くよう大きい茶漉しなのですが、
これが時間がたつと苦くなっちゃうこと。
かのんは「苦い紅茶」は苦手なので
途中で引き上げられるといいのにな。

あと、蓋の安定がちょっとこわいです。
紅茶を入れてる間に落としそう;;

ですがまあこんなことはほんの些細なこと。
ケーキは美味しいし、
お店はかわいいし、
のんびりまったりと、久しぶりの夫婦休日を
満喫できたお店でしたw

・・・あ、そういえば『プリン80』なのに
メニューに「プリン」はありません。(よね!?)

『プリン80』
営業時間は11:00~20:00
定休日 ☆ 第4月曜と、毎週火曜
TEL ☆ 0742-24-8003

場所なんですが・・・。

「JR奈良駅からやったら三条通を猿沢池の方へ真っ直ぐ!
近鉄奈良駅からやったら
三条通に出て猿沢池のほうへ真っ直ぐ!
行ったら、右手にメチャメチャ早い餅つきを見せてくれる
餅屋さんとコンビ二のampmがあります。
その間の通り、「もちいどの通り」に入ってもらい、
また真っ直ぐ!!グングン行くと右手に
「SHOP99」が見えます。
その「SHOP99」の手前左手にある、
婦人服、靴屋さんの二階です。」

とのことです。
この辺だったかなぁ・・・。
[PR]
by caferepo | 2007-01-28 23:32 | ならまちカフェ
f0134769_2317672.jpg

この日はどうしても髪を切りに行きたくって、
いろんなお店をネットで検索。
そう考えると便利になったものですねえ!!
知らない土地でも必要な情報は24時間365日な訳ですから。

すっごく久しぶりに『ノスタルジックカフェ』に
行きたかったのと、
そのお隣りが美容院だったのを思い出したので、

「髪切って、カフェでお茶♪」なんて考えちゃいました。

いんじゃない、コレ。

早速検索したお店に電話してみると、
『がとうぎゃらりい』のお隣りに引越しました、
とのこと。残念。
せっかくなので髪を切ってさっぱりした所で、
お店に行ってきました!!

お店の前に立つだけで、すっごいあま~い匂い。
駐車場はお店が角地なので、
お店の前の角を曲がって裏にあります。

体にいいものを、のコンセプトに
季節のフルーツを使ったケーキやお菓子が
ちいさなお店いっぱいに。

「国産小麦粉、安全性の高い卵、分密グラニュー糖
低音殺菌濃縮牛乳、北海道の四葉バターなど、
体に優しい素材だけを選びました」との事。

なんか『メリメロ』といいここといい、
ケーキが高くないなあ。
それだけ激戦区って事なんでしょうか。

無添加、無着色のお菓子は
『メリメロ』に比べると色鮮やかさには欠けますが、
華やか過ぎず、素朴過ぎず。
お客さんは途切れる事がありません。
かのんはショートケーキを購入。

うっかりと食べるのが夜中になってしまったら、
もう固くなりかけてました。
それだけ添加物が少ないって事だよね。

お味も特別に「体にやさしいですよね!」って感じでなく、
(得手してそういうのは薄味だったり
美味しくなかったりしますよね。)
美味しかったです。

かのんはグルメリポーター失格ですねえ。
でも感じ方は十人十色、
かのんがウマーと思ったものでも
他の人はそうでないかもだし。
でもそれでいいかなと。

お店の位置と価格、営業時間と定休日、
万一の連絡先だけはきっちりしとこうとおもうのです。
でもここも不定休・・・。
行く前にはお問い合わせを!

『がとぅぎゃらりぃ』
TEL:0120-73-6894
営業時間 9:00~20:00
相楽郡精華町桜が丘2-8-9

不定休

地図はこちら
yahoo地図
[PR]
by caferepo | 2007-01-18 23:14 | 精華町カフェ
f0134769_239750.jpg

コーヒーはお好きですか?w

2007年1月13日、梅見台に
『カフェ・リリック』がオープンしました。
早速予定の合った友達と行ってみました!!

お店は州見台の真ん中を貫く道路を、
近商を超えてひたすらまっすぐ!
「えっ、こんなに道伸びてたの?」と
びっくりするころ「T字路」にぶつかります。
その右手角。
白いすっきりした作りのお店『リリック』があります。

お店の前が駐車スペース。
6・7台くらいは置けそうです。

扉を開けると、これまたすっきりした店内に
ご夫婦が忙しく働いておられます。
テーブルとカウンターで20席ほどの店内は、
ものすごっく凝ってる、とかではないんですが、
とっても清潔感のある店内です。

コーヒーは300円台~400円台。
この日は『マイルド』『濃い目(名前忘れた;)』
『アメリカン』の3種が無料!
無料のコーヒーだけではいかにも申し訳ないので、
冷蔵庫に見えてる美味しそうなケーキを注文しました。
f0134769_23103155.jpg

かのんが頼んだのは『濃い目』。
しっかりとした苦味がおいしかったです。
他にはトースト、サンドイッチなど。
喫茶店メニューが揃ってます。

「インターネットでお店の紹介をしたいので、
店内の写真をとってもいいですか?」なんて
かのんの失礼なお願いにも快く応じてくださいました。
ありがとうございます。

そうしている間にもどんどんお客さんが。
満席になりそうなところで退散させて頂きました。

15日が終わると通常メニューとして
8:00~11:00までモーニングを出す予定だそうです。

13・14・15日に行くとコーヒー1杯無料サービス&
¥200割引券進呈です。


『カフェ・リリック』
8:00~20:00
相楽郡梅見台5-21-4
電話:0774-73-6679


これもHPはありません。地図のみです。
(う~ん、なんか間違ってたら教えてください;;)

定休日はまだ未定だそうです。
[PR]
by caferepo | 2007-01-16 23:05 | 木津カフェ
f0134769_21573597.jpg

火急のお知らせです!
2007年1月15~18日まで『メリメロ』は冬休みだそうです。
お気をつけください。

皆が美味しいとイチ押しの、
念願のケーキ屋さん、『メリメロ』に行ってきました!!

これまた州見台。
かのんのPCではこの字、「くにみだい」では出ません。
いつも「しゅうみだい」って打ってます。
そのうち言ってしまいそう…。ああ恥ずかしい。

お店の場所は州見台の真ん中を走る大きな道を、
近商に(東に)向かう方の道沿い。
セブンイレブンよりかは幾分手前にあります。

マンションの一階にお店、その前が駐車場になってるので、
車でも行きやすい感じです。

黄色いテントの、可愛いお店!!
中にはフルーツを使ったケーキがずら~りw
あ、でもケーキばっかりじゃなくって、
お土産に良さそうな焼き菓子もいっぱいありましたよ。
これも季節毎に変わるみたいで、
マカロンとかもあるらしい。


特筆すべきは紅茶!!
「amsu tea(アムシュ・ティー)」がリーフで何種類もあるのですが、
みんな「水出し」がベストなんだとか!
そしてなんとなんと、ケーキのショーケースの端っこに、
そのお茶と紙コップが。
「ご注文のお客様、お待ちの間よろしければお飲み下さい。」だって!!w
この日は『キャラメルミルクティー』でした。
水出しの紅茶を冬なので暖めてありました。

かのんはとっくに商品を持ってたのですが、
「あの、ちょっと飲んでみていいですか…?」の、申し出に
「どうぞご賞味くださいませ☆」と、快諾頂きました。
ありがとうございます。
紅茶確かに美味しい~!!


ただひとつ難なのが、「不定休」なこと。
この日もかのんが行った次の日から「冬休み」なんだとか。
確実に購入したい方は、
あらかじめお電話してはいかがでしょうか。

メリメロで買ったのは「プリン」!!
普段ショートケーキでスポンジと生クリームの味で
お店が好きかそうでないかを決めるかのんですが、
あんまりにもプリンが美味しそうだったので!

『メリメロ』
京都府相楽郡木津町州見台5丁目1番地1番
tel 0774-73-2423

HPはありません。地図のみ。
あ~、かのん州見台に住んでないから、自信ないです~;;
もし間違ってたら教えてください~;;
[PR]
by caferepo | 2007-01-15 22:05 | 木津カフェ

なんだか今日は冬の嵐って感じですね。
「あったかい冬」だっただけに、
ちょっと寒くっても「チョー寒い」と思ってしまうかのんです。
それに風!!
かのんち飛ぶかと思ったよホントに。

今日は別コミュ「そーらく」にてご紹介の
『ビストロ・ヨシムラ』に行ってきました!!

祝園駅から西に伸びる道を、
銀行を見ながら上っていくと、
右手に「精華町役場」の大きな建物がみえます。
その信号を「越えて」程なく行くと、
左に入る小さい道があります。
入って、これまたすぐ左。
グレーのコンクリート打ちっぱなしのマンションが見えてます。
この1階がお店です。シェフそっくりのお顔の描いた
看板がお出迎え。

素材にこだわり、お箸で気軽にフレンチが
食べられるお店をめざしたとのことです。
明るい清潔感のある白を基調にした店内で、
シェフとホールのかた二人で切り盛りされています。
忙しそうでしたが終始笑顔で、感じのいい接客でした。

ランチメニューは、3種類。
Aランチ \1,200 、Bランチ \1,800
シェフお任せランチ \2,800。

かのんはBランチ(前菜・スープ・鮮魚料理
又はお肉料理・パン・自家製デザート・コーヒー
又は紅茶)をオーダーしました。

京にんじんのポタージュや、トマトのパン、
真鯛のグリル・リゾット添えもしくは
牛肉のロースト赤ワインソース 。
デザートは八橋を混ぜ込んだバニラアイスと
チョコレートのパイ!!

食感と彩りに、終始ため息。
あくまで素材の味を生かした、
ソースが出過ぎないかんじでした。

そして食後の紅茶!!

かのんはコーヒーももちろん好きですが、
どちらかというと「紅茶派」です。
今までいろんな紅茶を飲んできました。

が。

こんなに美味しい紅茶を飲んだのは初めてです。

"Tea center of Stockholm" とかいうやつで、
スウェーデンの王室御用達なんだとか。
ノーベル賞受賞者にプレゼントされる紅茶だそうです。
ヤグルマギクと、バラと、なんだろう…?
もう持って来てくれた時から
いい香りが広がります。
テーブルに茶葉が置いてあって、
食事前ににおいを嗅いだらもう。

レジでは茶葉も小売されています。
1缶750円だったかな。

ホールにお席は15席(カウンター5席、椅子で10席)
なので、予約していった方がいいと思います。

ただ難なのが、駐車場が小さいこと。
駅近とも言えないし、車がもっぱら生活の足の
田舎人としては厳しいところ。
この日は突き当たりの道付近で路上駐車でした。

ビストロ・ヨシムラ(精華町役場南側)
 精華町南稲八妻堂垣内55-3 グランディービル堂垣内1F
 tel(0774)93-3223
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:30~22:00
定休日 毎週 月曜日

ぐるなびよりw
[PR]
by caferepo | 2007-01-10 21:42 | 精華町カフェ
f0134769_21523454.jpg

こんにちは、州見台を「くにみだい」と読むと
今日やっと知ったかのんです。
なんだかたくさんお店ができてるらしいし、
うわさの『アンナプルナ』もあるらしいし・・・、

気になる!!w

あ、『メリメロ』もこの辺ですよね!
『Lier幡』も見つけたし!!

行きたいお店がてんこ盛り!!

でも所詮かのんは主婦。
落ち着いて、一店ずつね。

本日は以前から気になっていた『ピースピースピース』に
行ってきました!

州見台は東西方向片側2斜線の広い道路が
真ん中を走っていますが、
お店があるのは「木津インターチェンジ」に向かう方。
西方向行きです。

駐車場はお店の前に2台、
お店を行き過ぎてすぐの角を「コ」の字に
回り込むとお店の裏に第2駐車場があります。

お店の前面はガラス張りで、中も明るい雰囲気。
かのんが行ったときには夕方で、
お店のマスターらしきお母さんと、
常連さんが話し込んでおられました。
とはいえ、かのんが入ると
「いらっしゃいませ~w」と明るく迎えてくださいました。
この辺は新興住宅街といった感じで、
地域密着型のお店なのでしょう。

こだわりのコーヒーは380円からと良心的。
他にも数種ありました。
一杯づつペーパードリップで入れるコーヒー。
コーヒーのお好きな人にはお勧め!!

他にもトースト、ピザ、ケーキなどがありました。
コーヒーと「ロールケーキ」を頼んだのですが、
これすっごいおいしいの!
卵の香りが濃厚なケーキ。
侮りがたし。

店内では豆の販売も行っています。

個人的に秘密にして通いたい感じのお店かも。
でもレポしちゃうw

この辺(州見台)まだまだネタがたくさんありそうですw

『ピースピースピース』

京都府相楽郡木津町州見台8-5-2
TEL:0774-73-6664
9:00~19:00(18:30LO)
日曜日・第3月曜定休
(祝日は営業)

HPはありません。地図のみ。
[PR]
by caferepo | 2007-01-09 21:50 | 木津カフェ
f0134769_21395413.jpg


「高の原」ってなかなか行かないんですよね。
今駅前で大規模工事が行われています。
どうやら「ダイヤモンドシティ」ができるそうですよ。

なんともハイソなあの周辺。
カフェも結構できてたりします。

今回は1階が雑貨・アンティークショップ、
同時に設計事務所、
2階がカフェという面白そうな組み合わせの
『アルカイック』に行ってきました。

大通りに面しているのですが、
駐車場は店舗を行き過ぎてすぐの角を曲がって、
「コ」の字型に回り込んだところにあります。
(店舗前も駐車場ですが、3台くらいしか置けない)

お店構えも設計事務所さんだけあっていい感じです。
ここはインド料理『シャンティ』の設計も手がけた、
事務所でもあります。
カントリー、ナチュラル、アジアンとジャンルにこだわらず、
気持ちのいい空間作りを目指しているとか。

カントリー調の1階を通って、
2階のカフェに。

f0134769_21402380.jpg


2階もまたカントリー調の店内。
かわいいランプシェードは一つづつ形の違うもの。
女の子の思う「かわいい」を
あくまでセンス良くまとめた感じです。

行ったころは5時くらいだったので、
ケーキと紅茶をオーダー。 

紅茶の種類がたくさん!
東京の「カレルチャペック」というお店から
取り寄せておられるそうです。
かのんがオーダーしたのは
「クラッシックローズ」という紅茶。
これまたいつまでもバラの香りがふんわりふんわりと、
飲み終わるまで漂ってました。

f0134769_2141511.jpg


ケーキは「カフェラテシフォン」。
紅茶のシフォンはあるけど、カフェラテシフォンははじめてで
これも美味しかったです。

ランチとディナーもあります。
メニューの主はハンバーグ、シチュー、オムライス等。
こう書くとありきたりですが、
フレンチのシェフが2週間かけて作る
デミグラスソースが自慢だったり、
「本当に手間ひまかけて、きちっと作ったものを」
のコンセプト通り、いまや懐かしい「洋食」がメインです。

オムライス840円、
ビーフシチュー1575円、
ハンバーグステーキ1260円。
このほか
気まぐれコース2625円OR3675円。
季節のコースは要予約の5250円OR7350円。
アルコールも充実してます。

ランチタイムは11:00~14:00。
オードブル、メイン、デザート、ドリンクなどの組み合わせで
Aランチ1680円、Bランチ1260円。

子供さんにもお勧めだと思いますw
今度はオムライスを食べに行きたいな。

『アルカイック』
京都府相楽郡木津町兜台3-1-6
TEL:0774-71-8915
水曜定休
[PR]
by caferepo | 2007-01-08 21:41 | 高の原カフェ

改めまして
あけましておめでとうございます。
本年も『カフェレポ!』をよろしくお願いいたしますw

今回は『くるみの木一条店』に行ってきました。
ううむ、また奈良ですな;
f0134769_21301462.jpg

『くるみの木』は奈良では人気店と言っていいと思います。
行けば必ず待ち時間。
ですが隣に雑貨屋さんを併設しているので、
かわいい雑貨を見ているうちに順番が回ってきます。

一条店の他に24号線沿いに「フィールデイズ店」、
秋篠の森の中に2部屋だけのプチホテル、
その名も『秋篠の森』と、
3スペースを展開しています。

かのんは『秋篠の森』には行ったことありませんが、
「FD店」には何度も行ったことがあります。
一条店は踏み切りの近くで行きにくいし、
ちょっとお店も小さいし、
行くのは実は今回が初めてです!

お正月明け、もちろん混んでることを見越して
踏み切りの手前の第2駐車場に車を停めます。

お店は案の定混雑していましたが、
すんなり座ることができました。
お店の中は白を基調にした内装で、
ちょっとした小物なんかが置いてあるのも
すごく素敵です。

かのんが行った時間はカフェタイム。
ランチはAM11:30~「ヘルシーランチ」1365円が
無くなり次第終了。週代わりのメニューだそうです。
予約は可能。
f0134769_21283815.jpg


かのんはケーキセットを注文。
コーヒー・紅茶315円にケーキのお値段のセット。
ここはケーキもとっても美味しいんです!!
季節のパイやいろんな味のシフォンケーキ、
もちろんチーズケーキや生クリームのケーキもあります。

メニューはFDよりフードメニューが少ない感じ。
ドリンクと軽食とケーキ。
コーヒーは軽めですが、かのんの好きな
酸味の少ないやつ。
通常のコーヒーは477円~だからちょっと高いかな…?

老若男女問わず楽しめて、
一人でも入れるカフェ。
小さい子も椅子を用意してくれてたりと大丈夫。
実際たくさん来てたし。
(小物や雑貨が多いので注意が必要ですが)

『くるみの木一条店』

11:30~17:30
金曜日のみ「くるみの木和の晩ご飯」として
~21:00(LO 20:00)まで営業しています。
TEL:0742-23-8286
定休日は第3水曜日です。
[PR]
by caferepo | 2007-01-05 21:31 | 奈良北部カフェ