意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:カレー ( 13 ) タグの人気記事


f0134769_1249384.jpg
『ナイヤビンギ』を出た春のランチオフの一行、
車に分乗して向かった足湯は残念ながら満員御礼。
そこからカフェに電話を入れると、
「お席は分かれますが、用意できます」とのこと。
さすがは岩男さんです、見習いたいです!
ぬかりはありません。

ランチ後お帰りになった「フミコさん」後10名で
カフェに向かいます。(レストランなんだけど;)

車が悲鳴をあげる坂をどうにか登りきり
(音丸のローバーはオーバーヒート寸前)、
着いたのは見晴らし最高のガーデンカフェ。

眼下には生駒~奈良市内が広がります。
これがまた寒くもなく、暑くもなく、
日差しはポカポカの外カフェ日和!
お庭にはたくさんの桜が植えてあって、
ふわっと風が吹くたびに「桜吹雪」!!

何でしょうここは、桃源郷?
『ラッキーガーデン』といえばカレーですが、
ここはかのん、涙をのんで我慢です。
(うそうそ、ランチですでにお腹いっぱいですから。
でもいつかカレー食べに来よう)
メニューはカレーだけではなく、カフェも充実!
今はイチゴの季節なので季節限定メニューがイチゴ尽くし。
イチゴのアイス、イチゴのプリン、
イチゴのチョコフォンデュ、ホットイチゴミルク。

悩みどころだなぁ~;といいつつ、
かのんはお店自慢の「マンゴープリン」、
同席のかずさんは「黒胡椒とオレンジのパウンドケーキ」、
なーさんは「イチゴのアイス」を注文。
飲み物はせっかくなのでスリランカのハーブティーを。

これがまた不思議味。
よく味の例えが「ナイス」なかのんですが、
これはなんとも…例えられない…、おいしいけど。薬湯ですね。
かずさんのハーブ茶は「こぶ茶の味」。
なーさんの「フルーツティー」は
ドライフルーツがたくさん入ってました。
さっぱりと甘くって美味しかったです。
(この中でいちばん「?」なチョイスをしたのは
確実かずさんか…。かのんは好きですけど。)


すばらしくいいお天気、うららかな春の日差し、
時折の「花風」、オフはここでもまた、いい感じ。

ちょっとお席の離れちゃったうちもちゃん、
パトラッシュさん、ぴろぴろさんとは
なかなかお話でき無かったのが残念でしたが…。

お店はお世辞にも来易いとは言えないのですが、
お客さんは入れ替わり立ち代り。
かなりの人気店です。

実はランチオフ、ここでしたかったのですが、
ランチが期間限定メニューになってて、
2500円と少々割高だったのと
かのんが案内できるか不安だったのとで、
今回は別所でさせて頂きました。

「期間限定」が終わればランチは通常1600円のようです。
そうなったらもう一度来たいね。

『森のレストラン ラッキーガーデン』
 生駒市鬼取町168番地 
  TEL 0743-77-7936
定休日: 月曜日 (祝日の時は、火曜日)
駐車場: あり
営業時間: 10:00~22:00
[PR]
by caferepo | 2007-04-21 12:45 | 奈良北部カフェ
お昼から雨はやむって言ってたじゃん、
気象庁のうそつき~!

ようやっと近鉄奈良駅に着いたかのんとチャッピーちゃん。
チャッピーちゃんが行きたかった
『あしゅーら』に向かいます。

f0134769_2303862.jpg


それにしても腹減った。

『あしゅーら』はかのんの思い出のお店だったりします。
かのんがまだうら若き乙女だったころ、
町屋カフェのはしりのような感じで、
もうすでに営業されてたように思います。
いつも行ってみたいなあと思いながら、
迷って違うお店に着いて、まあいいかあ
って到着しないのが常でした。

月日は過ぎてかのんも大人になったある日
「今日こそ絶対あしゅーら行こう!
そんでグルテンフライ食べよう!!」
と思い立った事がありました。
その当時好きだった人が案内してくれるというので↑↑ですよ!

ところが。お店に着くことはできたのですが、
お店番の若い男の人が。

「あ、店長さん風邪引いて休みなんす。
カレーとグルテンフライ以外やったら出せますけど~。」



そのグルテンフライを食べに来たんですよワタシは!!


しょうがなくプリンを食べて帰りました…。
今思えばすでにその時「定休日おんな」という
不治の病にかかっていたのかも知れません、
ていうか確実そうでしょう。

f0134769_2312284.jpg


雨の降る中、空きっ腹を抱えて歩く二人。
「開いてる」『あしゅーら』を見たときには
地獄で仏をみる思いでしたよホント。
からからっと町屋の引き戸を開けて、
座敷にあがるとアジアンテイストな店内がお出迎えです。
早速「グルテンフライカレーセット」を注文。

なんだか商売気に欠けた、ゆるっとした感じ。
奥からは「グルテンフライ終わったで~、店閉めよか~?」
なんて会話は筒抜け上等です。
つーか、うちら危なかった…?

f0134769_2315393.jpg


カレーは玄米ご飯にルーがかかった健康カレー。
そのうえにコロコロとポテトフライのように乗ってるのが
グルテンフライです。
サラダもゆで野菜と海藻の取り合わせでヘルシーそのもの!
お値段は1300円。ちょっと高い…かな。

いただきま~す!と、一口たべたかのん、
ん?あれ?これなんか食べたことある…?
何でしょうこのデジャブ感は。
昔これと同じカレーを食べたことある気がします。

f0134769_2322881.jpg


昔外食なんか滅多に連れてってくれなかった母が
「美味しいカレーやさんがあるらしいで。」
と、ちびかのんと兄弟3人を乗せて
奈良県五條市にあった「町屋を改装したインドカレー屋」に
連れてってくれたことがありました。
もう今はないけど。
(なーさんなら知ってるかな?新町辺りだったと思うんだけど)

初めて食べるスパイスいっぱいのカレー。
そこのカレーを一口食べた弟が叫んだのです。

「このカレーエンピツの味がする~!!」

はぁ?なにいってんのアンタ
エンピツの味なんてするわけないじゃん。

「ホンマやって!姉ちゃんも食べてみてって!」

あんたエンピツ食べたことあんの~?
なんて笑いながらスパイスのかたまりを一口。


ほんまや~~~~!!えんぴつや~!!!
これエンピツの味する~~~~!!!



…あ、そうそう「あしゅーら」のカレー?
あの、ホント、ほんとに美味しかったですから!!



『あしゅーら』
住所 奈良県奈良市川之上突抜北方町18-3
電話 0742-24-0890
営業時間 12:00~20:00
定休日 水・木曜(臨時休業あり)

HPはありません。YAHOOグルメより。地図もあり。
[PR]
by caferepo | 2007-04-10 15:33 | ならまちカフェ
f0134769_003568.jpg
皆様どんなカレーがお好きですか?
かのんはあんまり辛いカレーは得意じゃないです。
どっちかっていうと「甘い」の後にじわっと「辛い?」
が来る位じゃないと食べられません;;

でもカレー大好きです!!
どの位好きかっていうと
カレー大好きコミュに入ってて、
給料日一週間前からカレーを作り、
3日カレー、カレー風炒め、カレーうどんと
「カレーマラソン」に耐えられるくらい好きです!!

そんなかのんがお勧めするのは!
『シャンティ』のカレー。

ランチに行ってきましたw

シャンティランチ1600円。
カレー2種類と、タンドリーチキン、ナン、サフランライス、サラダ、スープ。
食後にはコーヒーかチャイが選べます。

他にはカレーセット1050円、
(カレー1種とサフランライス、ナン、スープ、
コーヒーorチャイ)
パスタセット1050円(インド料理なのに!?いまだ未経験)
サラダボウルセット1050円がありました。

焼きたてのナンは美味しいし、何よりカレー!!
かなり日本人向けにマイルドになってると思うけどウマイ!!

私はシャンティランチ、旦那様はカレーランチ(をい;)。
カレーは数種あって選べます。
チキンカレー、
野菜カレー、
マトンカレー、
なすとひき肉のキーマカレー、
海老とココナッツのカレー、
ほうれん草のカレー、
本日のカレー。
この日のカレーはシーフードカレーでした。

ちなみにどのカレーもルーが違います。
お店の奥ではインド人シェフが忙しそうに働いてました。
(ホールの方は皆日本人の女性ですが)

お店の雰囲気はテーブルも大きいし、広いし、
明るい感じ。(インド風にしては)
子供さんがいても大丈夫そう。
子供が食べても大丈夫な位マイルドなカレーもあるし。

ランチが終わってもカフェ使い可能ですw

ならやま大通り、押熊の交差点を南下、
サークルKと釣具屋さんをこえたらすぐに
駐車場の入り口があります。少し入りにくいので注意。
(ちなみにお向かいぐらいに
『薬膳カレーの店アジャンタ』があります;)

『Shanti(シャンティ)』営業時間は11:00~23:00。
定休日なし。
年末は31日と1日のみ休み。

TEL0742-45-6877
[PR]
by caferepo | 2006-12-27 12:47 | ならやま大通りカフェ