意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

25日の「のみの市」を最後に
『くるみの木フィールディズ店』が閉店しました。
f0134769_23192027.jpg


これは行きたい!でものみの市って何!?
とにかくいろいろ確かめたくて、
朝から行ってきました!
ひとりはつまんないのでイベントに設定したところ、
かずさん、なーさん、雪ころさんから
参加のお返事を頂きました~!!www

西大寺に9時集合。早いけど、みんないいの?
朝からはあいにくの雨模様。
しかも結構どか降り!
若干一名「今起きました」っていう人を放っておいて
(うそうそ、ちゃんと拾って)、お店まで。

到着してびっくり!!なんと一時間前だというのに
すでに黒山の人だかりじゃあありませんか!!
雨の中、テントは張ってあるものの、
みんな押し合いへし合いです。
「整理券をお取りください」と言われてもらった札は316番!
どうやら番号順に呼ばれて、中で買い物ができるようです。
テントの下ではコーヒーやパンを売る、
その日限りの出店が軒を連ねています。
まあ半分はそれ目当てだったんですが。
意気込んで『あらき』のパンのスペースまで、
人ごみをひたすら掻き分けて到着したら…



売り切れでした…。



この他にも『天然酵母パン キュッヒェ』
(ドイツ語で「台所」。お店を持たずに
不定期でパンを焼いておられるそうです。)

欲張りチーズケーキのお店『tenton』、

『青空食堂 アジアンマーブル』など

くるみの木に縁のあるお店が大集合してましたよ。
寒かったのでホットチャイとチーズケーキを購入!

f0134769_23195978.jpg


雨の降り止まない中、きゅうきゅうのテントの下で
ひたすら待ちます。
みんなでお笑いについて熱く語っているうちに
オープンの時間。少数ずつ呼ばれて、入ってお買い物…。

寒いねえ、お腹すいたねえなんて言いながら11時!!
まだ100番にも達してないし!!
売り切れ次第終了ののみの市、
ちらほら諦める人もでてきました。
いや、それにしても諦める人が少ない!!
みんな寒くても雨でもっじっと我慢です。えらい…。

今日はかのんにしてはよく頑張った方だよね…。


よし!撤収!


のみの市の店内は、そんなわけで
残念ながら詳細わからずです。ごめんなさい。
でも張り紙を見つけましたよ!!

f0134769_23212332.jpg


「6月7日オープン」。
場所は奈良のコーナン付近になるようです。
雑貨のみのお店でカフェはないとか。

この後はみんなでカラオケに行って、
かのんおすすめの『オステリア・バッヴォ』にてランチ。
「なら町に遊びに行く前に
もっぺん『くるみの木』見てみようよ」
ってなことで三時近く、お店に行ってみると…。

もうなんもかんも片づけられて、
搬出業者のトラックが入ってました。
きっとあのまま居てもお買い物する前に
売り切れちゃってたんじゃないかな…。

雨が嘘みたいにあがった昼下がり、
この後は奈良町に移動して、
『うららか屋』『エナメル卿』『夜猫』『界』と
日が暮れるまで遊び歩いたのでした。

かずさん、なーさん、雪ころさん、
お付き合いありがとうございました。
欠席だったチャッピーちゃん、今度は一緒に行こうね!
くるみの木は残念でしたが、
盛りだくさんの楽しい1日でした。

『キュッヒェ』HPもとってもステキ!


『tenton』
とっても濃厚なチーズケーキがHPから購入可能!
普段は奈良県民ならおなじみの
「竹取公園」の駐車場入り口付近で
なんとチーズケーキの屋台をされてるそうです!
詳しくはHPチェックw
[PR]
by caferepo | 2007-03-25 15:59 | 奈良北部カフェ
実はずいぶんと前にこのお店に行ったことがあったのですが、
「カフェ」じゃないけどアップしていいのかなぁ、
なんて思って書いた文章をお蔵入りにしてしまったやつです。

f0134769_23573248.jpg


でもこのたび蚤の市帰り(?)に皆で「奈良ぶら」して、
お店にも再訪してみました。

やっぱいいよ!ここ!!

ってなわけで、お蔵からよっこいしょと
出すことにしました。
ステキなので是非行ってみて。
地図はHPにありますw


ならまちに車をとめると、
いつも違う道を通るようにしています。

細い路地や小さなお店の脇を抜けると、
いつも決まってなにか新しい発見があるんですよね!

このお店もその一つ。

路地をきょろきょろしながら歩いてると、
『うららか屋』って小さくてかわいらしい看板が。
なんだかいいお店の「匂い」がして、
看板に誘われるがままに回り道。

お店は服屋さんでした。
古い町屋を改装したこれまた小さなお店。
そのお店いっぱいに「ちりめん」を使った帽子やバッグ、
小物なんかが所狭しと。
どれもキュートでクールです。

メインなのはパーカーやデニムに「和」の柄を
作家さんが描いたもの。
個性豊かな5人くらいの作家さんによる、
金魚や蓮の花、龍や鳳凰がモチーフになっています。
なおかつ1点モノなのにそんな高くない!
旦那様の買った長袖Tも5000円くらい。

メンズとレディースは半々といった感じ。
お店のご主人は年若くて、
とってもさわやかな感じの男の人でした。

f0134769_23581674.jpg


ここほんと、すっごくいいよ!
奈良町に行ったときにはぜひお立ち寄りくださいませw

お店の中にあるのはみんな「作品」だったので、
自主的に写メは遠慮しちゃいました。
ごめんね;

『うららか屋』
12:00~20:00 
 定休日 不定休
イベントや仕入れ時に休業。HPや店頭でお知らせ致します。

〒630-8374
 奈良県奈良市今御門町26
 TEL&FAX:0742-24-2112


2008.2.10
大変残念な事に2008.1.20をもって閉店されました。
詳細をブログにアップされてます。
かのんも大好きだっただけにホントに残念です。
またどこかでお会いしたいな・・・!
[PR]
by caferepo | 2007-03-19 16:14 | ならまちカフェ
今日は旦那様のお母さんにお呼ばれしたので、
京田辺まで行ってきました。

f0134769_0388.jpg


途中手ぶらなのもナンだし、
と思って立ち寄ったのが
ケーキ屋さん『Noix Noix(ノワノワ)』。

ちょくちょく実はかのんここでケーキ買ってます。
ホールのデコレーションケーキから焼き菓子、
『メリメロ』にもあるasum teaまで!

結構小さいお店なのにたくさんあります。
店内にかわいいカフェスペースがありますよ!w
季節によってオススメドリンクがあったりと、
なかなかいい感じ!
ケーキセットが時間帯によって安くなったりします!
(そうでなくても安いけど)


ただ今までアップしなかったのは、
甘いの大好きなかのん、ここのケーキは
「甘さ控えめ」なせいか、他のケーキ屋さんの方が
ちょっぴり美味しく感じてしまうんです…。
逆に甘さ控えめがいい人にはぴったりだと思いますよ!

注文があればアレルギーに気を使ったケーキを作ってくれたり、
ケーキデザインの注文も出来ます。

この日にかのんが買ったのはプリン!一個150円。

うーん、なんかレポしにくい…。
やっぱりケーキはあそこが一番、
シュークリームはあれが美味しいなんていうのが、
自分の中にあるんですよね~。
純粋に好みの問題なのかも。
でもホント、ここのケーキも美味しいんだよ?

お店は木津八幡線っていう、線路に沿って伸びる道路沿い。
同志社を通り過ぎ、少し道が広くなった辺りにあります。
向かいはセブンイレブン。

遅くまでお店が開いてるのもうれしいです!
かのんはよく旦那様のお母さんの誕生日ケーキを
滑り込みで買ったりしてます。
クリスマス当日のクリスマスケーキとか;;

ただ難なのが駐車場が無いこと。
お店の横っちょは二台くらい置けますが…。
かのんはいつも向かいのセブンイレブンに停めてます。

『菓子工房Noix Noix(ノワノワ)』
京都府京田辺市興戸東垣内12-3
TEL 0774-68-5250
営業時間 AM10:00~PM9:00
6月から9月まではAM10:00~PM6:00
定休日 不定休
[PR]
by caferepo | 2007-03-18 16:28 | 木津カフェ
f0134769_1520382.jpg


やっちゃいましたね~。

今回ご紹介はかのんの愛する街、
奈良県は「大和高田市」のお店です。

何でしょう、これといって何にも遊ぶ所とか
見る所とか無いんですけど…。
強いて言えば「桜」がちょっとだけ有名かな。
かのんの生まれて、育った街です。

このお店はチャッピーちゃんの強力お勧めのお店!
ごめんね、先に書いちゃった。

お店は近鉄大阪線の「大和高田駅」の近く。
余談ですが、この高田市には駅が3つもあるんです。
この駅と、JR高田駅、近鉄南大阪線の「高田市駅」。
在りし日にはここに中南和の経済が集中していた名残です。
今となってはもう昔の話ですが。

f0134769_12553194.jpg


さてさて、長い長い前フリすみません。
その駅前から伸びている「商店街」の中にお店があります。
坂を登りきって左手を見ると、
八百屋さんの向こうにオレンジの看板が見えます。
電飾もかわいい店内には、
ちいさいながらイートインスペースもあります。

時間が閉店間際だった事もあって、
ショーケースにケーキは少数。
平均のお値段は300円くらいかな?
120円のシュークリームを二つ購入。
「くまさん」といったかんじのパティシエさんが、
奥から出て来て、ニコニコしながら箱に詰めて下さいました。
お店のブログもあるそうですよ。
ぜひアクセスしてみて下さい。

シュークリームは、上半分をカットして
カスタードクリームが詰めてあるもの。
帰って早速旦那様と二人で食べました!
シュー皮が「サックリ」してて、
中のカスタードクリームは濃厚。
バニラとたまごの香りが口一杯に広がります。

ん~、なんでしょうこれは。
かのんが今まで食べたなかで、
冗談抜きで一番美味しいシュークリームかも。

ちなみにかのんはカスタードクリームが入り過ぎてるのは
ちょっと苦手。
皮はやわらかいのもしっかりしてるのもどっちも好きだけど、
クリームも皮もどちらも楽しめるのが
「好きなシュークリーム」です。
f0134769_12545785.jpg

これは他のケーキもすごく期待できるなぁv
高田市にお立ちよりの際にはぜひ行ってみてください。
お土産にも喜ばれそう!

駐車場はありませんが、駅に30分無料の駐車スペースがあります。
お店まではすぐなのでご心配なく。
駅のすぐそばに商店街の入口があります。
「くまさん」パティシエさんはとってもいい人ですよw

同じ高田市では『エンジェ』のケーキがかのんは一番好きですが、
チャッピーちゃん曰く「ここのはそれを超えておいしい」とか。
今度はここのケーキもぜひ買ってみたいと思いますw


『森のおくりもの』
奈良県大和高田市北本町12-5 高田駅前商店街内
(近鉄大和高田駅より徒歩2分)
電話(0745)23-1100
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 無(駅前駐車場有・30分無料)
喫茶スペース・デコレーションケーキ承り(要予約)・贈答品地方発送可>
[PR]
by caferepo | 2007-03-16 12:51 | 奈良南部カフェ
f0134769_2353163.jpg



なんなんでしょうこのディープ感。
まるで北京のフートンか香港の裏通り。


『コムゴン』を出たかのん、
実家のある新大宮まで歩く事にしました。

寒空の下、ならまちをほてほて歩いてふと、
「そうだ、『夜猫』に行ってみよう」
なんて思い付いちゃいました。

『夜猫』とは知る人ぞ知る古着屋さん。
しかも60年代70年代古着は充実だとか。
憧れるけど、到底着こなせないよね~、かのんは…。

そのショップがある所というのが『椿井市場』。
椿井小学校の近くらしいんだけど、
以前一度行こうとして見つからなかったんだよね~。
小学校まで来て、まわりをキョロキョロ。


「あ、あった。」

f0134769_2354046.jpg


…このせっかく見つけてうれしいはずなのに、
何でしょうこの
「見てはいけないものを見てしまった感」。

間違いなくBGMは昔やったゲーム、
「九龍風水愽」(クーロンズゲート)でしょう。
夕闇に沈もうとしている街に、
ぽっかりと口を開けた商店街がそこにあったのです。


閉まったシャッター、すでに解読不可能な年代物の看板。
ひとがやっとすれ違えるくらいの通路。
まるで「異界」です。
戦慄すら覚えるそのたたずまい。

いやいや、かのん、
ここで負けたらオマエ、管理人失格だよ。

意を決して踏み込みます。

閉まって薄暗いシャッターの間を恐る恐る。
向こうの方に点の様に見えるのが出口。

ほの暗い中に『夜猫』を見つけました。
お店ちっさ!!
二人がやっとの店内で女の子がぽつりとお留守番です。

ディープ過ぎて入れなひ…;

向かいはこれまた「中華料理屋」…。
似合い過ぎる…。
しかも食べるスペースはお店が小さすぎて、
夜猫の隣にあります。
つまり、向かい側。
そんなのあり!?

さらに暗くなる路地を若干急ぎ足。
ふとしたアーケードの切れ目に猫を見つけたり、
(これまた似合い過ぎ)
なんと結構立派な「お堂」を見つけたり。
しかもあの距離で二つもあるってどーゆーことっ!?

写真の看板は同じく切れ間にあったもの。

「あと27歩でトイレ」って…、


帰ってこれなさそう…;;

f0134769_23544299.jpg


やっとたどり着いた出口、とっぷりと日は暮れて。
まるで商店街を抜ける間に時間が早まわしになったような錯覚。

ふー、と夕日を仰ぐとさっきの猫が「にゃー」。

うーさむっ、…あれ?なんかおなかが痛い…?
意地で歩き始めた家までの道。
どうやら体が冷え切ったようで。

予期せぬビッグウェーブに走る走る!31歳女子。
今年は厄年です。
[PR]
by caferepo | 2007-03-14 16:11 | ならまちカフェ
『作り手の市』で相当寒い思いをしたかのんです。

今日のコンセプトは「春の街歩き」だったはずなのに!!
春を求めてJR奈良駅から近鉄奈良駅まで歩きます。

途中「3rd place cafe」が休みである事を「確認」し、
(い、行ったら閉まってた訳じゃないよ!汗)
「プア・ナニ」の場所をど忘れし、
すっかり管理人の自信喪失。

風はピューピューつめたいし、一体春はどこへ…。


あ、そうだ!『コムゴン』に行ってみよう!!


f0134769_2341281.jpg


3月1日にオープンしたばかりのベトナム料理のレストランに、
かのんすごく行ってみたかったのを思い出しました!
『タンナン』『ホイアン』と閉店し、
奈良にベトナム料理を専門にするレストランは
無くなっちゃったなあ、なんて思ってた矢先。

お店は奈良駅から伸びる、東向き商店街の中にあります。
マクドの手前の、うどん屋さんの二階。
黄色い看板が目印です。

商店街の暖かさに涙が出るほどホッとしながら階段を登ると、

そこはベトナムです。

思ったより広い店内、なんと道に面した窓際の席は
お座敷になってます。
すごい~、ゆっくりくつろげそう!
テーブルの席が3つと壁際の席が5つかな?
席の横には荷物を置ける籐椅子が置いてくれていたりと、
うれしい心遣いです。

レジの近くにはちょっとした雑貨や調味料なんかが売ってます。

なんかいいなぁ~、
この「いーかげんなケバい海老」のキーホルダー…。


f0134769_23413899.jpg


カフェスアノンっていう練乳にエスプレッソを落とす飲み物と、
タピオカと白玉の「チェー」
(ベトナム風ココナッツミルクのお汁粉)をオーダー。
ホントは看板メニューらしい
プリンと蓮茶が飲みたかったんだけど、
なんと売切れ!!すでに人気店のようです。

かのんが入った時にはひとりきりだったのですが、
少しの間に4組程が来店されてました。すごいね。

夜メニューしか見ることが出来なかったのですが、
フォーや焼き飯、生春巻き!
その他にも多彩なメニューが平均1000円くらい。
もちろんリーズナブルな一品もあります。「

アオザイ」っていう綺麗なブルーのカクテルもありましたよ。

なんでかのんがお店の事を知ったかというと、ミクシからです。
「奈良のお店教え合い」コミュに、
お店の店長さん?「ひなたさん」の
カキコミを見たのがきっかけです。
(すでにかのんはコムゴンのコミュに参加済み!)

「あのー、ミクシで来たンですけど…」って
声を掛けたのがひなたさんその人!!
うわかわいい!そしてちっさ!!
大きな目をぱちくりさせながらお話してくださいました。


「チェー」はタピオカがもちもちのつぷつぷ!
練乳入りのこっくりと甘くて濃いコーヒーが
冷え切った体に染み渡ります。

うまいっ!

f0134769_23425594.jpg



今度はぜひぜひランチやディナーを楽しみに来たいと思います。
ひなたさん、このコミュ入ってくんないかな~?
ランチの紹介とかして欲しいなぁ~。


お店のレポをお約束しつつ、
お外に出るとすっかり夕焼け。
ならまちには夕日も似合うね。

(「潜入!『椿井市場』」に続く!)

『コムゴン』
奈良市東向南町19 アンデルセンビル2F
tel:0742-26-7779
営業時間:AM11:00~PM11:00 (L.O.PM10:00)
火曜定休日
map
[PR]
by caferepo | 2007-03-13 16:07 | ならまちカフェ
f0134769_23325173.jpg


これは2007年3月11日に作成した記事です。



この日はちょっとした事があって予定変更。

この天候のせいで予定が変わってこのイベントに行けたというか…、
この天候のせいでえらい目にあったというか…。

3時ごろJR奈良駅付近で用事を済ませたかのん、
「あ、イベントまだやってるじゃん。」ってなわけで
駅までてこてこ。

ところが!この日奈良は晴天でありながら極寒!!おまけに強風!!
会場のテントは吹き飛ばないように片付けられ、
まるで日の差さないスペースで
フリマの皆さんはこごえまくり。


かのんも一度片付けた冬物のダウンを
もう一度引っ張り出して着ていったのですが、
それも無駄なくらいの寒さ!!

気になっていた「屋台」に直行です。
屋台の主体は「蛍の会」。
この会は奈良を愛し、
奈良で飲食店をやっている
「料理人」さんの集まりです。
結構そうそうたるメンバーで、
「元興寺の夏祭り」で屋台を出していたのも
この蛍の会です。


この日にいらっしゃっていたのは
タイ料理『RAHOTU』さん、
イタリアン『piano』
(西大寺駅前三和ビルのイタリアン)さん、
『酒楽』さん、
『花想花』(州見台和ダイニング)さん!!

この他にもバラエティに富んだ屋台が出店されていたのですが、
時間が遅かくて売り切れだったのと、
寒かったのとで記憶薄です;;

『花想佳』さんで「葛豆腐」、
『piano』さんで「チキンアラビアータサンド」を購入。

「葛豆腐」は桜の葉っぱ塩漬けが入った、
とろりとした葛と、お豆腐にもおダシにも山菜が入った、
まるで屋台で食べられるとは思えないほどの豪華な一品。

「アラビアータ」も辛いチキンが
トルティーヤ生地に包まれた、
食べ歩きにはもってこいの棒サンドです。


f0134769_23334615.jpg



でもね。



「あの!こ、これ下さい!」(ガタガタ)
「はい!ありがとうございます!」(ブルブル)
「今日寒いですね!」(ガタガタ)
「そうなんですよ、朝からこの調子で~;;」(ブルブル)

もう手にもったサンドがあっという間に冷え冷えです。
でも美味しかったけど!!

会場では焼ものを売ってる人、
皮細工を売ってる人、トンボ玉や手作りのバッグ、
ストラップ、お花屋さん、ガーデニングショップなど、
ホントにいい感じ!

いい感じだったけど!

寒すぎて一店一店見ている余裕無し!


あまりの寒さに『RAHOTU』さんで
「ココナッツ汁粉」をまた購入
「あ、白玉なくなっちゃったんで200円でいいっスわ~」(プルプル)
「わ~、ありがとうございます~」(カタカタ)

あんこが入ってて、ちょっと温もりました…。

18:00から河瀬直美さんの映画上映があるとか。
(それがメインでしょう;)それまで皆がんばるの…?
どうやら5時には撤収だったようで、ちょっと安心。


f0134769_23343040.jpg


いっぱい美味しい物を食べてホクホクのはずなのに、
なんなんでしょうこの寒さは!!
ひなたを求めて

「よーし、こうなったら奈良駅まで歩いちゃおう!!」



…これが全ての元凶になろうとは、
この時予想だにしなかったのです…。
「『コムゴン』待望のベトナム料理店」に続く!
[PR]
by caferepo | 2007-03-12 16:00 | 奈良北部カフェ
今日は朝からバタバタ。

なんだか気が軽くない日は、
朝から楽しいイベントを入れるようにしてます。

車でカフェに出掛けて一人でモーニング。
パン屋さんにパンを買いに行ったり。

そうするとなんだかご用も楽しく過ごせそうで。


今朝からは気になってたパン屋さん、
『ブランジェリー・フルール』に行ってきました。
朝一番から大阪まで走るのに、
水筒にカフェオレを詰めて、
パン屋さんでパン買って行くの!
f0134769_1125524.jpg


ちょっとわくわく。


お店は高の原の駅から西に向かって伸びる大通り、
老舗フレンチレストラン『セル・ドール』の並びにあります。

看板を見掛けたら、
お店の裏に駐車場があるのでお気を付け下さい。

かわいい外観のお店、これまた
かわいらしいターコイズブルーのドアをからん、
と開けたら、広がるパンの香り!!
f0134769_1113059.jpg

むはー、かのんパンも大好き~☆
白いご飯も大好きだけど!!
(玄米ご飯も好き。)

カウンターの後ろでは
次々パンが焼き上がってるみたいです。
お店に並んだパンは
惣菜パンからフルーツのパンまで、
たくさんのパンが並んでます。

大きな窓から明るい太陽の差し込む店内は、
ホントにいい感じ。
ついついたくさんトレーに乗せたくなるのを
ぐっと我慢して、自分の食べられる分だけを乗せます。
街レポ!でさやかさんのお勧めのメンタイピザと、
みかんのデニッシュ、
厚めに切ってもらった食パンを購入!!

パンは全体にデニッシュが主体。
いま流行りだからかなあ。
かのんの好きなのはシンプルなバターロールなのですが、
一袋に何個か入って230円。
だったら他の種類のを二つ買いたかったので、
パスしちゃいました。
f0134769_112146.jpg

お店の方にお店の写真を快諾していただいてパチリ。
聞けば最近は「ブログに載せたいから」とかで
写真を撮るかたが増えました」とか。

「でもお店を掲載していただいてるの、
見たことないんですよね」だって。

うむー、ミクシしてない方はこれ見られないしなあ…。


美味しいパンとカフェオレを車に詰んだら、
ポカポカ陽気に青い空!
ほらねえ、ピクニックみたいでしょw??

『ブランジェリー・フルール』
相楽郡精華町桜ヶ丘3-14-5
0774-73-2929
営業時間7:00~18:00
月・第3火休 P有
3月の16日、20日はお休みです。

地図:
うまく表示されるといいけど。
[PR]
by caferepo | 2007-03-11 01:09 | 高の原カフェ
精華町で毎月行われているという「蚤の市」
『プチ・ソルグ』に行くのに、
ちょうどいいランチのお店はないかなあ、って探してたら。
ありましたよー。素敵なイタリアンが。

住宅街のなかにあって、知る人ぞ知るといったかんじ。
最近はやはり美味しいのとお店の雰囲気がいいのとで
徐々にブログなんかにアップする人も増えてきてるみたいです。

今回残念なのはせっかくとった写メが家に帰って見てみると、
なんと全部消えてる!!!
えーん!メニュー表とか、パスタとか、
この日に行った「蚤の市」の写真が全部消えてるよ~!!
えっと、レポ見て行かれた方、写メください。(切望)

お店は精華町の国会図書館や「わたしの仕事館」がある通りの、
「ユータウン」と「コーナン」の交差点を曲がって、
この間の道をどんどんまっすぐ行くと、
右にL字に曲がって住宅街に入ります。
右手を見ながら走ると、すぐにイタリアの旗が見えるのがお店!
見落とさないとは思うけど、ちょっと注意が必要です。

駐車場はお店の前に3台。
ちょっと入れにくいですが、交通量は少ないので
落ち着いて駐車することができます。
ひょっとしたら他にもあったのかも?
行かれる方はお問合せしてみてください。
お花がいっぱい植えてある外観の、
とっても小さなレストランです。

ランチはAコース1500円、Bコース1800円、Cコース2300円の
3つのコース。
Aランチはサラダ、パスタ(5種の中から選択)、デザート、
ドリンク(珈琲、紅茶、エスプレッソ、
イタリアンカプチーノの中から選択)。
Bはといえばこれにスープ付き。
Cは肉かお魚のメイン料理が何がしか別についたと思う・・・。

何にせよ結構いいコストパフォーマンスじゃないですか!?
気取らないかんじのお料理は、
ドレッシングやその他可能な限り「手作り」のコダワリぶり。

この日食べたのはAランチを分けっこして、
トマトソースのパスタ(豚さん入り)と、
きのこのクリームソースパスタ。

トマトが甘くて濃い、かのんの好きな感じのパスタです。
クリームソースはあっさり目。
でもきのこの香りがしてとっても美味しかったです。
サラダも生ハムかカルパッチョの乗った
てんこ盛りサラダだし、
パンはおかわり自由だし(手作り…ではないと思うけど)、
デザートはおいしいし!(この日は「ティラミス」でした。)

お腹いっぱいになる事間違いなし。
コーヒーは「illy」の濃いやつ。

ん~、満足。

お席は2人席が5つくらいと、
後はカウンター5席?日曜には満席になってました。
絶対行きたい人は予約がいいかも。

旦那様と奥様のお店のようで、
ほんとうに対応も丁寧になさっておられます。
気軽に美味しいイタリアンを、
リーズナブルに楽しめるステキなリストランテでした。
(正確にはトラットリアか?)

HPも何も無く、ほんとうに口コミのみ!
「来て下さる方には精一杯のおもてなし」といった感じ。
夜のメニューは見ることができなかったのですが、
もちろんディナーもあります。
ランチの時間も写メとったのに
消えちゃったせいでわかりません~;;

月曜日が定休日。

とほほ、誰か写メくださ~い!

『リゾラ・フェリーチェ』
京都府相楽郡精華町精華台3丁目26-7
0774-95-4644

地図です。URLでかっ!
[PR]
by caferepo | 2007-03-06 22:10 | 精華町カフェ