意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:奈良 ( 103 ) タグの人気記事

『コッコロカフェ』

Access
奈良県高市郡明日香村御園137-1
0744-54-3039
水曜定休(夏季・冬季 臨時休業有)
Parking 10台
AM11:00-PM8:59

f0134769_12403439.jpg


イベントからの帰り道、せっかくだし
行ってみたかったカフェに行きましょう!ということに相成り。
気になってた『コッコロカフェ』に行ってきました!

近鉄吉野線「明日香」駅の国道169線を挟んで反対(東)側、
野菜の直売所の向かいにあります。

すごくわかりやすい!

しかも駐車場はお店の隣に10台は停められます。

すごく来やすい!



こちらは以前「大和八木駅」近くにあった
『カフェアンジュ エスト』のスタッフさんが開いたカフェです。
移転…という事になるのかな?
「お茶とおやつと小麦粉料理」というのがコンセプトだそうです。

玄関からしてすごくかわいい…。
店内も、あ、あのソファー見覚えあるな~、とか、
「アンジュ」を好きだった方には変わらず「なんかホッとする」空間であります。

f0134769_12434148.jpg



是非ともご自慢のカレーが食べたかったのですが、
この日は美味しいカレーを別所にて食べてきた帰りだったので、
我慢して「ほうじ茶ゼリー」を。

f0134769_12442458.jpg


黒蜜がねー、余計な味がしなくてホントにすっきりと美味しかったです。
こちらは友達の食べてた「ほうじ茶のロールケーキ」、
大人な味わいの「コーヒーゼリー」…。

f0134769_12452076.jpg


この日の大後悔はデジカメを忘れたこと!悔しい。
このねー、色味が全くもって違和感があるのよね!!(怒)

実際はもっともっと美味しそうです!
そしてカフェももっとずっとステキですから!
是非実際に行って確かめてください。


帰り際、レジ横の小部屋を見ると…、
なんと「アンジュ」にあったあのかわいいクルマが!!
あれって走らせて持って来られたのかな…?


これにて「かのんの夏休み奈良南部三部作」は終わりでございます。
次回アップは…北部…だといいなあ…。

また宿題たまってきたよ、かのん!
あわてな~い、アワテナ~イ、ひと休み、ひと休み。(by一休さん)

2009.8.某日 かのん

ついこの間まで「盛夏」だったのに、気がつけばヒグラシの声。

f0134769_12513168.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-08-20 12:53 | 奈良南部カフェ
『茶房 あゆみ』

住所 奈良県宇陀市大宇陀区上新1899-1
営業時間 営業時間: 11:00~16:00
定休日 毎週木曜日

交通手段 近鉄大阪線榛原駅から奈良交通バス大宇陀行き約20分
国道25号線針インターから国道370号線で約30分
道の駅宇陀路大宇陀より徒歩5分

f0134769_1146487.jpg



前回レポから引き続き「宇陀」をさ迷うかのんです。
んー、また南部!すみません!!

大宇陀もまた、かのんの思い出深い場所であります。
夜中にふいに桜が見たくなってバイクをかっ飛ばしてみたり、
なんの行く当てもなく月明かりの下ドライブしてみたり…。

はー…。(回想中)


そんなときに見つけた、思い出深いカフェがあったんです。
「大宇陀の道の駅」のある国道からは筋違い、
車がとおるには細い、古い商家が今も残る街道にあった、
『虹の輪(にじのわ?にのわ??)』っていうカフェ。




今でこそ「古民家カフェ」なんて言葉が定着していますが、
当時としてはまだ珍しかった記憶があります。
なんせ10年近く前になるのか…。
築180年の薬屋さんを改装したというそこは、
いつ行っても誰かアーティストがいたり、
自然農法を実践してるひとがいたりして、
そんな方からいろんな話を聞けるのが楽しみでした。

オーナーさんもかなりの自由人で、必ず電話をしてから行くようにしないと、
かのんが「行きたいな」と思った半分以上のタイミングでお休みだったりしました。

そうこうしている間にお体を悪くされ、お店の方が変わり、
しまいにはお店自体が閉まり…。
すっかり足が遠退いてしまったものです。

f0134769_114518100.jpg


『アナンダ』さんで「臨時休業」をくらったかのん、
お友達と公開されている古い商家を見て周りながら、しばし時間をつぶします。
銘菓「きみごろも」を買って、さて、あと時間をつぶすとしたら…。

そうねえ、あの場所、またカフェやってたりしないかなあ…。

かすかな期待に足を運んでみると…

果たしてそこにはカフェがあったんです。

f0134769_11494465.jpg



あら~なつかし~!古い引き戸を開けて二度びっくり。
以前と同じ場所の厨(くりや)に同じように女性がひとり、
和やかな雰囲気で「いらっしゃい」と、お声をかけてくださるじゃありませんか。

一瞬、時間が巻き戻ったかと思いましたよ、冗談抜きで。

f0134769_1148153.jpg


今のご店主さん、失礼を承知で申し上げるなら、
以前かのんが通ってたころのご店主さんと、そりゃ~よく似てらっしゃるンです。
そうお伝えすると、「そうなんですかね~、よく言われるんですよ」とのこと。

お店は以前にも増してすごく寛げる空間に。
土間が中庭に通じる懐かしい造りは、暑い夏の日にも風が通る仕掛け。
囲炉裏のある一角で三人、いれて頂いた珈琲を飲みながら、
ホントにいい時間を過ごす事ができました。

f0134769_11473562.jpg


カフェではランチもしておられます。

次回はぜひまた、のんびりとランチに来てみたいな~!


大宇陀には美味しいカレーのお店『UDDA』もあるようなのです。
(ブログ「コンフィチュールの日々」、ブログ「デーライトなスナップ」より。
どちらもだーい好きなブログですv)

『アナンダ』さんにも是非リベンジしてみたいことだし、
今かのんの中でかなり熱いですよ、「宇陀」!!

f0134769_1148547.jpg


この日の大失敗はデジカメを忘れたこと。
もう補正をかけることもあきらめてアップ。
くやしい~;;


2009.8.某日 かのん

プラスワンな情報…。

この近くにある「吉水神社」というところでは「ペットに関する御祈祷」もなさっておられるそうです。
境内もペット可。
諸注意などありますので、詳しくはHPをご覧ください。

f0134769_1223433.jpg


恐ろしく逆光・・・。恥ずかしげもなくブログアップしちゃう自分が恥ずかしいです。
[PR]
by caferepo | 2009-08-20 12:08 | 奈良南部カフェ

いつものことながらブログ題に全てを込めようとしてしまうので、長い…。
あ、副題は「かのんの夏休み」です。(短っ)

先だって行われました『3rd place cafe』のnoriさんと
『コンフィチュール・フミ』のfumiさんの合同イベント
「吉野の自然からの贈り物」に参加してきました~!

f0134769_2341864.jpg


イベント内容はこちらからv
Noriさんのブログ『あなたの三番目…』
fumiさんのブログ『コンフィチュールの日々』

f0134769_23233922.jpg


この日は朝からもくもく入道雲、走り出せば何時に着けるかわからない不安、
このドキドキ感はなんか久しぶりな気がするなぁ…。

そうそう!これって「夏休みの冒険」の感じじゃない!?

奈良県の山の奥のおくへ、美味しいカレーを目指して出発です。


木津から2時間ちょっと、大宇陀を通り抜け、吉野のそのまた奥のおく
ひたすら緑の中を走り抜けて着いたのは、
誰もが懐かしくなる平屋の日本家屋。
Fumiさんの『コンフィチュール工房』です。
古民家、なんて言いません。まだまだ現役のしっかりした建物だから!

f0134769_23244549.jpg


こんにちは~、お邪魔しますと声をかければ、
「いらっしゃぁ~い」と柔らか笑顔のnoriさんとfumiさん。
その笑顔に疲れも吹き飛ぶってもんですよ~!
(いや、ぜんぜん疲れてないけど;)

f0134769_23251758.jpg


吹き抜ける風も気持ちいい畳の間にぺたんと座れば、
縁側の向こうには深い深い山の緑。
さわさわと近くを流れるきれいな川の音。
カナカナカナ…と山あいにこだまするヒグラシの声。

あー、なんか子供のころの「夏休み」ってこんなだったよね~…。


青トマトのコンフィチュールを使ったドレッシングで地場野菜のサラダ。

f0134769_232555100.jpg


カレー評論家でもあるnoriさんの北インド風キーマカレー。
これまた美味しくって!あつかましくオカワリをしてしまいましたv

f0134769_232628100.jpg


ミルクのコンフィチュールをつかったひと口マフィンはしっとりとやさしい甘味。
かのんオーダーのドリンクは甘夏コンフィチュールのソーダ割り!

f0134769_2327153.jpg


食べ終わった後もあまりの居心地のよさにのんびり、まったり。
実はこの後にはコンフィチュールの講習会があったのですが、
都合によりそれには参加せず、名残惜しいなか工房を後にしたのでした。

Noriさん、fumiさん、すっごくステキな時間をありがとう!
美味しいごはんをありがとう!
ホントに心身ともにリフレッシュできた一日でした。

f0134769_23293730.jpg



誘ってくれたご近所友のUちゃん、Yちゃんを乗っけて帰り道。

いや~、ホントいいところだったねぇ~!

「でもひとつ心残りなのは『アナンダ』さんがお休みだったことだよね!」





………。





そうです、そうなんです、かのんの「定休日病」がまた
忘れたころに炸裂しやがったのです。

「7/23~8/9までお休みいたします。お盆は休まず営業します。」

f0134769_23301332.jpg


もうあまりの自分の運のなさに涙も出ない…。
みなさんもくれぐれもお気をつけ下さい。

2009.8.某日 かのん

プラスワン、ならぬ・・・。


リアル「かのん」登場!!



f0134769_23322299.jpg


はい、ブログネーム「かのん」はこの子からとったんですね~。
猫のくせに寂しがりや。
どこまでもどこまでもついて来る性格から名づけました。

今やお子様の名前にも増えている「かのん」、
自分でつけといてナンですが、いい名前だと思います。
[PR]
by caferepo | 2009-08-08 23:42 | 奈良南部カフェ
『洋風手料理 明倫館(めいりんかん)』
住所 〒630-8141
奈良県奈良市南京終町1-32-4
電話 0742-61-4364
定休日 月曜日 (祝日の場合営業)
営業時間 11:00 - 22:00(LO 21:30)
livedoorグルメより

f0134769_17464591.jpg


おいし~い洋食が食べたいときってありませんか?

かのんはですね~、暑い夏にはカレーが
朝昼晩3食続いても平気なキレンジャーですけどね~、
ここいらで「おいしいハンバーグ」が食べたくなってきたんですよ!

美味しい洋食屋さんのハンバーグ。これって間違いなく美味しいってことじゃない?w



すみません!前回アップからこれまた
びっくりするくらいお時間が空いてしまいました;;
コメントくださった皆様本当にごめんなさい~;;
実はPCにかなり難儀しておりまして。
この度ニューマシン(!)を譲ってもらって、
なんとかアップできる環境にこぎつけた次第であります。
(T様ありがとうございましたv)
ニューマシンがすごいって話はこれまたちょっと置いといて!
『カフェレポ』だからね!v


うだる暑さの夏の午後、「お一人様ご飯」にもいいかげん飽きてきたかのん、
ご近所にお住まいのUちゃんにメールを送りました。
お昼、ご一緒しませんか?
白ヤギさんからお返事ついた♪

「旦那さんとご飯食べに行くんだけど、一緒に行く?」
二つ返事で、ハイ!ヨロコンデ!!


おじゃま虫のくせにハイテンションな理由とは…。


そう、こちらの旦那さま、超!オトコマエ!!なのですv(ハートはいかんだろハートは;)

旦那さまの運転するこれまたBMW(!)の後部座席にちょこんと乗っかって、
あまりのスピードに目を回しているうちに着いたのがこちら、


『明倫館(めいりんかん)』です!


お店は「やすらぎの道」を奈良方面にずどんと突き当たりまで進み、
T字路の交差点「八軒町東」を右折。
曲がってすぐに、左に折れて小道に入ります。
見落とさないように気をつけてね。



程なく緑の看板で『明倫館』が見えると思います。
第二駐車場まであって安心。
お店は古きよき洋食屋さんの佇まいです。

仲良しご夫婦に連れられて、ドキドキしながらお店に入ると、
高ーい天井にまずびっくり。

すごい、これだけでも開放感たっぷりです。

f0134769_1750185.jpg


店内の黒板には「本日のランチ」。
チキンのワインソテーだって!!スッゴク美味しそう!
でもここはちょっと我慢して、本命のハンバーグです。
「黒毛和牛のハンバーグ」980円~。
スープ、サラダ、ご飯にドリンクをつけて1380円。

Mちゃんの旦那さんはすごーくスリム。
関西風に言うと「シュッとした男前」さんです。
しかし侮るなかれこの男前さん、
めっちゃよう食べはる(すごくたくさん食べる、の意)んですわ。
この日もランチにプラスしてサンドイッチを普通に一人前ご注文。
男前を維持する為にはエネルギーが必要なんですなあ…。

f0134769_1751687.jpg



かのんがそのオトコマエなオーダーに惚れ惚れしている間に
ハンバーグ到着。見てくださいよこのデミグラスソースのツヤ!美味しそう~!!
(かのん、グルメリポーター失格ですよう)

どっしりこってりの黒っぽいまでのソースとはちょっと違う、
あっさり軽くて、でも食べた人みんなが「美味しい!」って口を揃えるお味です。
干し葡萄が入ってるのがすごくいいアクセント。
切ればあふれる肉汁ですよ!たまりまへんなあ~。

そしてもうひとつ驚くのは付け合わせの「コンソメスープ」。
ナニコレ!?ってくらい旨味にあふれてるの!
選択肢があるなら迷わずスープをオススメしますよ!

あー、こんな美味しいハンバーグ、久しぶり…。

f0134769_17514286.jpg


何より「お一人様」じゃないランチ!!
食べた感想を言い合える、共有できる空間にかのんはひたすら感動しきりなのでした。
ステキご夫婦のお誘いに感謝。

美味しいハンバーグ、洋食を食べたいなって思ったらぜひ一度行ってみてください。
あなただけのスペシャルなお店ってあると思いますが、
こちらもまたきっと上位に食い込んでくると思いますよ~。



このあとステキご夫婦に、電気屋さんに連れてってもらったり、
果てはかのん家でパソコンを直接診てもらったり、
たいへんお世話いただいたのでした。
Uちゃん(&旦那さん)、スペシャルサンクスです。
またランチ、一緒しましょうね!!(というか、させてください~。)

そんなUちゃんはmixiコミュ版『カフェレポ!』と仲良しコミュ、
『Love奈良Cafe』の管理人さんでもあります。これからもよろしくねえ~。

2009.7 某日 かのん


「今日のプラスワン」
連日の雨続きで散歩に行けず、すっかり拗ねモードのkuu。
かのんが一所懸命にPCをいじる傍ら
お気に入りのおもちゃでストレス解消・・・。

もういじめないであげてくださいよう。

f0134769_17565736.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-07-29 17:59 | 奈良北部カフェ
『cafe restaurant Rabelais(カフェ・レストラン ラブレー)』
奈良県橿原市内膳町5-5-16
TEL:0744-23-2323
定休日:月曜日(祝日はopenあり)
営業時間:lunch 11:00-15:00 dinner 17:00-22:30
 cafe  all time
Pあり。4台

f0134769_15263916.jpg


「ふるさとは遠きにありて思ふもの」とは室生犀星の詩だったかな・・・。

京都は木津に引っ越して5年、もはや実家すら奈良市に移動して、
かのんの生まれ育った場所には縁もゆかりもなくなってしまいました。
かのんの「ふるさと」は奈良南部、大和高田市というところです。

いつも「どこか遠くに行きたい」と身がちぎれるほど思いながら、
同じくらいの強さで生まれ育った場所を愛している事に気がついたのは
ついにその家を出る事になってからのことでした。

その角を曲がればあの猫がいて、
お魚屋さんはあそこ。
いつも耳の遠いおばあちゃんが座る和物やさん。
太鼓を鳴らしながら飴売りのおじいちゃん。
朝早くからリヤカーを引いてお野菜を売りに来るおじちゃん。
家の前を流れるドブ川はいつも染色工場の色水が流れてて、
大雨が降るといつも溢れちゃう。

どこに何があるかさっぱり分からない、新しい場所に暮らすということの不便が
さらに思いに拍車をかけるのかもしれません。

f0134769_15275038.jpg


この日は久しぶりに南部にご用事!
「コンフィチュールfumi」のフミさんと、仲良しコミュ管理人のうちもちゃんと
ランチに出かけましょうということに。

丁度位置がいいので大和八木周辺でごはんを考えていたら、
チャッピーちゃんのオススメのカフェがあったことを思い出しましたw

f0134769_15261027.jpg


『Rabelais(ラブレー)』です。

R24号線を(バイパスができたので「旧」ということになるのかな?)ずっと南下。
「モスバーガー」、「びっくりドンキー」、「セブンイレブン」を通り過ぎ、
「新賀北」という交差点を右に曲がります。
「コナミスポーツ」の角を左に曲がると、
角地にすぐにお店が見えます。
回り込んだ位置に駐車場。



緑が多く飾ってあって、テラス席もあって、小さいながらも
すごくステキなカフェです。
お店には「お一人様」な女の子、ビジネスマン風の男性が一人でランチしておられたり
なんというか、そう、「居心地が良い」感じなんです。

f0134769_15302256.jpg


この日のランチは
・季節の野菜蒸しと蒸し鶏の中国だれ
・雑穀ごはん
・エビとポテトの熱々グラタン
・色々な野菜のスープ
・豆腐と湯葉アボガドのサラダ
・小さなデザート
・ドリンク
月変わりで1365円。いろんな味が楽しめておなかも満足のランチでしたw

f0134769_15293657.jpg


他にはパスタランチやグラタンランチ、サンドイッチのランチがありました。
「丼ランチ」が気になる!

他のランチについてくるパンは全て自家製の天然酵母パンだそうです。
食べたかったな~;
販売は予約のみ受け付けておられます。

「カフェであってもきちんと食べられる」お店を目指していらっしゃるそうで
スイーツもドリンクも、ディナーまで対応の懐の深さです。
メニューがいちいちツボなんですよ~;;
ぜひぜひHPをチェックしてみてください。

f0134769_15321483.jpg


そういえばこの近くには『カフェ・アンジュ・エスト』がありましたよね。
残念ながら移転されたそうです。
築ン年の古民家でのカフェだったのですが、
建物自体の老朽化に伴い、この時には「八木西口」にお店が移った後だったのです。

2009年4月28日より近鉄飛鳥駅前に『Coccolo Cafe(コッコロカフェ)』として再オープン!

高市郡明日香村御園137-1
0744-54-3039
水曜日定休 AM11:00-PM8:59

こちらでは「お茶とおやつと小麦粉料理」のカフェだそうです。


ステキなカフェがたくさんできたり、お店が増えたり、
どんどん変わっていく景色。
南部に来る用事があると嬉しい中、いつもほんのり切なくなるんですよね~。



          ふるさとは遠きにありて思ふもの
          そして悲しくうたふもの
          よしや
          うらぶれて異土の乞食となるとても
          帰るところにあるまじや
          ひとり都のゆふぐれに
          ふるさとおもひ涙ぐむ
          そのこころもて
          遠きみやこにかへらばや
          遠きみやこにかへらばや

              室生犀星 小景異情ーその二より抜粋

2009.5.某日 かのん


今日のプラスワン・・・。


『+dog』さんにてトリミング。
やっとモジャ山モジャ夫さんから「プードルちゃん」に大変身。

f0134769_1535337.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-05-15 15:35 | 奈良南部カフェ
『AIDA(アイダ)』   

   住所:奈良市左京1丁目8-10(ならやま通り沿い) 〒631-0801

   ごはん    TEL/FAX :0742-70-3888
   いえ・家具  TEL/FAX :0742-72-0368

   定休日 :毎週水曜日

   営業時間:
   ごはん  平日  am11:00-pm5:00 ラストオーダー pm 4:00
         土日祝 am11:00-pm10:00 ラストオーダー pm 9:00
   いえ・家具   am9:00-pm6:00

*2009年3月現在、カフェはお昼の営業のみに限定しておられるそうです。

f0134769_1975339.jpg


「宿題をためない」。

そう、かのんが子供の頃、そりゃ~「ダメな子供」でした。
何がダメって「宿題をやってこない」。
先生に「やったんだけど、家に忘れました。」なんて小癪な嘘を
へーきで言っちゃうような子かのんに、ままかのんは言ったのです。
「あんたねぇ、そんなことしてたら『ダメなオトナ』になっちゃうんだからね!!」

その後かのんは・・・

ダメかどうかはともかく、未だに「宿題をためる癖」が残ってしまっているわけです。

この春の目標は「宿題をためない」。


その目標に向かって最近行ったカフェのお話なんか、もー、すーぐアップ!
しちゃいましょう。

f0134769_1984569.jpg


『AIDA』にランチに行ってきました~w
もうずいぶん前から何度も足を運んでいるのですが、
「カフェレポ!」を始めてからは初めてかな。
ホントに久しぶりに行ってきました。

「いえ・家具・ごはん」がコンセプトのこちらは
オーダー家具から、リフォーム、新築の家づくり、気持ちのいい空間でのカフェと
多岐にわたってご活躍のデザイン事務所さんでもあります。

お店はならやま大通りに面しています。
有名な「押熊(おしくま)」の交差点から東に進みます。
奈良大学、消防署を通り過ぎ、「石屋」さんのある交差点を過ぎたらすぐ!左手にあります。
ちなみに「ならやま大通り」は片側2車線の広い道路。
反対車線からだと交差点でUターンが必要です。
駐車場の入り口が狭いのでちょっと注意が必要。



お友達コミュの『Love 奈良cafe』管理人うちもちゃんと
久しぶりにランチでも行きましょう!ということで、
ちょっと早めに集合して車でGO!

駐車場に着いたのはまだ11時台だったはずなのですが・・・。


めっちゃ混んでます。


えー、こ、これはまじですか!?

f0134769_1993124.jpg


最後の一台のスペースに滑り込み駐車です。
すごいね~、なんていいながらステキなお庭を通り抜け、
広い木の空間のカフェに。
ここでもすごいっ!カフェほぼ満席。

あ、ちなみにランチは予約不可。
お問い合わせしてみたのですが、

「お席の予約は不可のなのですが、
ランチに売り切れはありませんので安心しておいでください。」とのこと。
売り切れが無いのはうれしいですねぇ。
遅いお昼にも応じてくださるってことかしら。

奥のほ~うにあるかろうじて二人座れるお席を確保!
待たずにお昼を食べることができました。

箸置きが「はっぱ」でかわいい~w

f0134769_19101117.jpg


この日のお品書きは

・春キャベツ入りミンチカツ
・生春巻き
・炊き合わせ(お野菜の煮物)
・お吸い物
・大根なます
・水菜のサラダ
・りんごのゼリー
・フレッシュオレンジ
・香物
・ごはん
・ドリンク

f0134769_19104448.jpg


これだけの品数で950円。

そりゃ~お客さんもいっぱいになるわな~!
それぞれが思ってたよりもけっこうなボリュームで、
ほんとに満足できるお昼でした。

f0134769_19112259.jpg


f0134769_19115337.jpg


器もかわいかったな~。

f0134769_19122520.jpg


窓からはサクラの木が見えてて、
つぼみが膨らんでいるのがわかりました。
この日も寒かった記憶があるんだけど、
春はもうすぐそこなのね~。


余談ですがこの日、なんとかのん「お布団を干したまま出かける」という
無謀な冒険・・・。
ごはんを食べてたら黒雲がもくもくもく・・・。
あっというまに雨が。

半泣きでお家に帰ると、ラッキーなことに木津は雨が降ってなかったんですね~w
いやー、マジアセッタ。

f0134769_19125927.jpg


2009.3.9 かのん


プラスワンな日々。

f0134769_19143178.jpg


「フセ!」というと伏せるのですが、「マテ」でほふく前進でにじり寄ってくる・・・。
シッポをフリフリしながら・・・。こら~!!
[PR]
by caferepo | 2009-03-26 19:20 | ならやま大通りカフェ
かのんの大好きなカフェ、『rhyme』さんにて
すっごくステキなナイトイベントが開催されます!!
イベント告知です。ご興味のある方は是非行ってみてくださいw

生駒にある北欧雑貨の『リラックスリビング』。
2008年秋、その2階にこれまたスタイリッシュなカフェが誕生しました!!
以前のカフェレポはこちら

f0134769_0485514.jpg


『cafe rhyme(カフェ・ライム)』では
来る2009年3月15日、
イベント、「rhme panic(ライムパニック)」として
ナイトカフェイベントが行われます!

以下ブログ『cafe☆rhyme』より抜粋



西日本のモッズシーン、NO.1VJ (ビデオ、ヴィジュアルジョッキー)

ニシノタケシさんによる、超おしゃれで可愛いVJショー。

3月15日、rhymeは1960年代にタイムスリップ 

ななななんと、奈良初のミッドセンチュリーVJイベントです。

コンポニビリは好きだけど、

ボビーワゴンは好きだけど、

パントンは好きだけど・・・

ミッドセンチュリーの雰囲気ってどんなん?!と、お思いの

インテリア好き、ファッション好き、おしゃれ好きなアナタ!

是非ともお越し下さい。




3月15日(日曜日) 18時~

チケット 500円 (ワンドリンク付き!!)

*チケットは事前にrelaxlivingにてお求め下さい。



コーヒーを飲みながら、

初めて会った人と語らいながら、

楽しんで頂けたらと、思っております。




当日、cafeはイベントの為17時閉店とさせていただきます。

f0134769_044377.jpg


ナイトカフェイベントではありながら、
Noスモーキング、Noアルコール。
とっても健全なイベントです。
初めてカフェに行ってみようかな、って人でももちろんOK。
当日券も用意がありますとの事です。

ビジュアルジョッキーってなんだろう?
ミッドセンチュリーってなんだろう??
60年代のデザインには興味あり!のひとは
ぜひぜひ足を運んでみてください。


『cafe rhyme(カフェ・ライム)』
奈良県生駒市南田原町1051-23
TEL:0743-71-9222
11:00~19:30 (19:00 LO)
定休日 毎週水曜日、第1・第4火曜日

『relax living』 HP
『スタッフのリラックスブログ』
『cafe☆rhyme』
[PR]
by caferepo | 2009-03-14 00:50 | ニュース!
『コミュニティースペース 空(くう)』
TEL/FAX 0742-51-4048
〒631-0076 奈良県奈良市富雄北1-3-15
【 定 休 日 】 不定休
【ランチ・カフェ】 11:30~15:00まで
【ディナータイム】
 ● 月・火・水・木 は予約制
    (※2日前までに予約)
 ● 金・土は通常営業18:30~22:00まで
    (※予約なしでOK)
【日曜カフェ】 10:00~17:00

【駐車スペースについて】
駐車スペースは無し。駅周辺のコインパーキングを利用

f0134769_129427.jpg


ずっとずっと行きたかったカフェにやっと行く事ができました!
えーっと・・・去年の九月に~;;
たまりに貯まっている宿題レポ、まだまだ消化中ですよ!!ニヤリッ

こちらのカフェ、実はワンコさんと一緒にお邪魔しました。

かのんも大好きなワンコブログ、『トイプードルFhuが語るトイプードル・ブログ』の管理人さん、
「ショーンさん」に「黒プードルばっかりで集まりましょうよ!」とお誘いいただいて
、『空』にてプチオフ会と相成ったのでした。

シルバーの「ふぅちゃん」、ブラックの「くろちゃん」、「もえこちゃん」とうちの「kuu」…。
掲載のご許可を頂いていませんので写真はありませんが、
そりゃーもう楽しいお昼ごはんでしたw

お店は徒歩で「近鉄富雄駅」東出口を出て、北側に回りこみます。
パン屋さんの角を曲がって、坂を上って、中華料理屋さんの角を曲がると、
(えっ、こんな細い道を!?って感じですが、ちゃんとあってます)
坂の上に『コミュニティースペース 空』が見えると思います。

車では阪奈道路「阪奈三碓」の交差点を左折で降りて、
ファミリーマートのある交差点を右折。
そのまま富雄川沿いに走ってしばらく、「ダイエー」を過ぎて、
「新富雄橋」の交差点を左折。すぐにあるコインパーキングを利用するのが無難です。

そこに車を停めたら川の向こうが「富雄駅」。
昔から美味しいと評判のお店が集まる「富雄」、ですが
車移動がメインのかのんにはなかなか縁の遠い場所でもありました。
事実車を置ける場所が少ないんですよね~;;


あっ、ちなみにお店はドッグカフェではありません。
テラスのみワンコ可能といったところ。
お電話して、テラス席を予約するのが無難でしょう。

車を降りて、人通りの多い駅を通り過ぎ、
その頃まだ生後6ヶ月だったkuuはおっかなびっくり、
チョコチョコとかのんに連れられて歩きます。

到着する頃にはなんと雨!!しかもかなりの本降りです。

まだ残暑も厳しかった秋ぐち、寒くもなく暑くもなく、
ちょっとワンコさんが濡れるのが難ですが、蚊にも刺されず快適でした。

f0134769_1302897.jpg


この日頂いたランチは「鶏のグリル」表面はゴマでびっしり!プチプチ香ばしい~v
「もずくとニンジンの甘酢」、「手づくり豆腐」、「高野豆腐」、
そして「カボチャの煮物」なのですが、
ハーブとオリーブオイルで味付けされてたりと、
美味しくって新しい感動がありました。

お野菜はカフェの畑で収穫されたものだったり、
とにかく生産者との距離をなるべく近く保とうとしておられるとか。うれしいですよね。

暖かいお蕎麦が汁物のかわりでした。

f0134769_1311684.jpg


デザートは「シフォンケーキ、たんかんのクリーム添え」。
「たんかん」とはポンカンの仲間で非常に糖度が高いのだそうです。
飲みものは韓国の「五味花菜(オミジャファチェ)」。

他の方は「珈琲」でしたが、私とショーンさんだけが…。
「前に飲んだ時には酸っぱくってね~!」とショーンさん。

えっ、それは早く言ってくださいよぅ;
でも意外と飲むとすっきりしててとっても美味しかったです。
ショーンさんは「???味が違う…?」と首を傾げておられましたが;

このときの模様はショーンさんのブログをどうぞ!
すごく読み応えのある、楽しいブログですよ!犬好きの方は是非v

f0134769_1321533.jpg



『空』さん、2009年1月30日より「夜の営業」がスタートだそうです!!
おいしいご飯に美味しいお酒。駅近、隠れ家的とくればこれは行ってみたいじゃないですか~w

2008.9 某日 かのん
[PR]
by caferepo | 2009-02-22 01:36 | 奈良北部カフェ
珈琲豆蔵(まめくら)』

奈良っこぐるめより
TEL / 0742-20-2666
住所 / 奈良市法蓮町972-1
営業時間 / 9:00~19:00
休日 / 水曜
駐車場 / 2台

f0134769_172834.jpg


珈琲には何かと思い出の多いかのんです。
そう、こちらのカフェ・・・、大好きだったアノ人が大好きだったカフェ・・・w
なんて書くと一気にロマンチスターかのんですが
現実そんな事はミジンコぐらいには

・・・あるな、ちょっとは。(ヲイ)

まま、珈琲の香りの似合う、年上の男性なんて
シチュエーションにね、憧れちゃったりするわけですよ
主婦は!!

あ、事実はミジンコ程も無いのでご安心を。


なんだか久しぶりに「ピンクのモヤモヤ」から始まっちゃってるカフェレポですが
ブログを間違えたわけではないので、帰らないでくださ~い;

f0134769_1103765.jpg



さてさて。

珈琲大好きなかのんの、こちらも大好きなお店のひとつです。
『珈琲豆蔵』さんです。


お店はR24を京都方面に。一条高校のある「法華寺東」の交差点を右折。
踏切を渡り、超有名なカフェ「くるみの木」を通り過ぎ、
「佐保小学校」を過ぎてすぐ、左手に「春日野荘」のある交差点を右折。
交差点が小さいので要注意。

曲がるとすぐにこちらのお店が見えると思います。


f0134769_194472.jpg


装飾の少ない、シンプルな店内には珈琲の香り。
珈琲は自家焙煎。もちろん販売もしておられます。

今日のコーヒー 340円
さわやかブレンド 340円
豆蔵ブレンド 400円
ブルーマウンテンNO1 460円
(2008.6月の価格。変わってないといいけど。)


ブレンド類は二杯目からなんと半額。
(これも変わってないといいけど・・・。)
ケーキもまたなかなか美味しいんだよねぇv

f0134769_185731.jpg


みんなでわいわい、というよりは
男性でも女性でも「お一人様」が似合うカフェ。
静かに時間を過ごしたいカップルさんにもいい場所かも。

忙しい毎日を抜け出して、ちょっと一息つきたいときに
わざわざ出掛けるのには丁度いいカフェだと思いますよ~v


2008.6 某日 かのん

お店の前でねこさんに出会いましたw

f0134769_11182.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-01-28 01:10 | 奈良北部カフェ
nya-binghi(ナイヤビンギ)

〒630-0266
奈良県生駒市門前町12-9
電話番号 0743-73-0805

営業時間 12:00頃~21:00頃まで
定休日 毎週火曜日
(昼ごはん、夜ごはんは要予約)

f0134769_13256.jpg


春が待ち遠しい毎日ですね~!
こんな日にはコタツでまったりとテレビ・・・。
といきたいところですが、
かのんったら2008年に行き貯めたカフェレポが
ヤマのように・・・。

こちらの『ナイヤビンギ』、訪れた日にちは2008年5月。
・・・もうすぐいちねんやんけ~っ!

これこれ、口汚ない。めっ。

f0134769_154751.jpg


はい、もうすぐ一年になりますある春の日、
かのんは大好きな『ナイヤビンギ』さんに
念願の夜ごはんを食べに行ったのでしたw

あっ、昼ごはんのレポはこちら
カフェレポがまだ細々と「家庭内工業」だった頃の文章なので
今読むと全くのカフェレポじゃなさ加減に凹みます。

お店は生駒駅の南側から伸びる道を
「宝山寺」に向かってひたすら登ります。
かなりの急坂なのでがんばって。
頂上の有料道路の入り口前にだだ広い無料駐車場があるので
そちらに車を停めて(無人で無料なので十分注意)
「宝山寺」の参道をお寺とは反対方向に歩いて下っていきます。

そうするとちょっとあやしげな電飾がかわいらしい
『ナイヤビンギ』さんにたどり着きます。

f0134769_162634.jpg


そう、こちらは元旅館。
旅館を改装して、そりゃ~もう個性豊かな個室が楽しめる
ユルっとカフェになったのです。

店内を流れるレゲエのビートに固くなったアタマもリラックス。

どうぞ、と案内していただいたお部屋は
前回もお邪魔した「眺めが最高のお部屋」!

夜には奈良のつつましやかな夜景が楽しめます。

f0134769_171452.jpg


そんなステキな空間で頂いた夜ごはん・・・。

「玄米ご飯ともちもち蓮根ハンバーグのお膳」
アボカド豆腐
きんちゃく焼き
にゅうめん
蓮根ハンバーグ
自家製お漬物
お味噌汁
玄米ごはん
デザートとドリンク

f0134769_110536.jpg


この「アボガド豆腐」がすごいの!
なめらかでクリーミーでおいしい!!
お膳はお肉を使わず、地元の食材を使った、
手間と時間をかけて作られた「きちんとごはん」。

f0134769_18251.jpg


食後のスイーツもおいしかったな~w

f0134769_184175.jpg



独特な雰囲気とお店構えにちょこっとびっくりするかもしれないけど、
そのユルっとした空気とおいしいご飯、
長居のできる気兼ねの無さに
きっとお気に入りカフェになると思いますよw

2008.5.某日 かのん


おまけ

「お昼間の参道の猫たち」

f0134769_0541533.jpg


f0134769_05427100.jpg


f0134769_0544690.jpg


f0134769_0552729.jpg


f0134769_0554826.jpg


f0134769_056783.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-01-22 01:10 | 奈良北部カフェ