意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:イベント ( 6 ) タグの人気記事


いつものことながらブログ題に全てを込めようとしてしまうので、長い…。
あ、副題は「かのんの夏休み」です。(短っ)

先だって行われました『3rd place cafe』のnoriさんと
『コンフィチュール・フミ』のfumiさんの合同イベント
「吉野の自然からの贈り物」に参加してきました~!

f0134769_2341864.jpg


イベント内容はこちらからv
Noriさんのブログ『あなたの三番目…』
fumiさんのブログ『コンフィチュールの日々』

f0134769_23233922.jpg


この日は朝からもくもく入道雲、走り出せば何時に着けるかわからない不安、
このドキドキ感はなんか久しぶりな気がするなぁ…。

そうそう!これって「夏休みの冒険」の感じじゃない!?

奈良県の山の奥のおくへ、美味しいカレーを目指して出発です。


木津から2時間ちょっと、大宇陀を通り抜け、吉野のそのまた奥のおく
ひたすら緑の中を走り抜けて着いたのは、
誰もが懐かしくなる平屋の日本家屋。
Fumiさんの『コンフィチュール工房』です。
古民家、なんて言いません。まだまだ現役のしっかりした建物だから!

f0134769_23244549.jpg


こんにちは~、お邪魔しますと声をかければ、
「いらっしゃぁ~い」と柔らか笑顔のnoriさんとfumiさん。
その笑顔に疲れも吹き飛ぶってもんですよ~!
(いや、ぜんぜん疲れてないけど;)

f0134769_23251758.jpg


吹き抜ける風も気持ちいい畳の間にぺたんと座れば、
縁側の向こうには深い深い山の緑。
さわさわと近くを流れるきれいな川の音。
カナカナカナ…と山あいにこだまするヒグラシの声。

あー、なんか子供のころの「夏休み」ってこんなだったよね~…。


青トマトのコンフィチュールを使ったドレッシングで地場野菜のサラダ。

f0134769_232555100.jpg


カレー評論家でもあるnoriさんの北インド風キーマカレー。
これまた美味しくって!あつかましくオカワリをしてしまいましたv

f0134769_232628100.jpg


ミルクのコンフィチュールをつかったひと口マフィンはしっとりとやさしい甘味。
かのんオーダーのドリンクは甘夏コンフィチュールのソーダ割り!

f0134769_2327153.jpg


食べ終わった後もあまりの居心地のよさにのんびり、まったり。
実はこの後にはコンフィチュールの講習会があったのですが、
都合によりそれには参加せず、名残惜しいなか工房を後にしたのでした。

Noriさん、fumiさん、すっごくステキな時間をありがとう!
美味しいごはんをありがとう!
ホントに心身ともにリフレッシュできた一日でした。

f0134769_23293730.jpg



誘ってくれたご近所友のUちゃん、Yちゃんを乗っけて帰り道。

いや~、ホントいいところだったねぇ~!

「でもひとつ心残りなのは『アナンダ』さんがお休みだったことだよね!」





………。





そうです、そうなんです、かのんの「定休日病」がまた
忘れたころに炸裂しやがったのです。

「7/23~8/9までお休みいたします。お盆は休まず営業します。」

f0134769_23301332.jpg


もうあまりの自分の運のなさに涙も出ない…。
みなさんもくれぐれもお気をつけ下さい。

2009.8.某日 かのん

プラスワン、ならぬ・・・。


リアル「かのん」登場!!



f0134769_23322299.jpg


はい、ブログネーム「かのん」はこの子からとったんですね~。
猫のくせに寂しがりや。
どこまでもどこまでもついて来る性格から名づけました。

今やお子様の名前にも増えている「かのん」、
自分でつけといてナンですが、いい名前だと思います。
[PR]
by caferepo | 2009-08-08 23:42 | 奈良南部カフェ
かのんの大好きなカフェ、『rhyme』さんにて
すっごくステキなナイトイベントが開催されます!!
イベント告知です。ご興味のある方は是非行ってみてくださいw

生駒にある北欧雑貨の『リラックスリビング』。
2008年秋、その2階にこれまたスタイリッシュなカフェが誕生しました!!
以前のカフェレポはこちら

f0134769_0485514.jpg


『cafe rhyme(カフェ・ライム)』では
来る2009年3月15日、
イベント、「rhme panic(ライムパニック)」として
ナイトカフェイベントが行われます!

以下ブログ『cafe☆rhyme』より抜粋



西日本のモッズシーン、NO.1VJ (ビデオ、ヴィジュアルジョッキー)

ニシノタケシさんによる、超おしゃれで可愛いVJショー。

3月15日、rhymeは1960年代にタイムスリップ 

ななななんと、奈良初のミッドセンチュリーVJイベントです。

コンポニビリは好きだけど、

ボビーワゴンは好きだけど、

パントンは好きだけど・・・

ミッドセンチュリーの雰囲気ってどんなん?!と、お思いの

インテリア好き、ファッション好き、おしゃれ好きなアナタ!

是非ともお越し下さい。




3月15日(日曜日) 18時~

チケット 500円 (ワンドリンク付き!!)

*チケットは事前にrelaxlivingにてお求め下さい。



コーヒーを飲みながら、

初めて会った人と語らいながら、

楽しんで頂けたらと、思っております。




当日、cafeはイベントの為17時閉店とさせていただきます。

f0134769_044377.jpg


ナイトカフェイベントではありながら、
Noスモーキング、Noアルコール。
とっても健全なイベントです。
初めてカフェに行ってみようかな、って人でももちろんOK。
当日券も用意がありますとの事です。

ビジュアルジョッキーってなんだろう?
ミッドセンチュリーってなんだろう??
60年代のデザインには興味あり!のひとは
ぜひぜひ足を運んでみてください。


『cafe rhyme(カフェ・ライム)』
奈良県生駒市南田原町1051-23
TEL:0743-71-9222
11:00~19:30 (19:00 LO)
定休日 毎週水曜日、第1・第4火曜日

『relax living』 HP
『スタッフのリラックスブログ』
『cafe☆rhyme』
[PR]
by caferepo | 2009-03-14 00:50 | ニュース!
さむい~~~!!

最近ちょっと暖かい日が続いていたので、
あ、もう冬も終わりかな、なんてうかれていたら!
「オシャレさんは薄着でゴーやで!」と家を飛び出したかのん、
半べそで家に着替えに帰る羽目になりました。

さむい~~~~!!!

まさに寒の戻りであります。

そういえば『お水取り』のあたりは毎年寒さが戻るんだっけ。

f0134769_2331975.jpg



今日はご近所の「加茂」に「お雛祭り」を見に行きました!
2009年2/28(土曜日)~3/3(火曜日)
   午前10時~午後4時
なつかしの木造町屋造りが立ちならぶ舟屋界隈
(加茂駅東側ちかく)にてひらかれた『舟屋雛祭り』。
古いものや新しいもの、手作りのものや、アーティストさんの作品としての「雛人形」を
街を歩く皆にも見てもらいましょう、というお祭りでしたv

「春ブレンドを用意しています」との『珈琲豆 凛(りん)』さんのお誘いに
街歩き大好きのかのんが行かない手はございません♪

寒いですよ、との予報どおり・・・・・・・見えますでしょうか、雪です。

f0134769_2331332.jpg


ころころに着込んで通りに立てば、それでもあちこちに春色のノボリが立っています。
聞くとこののぼりの立っているところは「お雛様を公開していますよ」という
印なんだそうで。

個人宅、個人店、皆さん趣向を凝らしてお雛様を公開しておられてます。

f0134769_2341693.jpg


中には「ふるまい」をくださるところも・・・。
図々しくかのんも「にゅうめん」と、別所では「おぜんざい」を頂きました。
本当に芯から冷えた体にしみわたる~~~!!

f0134769_23449100.jpg


こんな悪い天気に歩いているのはかのんだけかしら、と思いきや
年配のご夫婦、カメラ片手のお父さん、ご近所周りの奥様方などで
通りは結構な賑わいでした。

f0134769_235237.jpg


お宅の庭先に小さな雛人形が飾ってあったり、

f0134769_23122590.jpg


引き戸がちょっとだけ開いてて、その隙間から伺ってみたり、

f0134769_23163458.jpg


お店の商品とともにがっつり営業しながら七段飾りがあったり。

f0134769_23231925.jpg




f0134769_23205162.jpg


こちらは昭和10年との表記。
暗いのが残念ですが、お堂に鎮座しておられます。
お家のお父さんに「写真撮ってもいいですか?」ってお伺いしたら
「いいよいいよ!いっぱい撮ってね!」なんて
ほんとに素朴な反応・・・w
奥から「これ、うちが新聞に載った時のやつ!」なんて記事をわざわざ持ってきてくれたり。
なんて温かいんでしょう。

f0134769_23244261.jpg


古いものはお顔が欠けてたり、お着物がつくろってあったり、
「ほんとは7段あるんだけどね」なんて苦笑しながら
お内裏様とお雛様だけのおうちもあったけど、
共通していえるのは「春を迎えられる幸せ」がみんなの表情の端々に見て取れる事。

「今日は寒いね」
「お水取りが終わるまで気は抜けないね」
「お雛様うれしそうだね」

そんななんでもない会話が、知らない人同士笑顔で交わされる
この温かい素朴なお祭りがいつまでも続けばいいな、と思いました。

f0134769_23264710.jpg



最後に訪れた『珈琲豆 凛』さんでとんでもない大発見が!


f0134769_23273167.jpg






「ペリーが来た頃のものだって聞いてます」


えええええええ~~~~!!!


勿体無いのでお内裏様とお雛様それぞれアップで。

f0134769_23282271.jpg


f0134769_23303295.jpg


お内裏様が「向かって右側」であることにご店主らしさを感じました。
(そう、「左大臣」も向かって右側なんですよね)

f0134769_23312423.jpg


マイミク「雪ころちゃん」の手作り雑貨に囲まれ、
焙煎珈琲の豊かな香りにつつまれて
お雛様もなんだか幸せなお顔に見えたのでした。

f0134769_2332277.jpg


2009.3.3 かのん

「今日のプラスワン」

どうやらお風呂が大好きらしい。

f0134769_23413476.jpg


f0134769_2342646.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-03-03 23:45 | 木津カフェ
『Bee Craft Fair』

日 程: 2008年11月16日(日曜日) 
雨天決行・警報時中止
京都府木津川市木津町石塚99 木津中央体育館裏徒歩3分 
(木津町巡回100円バス 中央体育館で下車 徒歩3分)
時 間: 10:00~15:00
場 所: Beeがぁでん貸農園内

f0134769_224167.jpg


夏の宿題以外のレポをたまには書かねば~!
といいながら、これももう一ヶ月前のイベントですがな;;

でもでもこのステキなイベントが木津で開催されているのが
うれしくってアップしたくてしょうがないのですv

木津の中央体育館の裏手にひろがる貸し農園『Beeがあでん』を貸し切って、
すっごくあったかくって、楽しくって、美味しいイベントが開かれています。

今回で5回目だとか。

かのんは不幸にしてこれまでイベントに遊びに行くことができなかったのですが、
今回は初めて!コミュ『love nara cafe』の管理人「うちもちゃん」にお誘い頂いて、
念願の『クラフトフェア』に行くことができました。

おりしもこの日は朝から雨模様・・・。

会場は「農園」なので、舗装路なんかは一切無し。
足元が悪い日にもかかわらず、
会場にはたっくさんの人がいらっしゃってました。

f0134769_2251211.jpg


会場に並ぶのは手作りのアクセサリー、家具、おもちゃ、ケーキ、パン・・・。
どれもわくわくしちゃうようなクラフトショップばかり!
普通のバザーとか、そういったのとはちょっと違って(もちろんそれも楽しいんだけど)、
皆が自分の「作品」に並々ならぬコダワリがあるような感じです。

この日かのんがどーっしても欲しいものがあって!
それはブログでもリンクさせて頂いてる『Techichi』さんの「ベーグル」!!

イベントスケジュールなんかを指をくわえて見てたかのん、
イベントにも気軽に参加できるようになったのは
怪我の功名・・・。

f0134769_2265311.jpg


やっとお会いできた「techichi」さん、ちゃきちゃきっとした美人さんで
ドキドキしちゃいました!!
なのにかのん・・・ドキドキのあまり自分から名乗れず・・・;;
きっと「この人ってばなんでこんなにモジモジしてるのかしら~?」と
不審がられたに違いありません。ああ大後悔。

かなり早くから会場に行ったにもかかわらず、
ベーグルはかなり売り切れてて、大人気だった事が伺えますw

かのんは「メープルベーグル」と「バジルベーグル」を無事にゲット。

お隣の『さだぱん』さんでもしっかりパンを買い込み、
『コヤカフェ』さんでうちもちゃんと並んでちょっと一休み。
かのんが飲んだ(食べた)のはトマトのチキンスープにピーナッツペーストが入ったの。
すっごくナッツの「こく」がスープに最高にあってて、
すっごく美味しかった!是非うちでも作ってみたいv
うちもちゃんは・・・あれ?なんだっけ??(だから早くしないとね・・・;;)
あ、「玄米珈琲」だ。

f0134769_2261190.jpg


お花の教室とアトリエカフェの『vert de gris』さんの開く『グリカフェ』では
「里芋とチキンのカレー」を食べました~w
食べてばっかりですがな。あはは;;

f0134769_2285979.jpg


農薬に頼らない野菜作りの『六耕舎』さんでは
金色の、とろっとろの焼き芋をゲット。
ここで意外な出会いが!
偶然にもかのんがよく行くドッグカフェ『+dog』のご店主とお会いしました。
お互いホントびっくりしましたよねv

農園、アトリエ、カフェ、音楽・・・。
目を上げると周りは畑と、その向こうには雨に煙る田んぼ。
イベントのテーマは「ものづくりの楽しさ」なのだそうです。
こんなところで自分の大好きなものを皆で分け合う事は
すっごく幸せな事のように思えるなぁ・・・。

f0134769_2275379.jpg


あちこちでは子供さん向けの体験イベントだったり、
子供服が販売されていたり、
はたまたちびっこが実際にお店をがんばっていたり。
そう、こちらは数少ない「お母さんと子供のためのイベント」といっても
過言ではないのです。

もっともっと、「子供がすくすくと安全に育つためのイベント」が
この木津でも増えるといいのにな!

足元はドロドロ、雨に体は冷えひえ、
だけどみんな笑顔。かのんも暖かい気持ちになったイベントでした。
次回は2009年4月ごろだとか。
今から楽しみですw

持って帰ってお昼ごはんに食べたベーグルの美味しい事!!
ちょっとだけ「ちん」して食べるのが好きです。
もっっちりベーグル、だけど外側はしっかりしてて、
メープルはほのかに甘く、バジルは良い香り!!
いつか「one day shop」の工房にもお邪魔したいなw

2008.11.16 かのん

f0134769_2294267.jpg


イベント参加のお店さんリンクです。なるべく全部載せたつもりだけど・・・。
漏れがあったらすみません;;

~Beeがあでん内の工房の皆さん~
『フタコブラクダ』
『木工房ひろい』
『Aki工房』
『K3 factory』
『vert de gris』
ブログもかわいいw
『アトリエ エトセトラ』
BAGEL
『panboo』
『pananufWa』
~クラフトフェア参加のお店さんとか~
『ハコリエ』
Feels like home
『アトリエ・ソノキ』
『Fu-ra』 『ours(ウース)』
『ネコムラトウキテン』
『tumugi』
『ショウビカ』
『楽土窯 ai』
『hanan』
『coral bijyou』
『鉄工房SHAKA』
『道草屋』
『Rollfonn』
『ものづくり工房まる』
『Techichi』
HPは無いけど、こちらもステキなお店さんでしたよw
『niko』、『komugi』、『MokuMoco』、『アノニマ』、『工房ぎー』、『frost birds glass』
ステキなライブを披露してくれたのは『Tarojan』さん。
お昼からは「ウクレレライブ」もあったそうで・・・聞きたかったなぁ。

イベントの様子はこのブログよりも『techichi』さんのブログのほうが
楽しく詳細にご紹介されてます~;;是非ご参照ください。
[PR]
by caferepo | 2008-12-09 22:13 | 木津カフェ
『南果-nanka-』 奈良市高畑町1331ー2
TEL&FAX: 0742(24)7466
OPEN 11:00-18:00
火曜定休 臨時休業有り
アクセス方法・・・ 市内循環・中循環『破石町』下車徒歩7分


先週末はすごい雪でしたね~!
お仕事場の窓がみるみる雪景色に変わって、
なかなか楽しい休日出勤でした。(涙)


嘘のように晴れ渡った次の日の日曜日、
カフェ南果さんの3周年記念イベント、
『プチ楽市』に行ってきました!

f0134769_23263715.jpg


長靴のようなブーツを履いて、
まだまだ残ってる雪をシャリシャリ踏みながら。
この日は初めて「JR奈良」からバスに乗って行きました~。
市内循環どこまで行っても180円。先払いなのでお気をつけ。

県庁を通り過ぎ、大仏殿を抜けて、
「破石町(わりいしちょう)」で降ります。

お蕎麦屋「観」を過ぎた次の角を左に曲がって、ずっと奥。
たくさんの雪だるまを数えて歩いて、
飽きた頃やっと『南果』の赤いのぼりが見えます。

雪に埋もれる長屋への道を、一心に雪かきしてくださったお姉さん
ありがとうございます。
お陰様で転けることなくカフェに着けました!


実はカフェでは定期的に「たかばたけ楽市」なる
屋外のイベントを催しておられるのですが、
今回は屋内!たくさん出店していらっしゃるのに一体どんな感じに…?

ドキドキしながら木の引き戸を開けると、
お店の中はすっかりマーケットになっていました。
まさに、「市」です。

こんにちは、今日は晴れて良かったですね!
いらっしゃいませ、ええホントですよね!
なんてお店の方もお客さんも笑顔笑顔!
お店もきゅうきゅう、お客さんもぎゅうぎゅうなのに、
みんなちょっとづつ譲り合いながら楽しんでます。
小さなお子さんもならって楽しそうでしたよ!


かのん、この日どうしても食べたいものがあったんです。
それは『たべものやちきん』さんの「ピタ3ドBOX」!!
リンクもさせて頂いている『ちきん』さん、
絶対お店に行きたくなっちゃうこと請け合いのブログはこちらっ!

もうあのちきんくんの絶品チャーシューの入ったピタと
ふわ卵エビチリのピタでしょう。これはもう買うしかないって。

コミュニティーにも参加下さってるちきん嫁さん、
ご店主のちきんくん、ちょっと涙ぐんじゃうくらい
しっかりお手伝いの長男「カイトくん」、
イラストで参加の「マルちゃん」。
皆様にご挨拶できて嬉しかったです。

f0134769_23291626.jpg


あと、『アッシュ』さんでバゲットとりんごの(ナントカ;)を購入。
二階では『ねこむらとうきてん』さん、『イリイリ』さんの
かわいい動物たちがお出迎え。
しかしながらたっくさんの人がちょっぴり苦手なかのんは
階段を上がったところで断念。ごめんなさいね。

『丙午(ひのえうま)珈琲』さんで「中川鰐珈琲」を頂き、
『菜一輪』さんで根菜のたっぷり入った「かす汁」を頂き。
体も暖まったしホントに野菜の旨味が感じられるお汁でした。
「中川鰐珈琲」に至っては、数日経った今でも
思い出して飲みたくなっちゃうくらい美味しかったです。


使い捨てじゃない器やお箸で頂くごはんは、
口当たりもやさしくって、何より環境負荷が少なくて、
自分がなにか一歩踏み出せた気分になりました。ちいさくても、一歩。

ごちそうさま、と器をお返しして、
また土間の靴の海を渡ってお外に出ると、きれいな晴れの日!
さてこれからどうする?時間はまだたっぷりあるよ~?

f0134769_2328016.jpg


ちきんピタはかぶりつきたいのをぐっと我慢して、
この日の晩帰ってきた旦那様と半分こ。
美味しいものは「ジョリイと僕とで半分こ」がうちの不文律。
かぷりとひとくち、あまりの美味しさに二人感動。
しばし無言になってしまいました・・・!

2008.2.15 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-02-13 23:30 | ならまちカフェ
南果-nanka-
奈良市高畑町1331ー2
TEL&FAX: 0742(24)7466
OPEN 11:00-18:00
火曜定休 臨時休業有り

アクセス方法・・・ 市内循環・中循環『破石町』下車徒歩7分

2008年1月20日。
『カフェ南果』さんにて開催されました、
コウサカワタルさんのカフェライブ
『沖縄(うちなぁ~)のかけら 琉球印度』に行って来ました。
コウサカワタルさんのブログ
琉球の息づかいが感じられる試聴はこちら

f0134769_1755510.jpg


今年はカフェのイベントにいっぱい行ってみたいんです!
今回はその第一弾って事でv

当日は残念ながら雨模様。
んっ!?かのん最近何をするにも雨じゃない?あれっ??

お昼にJR奈良駅からお友達のお家に寄って、そこから歩いて歩いてあるいて。
ライブは三時からだったので、寄り道しまくりの道行きでした。
かわいい鹿のモチーフの雑貨、アンティークの『je et nous(ジュエヌ)』、
ランチに『にこちゃん堂』、
上質なミッドセンチュリーアンティークの『MLP shop』、
これまた北欧雑貨とアンティークの『DEAR DEER(ディアディア)』、
お隣のアンティークアクセサリー『満月アンティーク』。
すっごい、宿題いっぺんに貯まっちまいましたよ。
ちびちび頑張ります。

雨もあって人通りの少ないもちいどを抜けて、ならまちを歩いて、高畑町へ。
ここまで歩くとさらに閑散とした通り、
わざわざ歩いてるのなんて近所のおばあちゃんだけですよ。
時間が近くなってきたので『満月アンティーク』を辞して
カフェまでまた歩きます。

有名なお蕎麦屋さん『観』を南に行き過ぎたすぐの曲がり角を左折。
住宅街に入って、どんどん進みます。
あれ?まだ着かないの?と、不安になった頃
『南果』の赤い「のぼり」が見えます。
なんだか懐かしい長家の並び、一番奥が目指すカフェ。

こんにちは~、と引き戸を「からからっ」と開けると、
すでにアーティストさんを中心に皆さん和気藹々と歓談。
いいねえ、なんか近くって。まるでご近所の寄り合いみたい。

始まる前にとっても沖縄なお料理とドリンクをご注文。
かのんは「オリオンビール」と「ラフテー(豚の角煮)」
友達は同じく「オリオンビール」と「冬瓜スープ」。
テリっ、プリっとした角煮はもう絶品!脂身がモチモチなんです!
ビールも最高!
ホントはメニューの泡盛飲みたかったなあ~、飲めればだけど。
かのんはアルコール、実はとっても弱いんです。
缶ビールなんか一本で「たいへんゴキゲン」な状態になるので。

f0134769_1755466.jpg


少し小ぶりのギターで始まった演奏、
インドの弦楽器「サロード」を交えながらゆるり琉球音楽。
真冬の長家は寒い寒い!
真ん中で灯油ストーブがちんちんと冬瓜スープを温めます。
にもかかわらず、音が呼び覚ますのは「南のくにの風」。
あの湿った空気と、明るい太陽と青い海。
ホントに沖縄に来たかのような時間が流れていました。

幕間にちょっとした雑談をされるのですが、
これまたいいかんじにユルユル。
かのんも結構な時間お話しするチャンスに恵まれました。

「奈良はね、不変な感じがする。
みんなが奈良を好きな気持ち、わかります」

沖縄の空気をそのまま連れて来たような語り口で仰っておられました。

f0134769_17562717.jpg


演奏が終わって気が付くと外はすっかりまっくら!
いくら手足をこすってもさっぱり暖かくならない悲しい冷え性ふたり。
手袋を片っぽづつして帰りました。
コウサカさんは雪が降ったらいいのに…、って言ってたけど、
ホントに寒かったんだから!


このあとお友達オススメのお店を目指したんですが…。
「大丈夫!閉まってるとこ見たことないから!」
と行ったお店は


「20日のみ臨時休業させて頂きます」



…まじ号泣のかのんに空から白い贈り物。
この日はホントに寒かったんですよ。

2008.1.20 かのん

あ、そうそう、2008年2月9日(土)~11日(月)11:00~16:00
南果さんにて『南果3周年記念 プチ楽市@南果1F2F』が開かれます!
マイバッグ、マイ風呂敷、マイタッパ、
マイカップ持参でご参加ください、とのこと。
美味しいものを食べて、素敵なものに囲まれながら
これからのこと、自分のこと、地球のことを
考えられるといいですね。
[PR]
by caferepo | 2008-02-03 17:57 | ならまちカフェ