意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:奈良 ( 103 ) タグの人気記事

f0134769_034571.jpg

さてさてっ、九月二日には見事に貸切で入れなかった
『マジック・マレット』に早速リベンジに行ってきました!
(早っ!)

今回も「敢えて」お店に
「開いてますか?貸し切りとかじゃないですか?」なんて
聞かずに行きました!もうこうなれば運試しだ~い☆

この日は新しいお家に置く
家具やラグなんかを買いに『あるぼーる』に行った帰り!
ステキなセンスの家具や雑貨を探したい方は
こちらも是非行ってみてくださいね!
一生使える、それでいてリーズナブルな(ホントに!)
ファーニチャーがたくさんありますよ!!

ちょいとカフェタイムには遅い時間、
お店を覗いてみるとなんと!!(は夢の始発駅←地域限定ギャグ)



開いてました~~~!!



普通の人には普通のことなのにね、ううっ。

f0134769_23595786.jpg


大きなログハウスの店内には
カフェスペースの前に雑貨があるのですが、
コレがすごくステキなんですよ~!
一緒に行った友達がなかなか座ってくれないくらい!

作家さんの作った一点ものや、オリジナルジーンズ、
肌触りの優しいリネンの小物。
モンベルのアイテムも置いてます。
これは見てて飽きない!

カフェには丁度団体さんがおられましたが、
運良くテーブルがあいていたので座ることができました。

テーブルは素晴らしく大きな一枚板のテーブル、
椅子はアンティークのチャーチチェア。
見上げるととっても高い天井。
感動しちゃうくらいりっぱな「柱」。
ホントにこのカフェを作った人は
木にこだわってる人なんでしょうねぇ…。

f0134769_01226.jpg

この日はダージリンティーと
チーズケーキのケーキセットをお願いしました。
メニューは季節によって変わります。
かのん春くらいにあったイチゴのケーキ食べたかったな~;;

友達が「カレー」を頼んでたのですが
(カレーもおいしいのよ!)
ランチマットにスプーンやフォークが挿せるようになってて
これまたかわいい。

チーズケーキもすごく濃厚で美味しかったです。
ブルーベリーのソースも手作りなんじゃないかな?
f0134769_02242.jpg


とっても忙しかったお店もひと段落したころに閉店時間。
残念でしたが、写真をたくさん撮らせて頂けました。
あかばなーさんにもお会いできて、
すごく嬉しかったです。

こちらはかのんの昔からの「お気に入りカフェ」です。
どうぞ一度行ってみてください。

お店は桜井駅北側のロータリーを正面に見て、
左手の奥にあります。
ちょっと駅からは見えにくいかな。
駐車場はお店の横に6台ほど。
9月からは店内全面禁煙になったそうです。


『MAGIC×MALLET(マジック・マレット)』
〒633-0063 奈良県桜井市川合256-8
Tel & Fax 0744-43-2226
営業: 10:00~18:00 
HPに地図有
季節限定メニューや最新情報、日々のブログはこちら

なんと!2007年9月から定休日がなくなったそうです!
ただ、「貸切」の日はありますので、
イベントなどブログ等でチェックしてからお出かけくださいねw

2007.10.11 かのん

2008年4月から水曜日が定休日になりました!
行かれる方は気をつけて~♪

2008.4.25 かのん
[PR]
by caferepo | 2007-10-11 00:03 | 奈良南部カフェ
長らくお待たせごめんなさい!
旦那様の都合で長野県に帰っておりました。
長野は涼しかったです。
と、いうよりすでに寒かったです。
でもホント、秋の信州は良かったですよ!

さて関係ない前振りごめんなさい。

f0134769_16181135.jpg

そう、かのんずっと食べたかったメニューがあったんです。
ちょっと前に流行った「ハニートースト」!
あのおっきな食パンにバターとたっぷりの蜂蜜と、
バニラアイスの乗ったやつ!

その日は朝からちょいと寝過ごして
用事をバタバタと済ませたのでちゅーと半端な時間に
すっかりお腹ぺこりんに。
ランチには早いし、モーニングじゃ足りないし。


…あっそうだあ、『ジアロ』に行ってみよっと。

ブログリンクもさせて頂いているカフェ『ジアロ』さんは
この辺では朝の九時からオープンしてる、
大変貴重なカフェです。しかもコーヒー美味しいし。

そのジアロで
「新メニュー!『厚切りトースト』いつでも食べられますよ!」
とくればこれはもうかのんを呼んでるとしか思えません!
f0134769_16193919.jpg

お店は線路と併走するイオンの東側の道、
お花屋さんのある交差点を西に曲がります。
住宅街の中を走って
左手に酒屋(タバコ屋?)のある交差点を南に。
そのまままーっすぐ突き当たりにある
黄色いテントのお店が『giallo』です。

見つかったからとむやみに突っ込んではいけませんよ!
このお店と道路の段差がかなり急なんです。
かのんはうっかりと車の底をガリガリすっちゃいました。
ゆっくり、車のバネが沈まないように、
ナナメに入って下さい。

f0134769_16184043.jpg

いらっしゃいませ~と声を掛けてくださったのは
「チーフしょうこさん」!

すすすみませんこんなすっぴんで!
しかもお一人様でごめんなさい~!!

「お待ちしてましたよ!」

あ、やっぱりバレてます?
ええ「厚切りトースト」て聞いて
いてもたってもいられなくって!

f0134769_1619104.jpg

トーストはベースのバターで250円。
トッピングはそれぞれで100円づつアップ。
かのんはキャラメルシロップとバニラアイスでお願いしました。
他にも抹茶アイスとか、もちろん蜂蜜とかチョコとか!!
しかもパンは併設のデリベーカリー『うまる』の
焼きたてパンですよ!これが美味しくないはずがないって。

「シェフたつやさん」までご挨拶に来て下さって、
ホントかのん恥ずかしいやら嬉しいやら。
持ってきて下さったコーヒー、トースト共に
予想を超える美味しさで夢中で食べてしまいましたよ!
もちろん写真撮影の許可もちゃっかり頂いて。

店内は喫煙と禁煙席がバッチリ分かれてるので、
嫌煙家にもいいかも。
店内もステキなんですが、実はトイレが!
とっても明るくて清潔でステキなんですよ。
f0134769_16363995.jpg

たくさん写真を撮らせていただいて、
帰りにはちゃっかり『うまる』さんでパン購入。
小坊主さんにプチおまけを頂いて帰ったのでした。

んー、なんかいい休日のスタートだなっ。
お昼引っ越しの準備で大忙しでしたけども。
ステキな休日のスタートが切りたい方は
是非行ってみてください。

もちろん今度はランチに行ってみたいと思いますw

『cafe giallo(ジアロ)』

奈良市右京3-19-24 patio 1F
 TEL 0742-70-5072
営業時間/9:00~19:00
定休日/火曜日

ブログ版「カフェレポ!」からもリンクさせて頂いてますw
カフェにパンにデリに毎日奮闘する
楽しいスタッフさんたちのブログです!
[PR]
by caferepo | 2007-09-09 16:38 | 高の原カフェ
ものの見事に『マジックマレット』で
「本日貸し切り」をくらったかのん。
まあその前に『色味色(いろみいろ)』で
「9月6日から営業再開」だったんですけどね。
(その日は9月2日。)

それにしてもこの辺りは車にさえ乗れれば
1日カフェ遊びができるくらい
ステキカフェがたくさんあります。

こちらもそのひとつ『4'season cafe』さんです。
f0134769_2247533.jpg

かわいい木の扉を開けると白いカウンターキッチン。
「カモメ食堂」みたいな、
きちっとした人がきちっと料理を作るよ、
っていう顔の台所がオープンキッチンになってます。

清潔感のある台所の「主」をかのん尊敬します。
だってもう家なんてすごいんだもん!
たった二人なのにまるで大家族の台所みたいですよ。
ま、それは置いといて。
f0134769_22485074.jpg

かのんは「マンゴーのスコップケーキ」と
「グレープフルーツティー」をオーダー。

ステキなキッチンで作られたそれらはやっぱりステキで、
「どうぞ」と持ってきて下さった時には
キラキラしてみえましたよ!
友達のシフォンケーキやパフェももちろん美味しそう!!
この時期だけの「スムージー」や「カキ氷」も
頼んでみたかったなぁ…;
f0134769_22494550.jpg

お店ではランチもしておられて、
これもまたええ感じでした。
奈良銘菓「柿ケーキ」や「黒米カレー」もあります。
お野菜はみんなお母さんの畑で穫れるものだそうです。

そしてなんと!こういったカフェではめったにない
「ブランチ」が!!

フルーツや野菜たっぷりの
思わず今食べたくなっちゃうような美味しそうな
朝ご飯でしたよ!

お店は橿原と桜井を走る国道169号線ぞい。
橿原だと対向車線側。桜井からだと道沿いにあります。

『4'season cafe(フォーシーズンカフェ)』
奈良県橿原市高殿町567‐4
駐車場はお店の前に4台ほど 
0744‐25‐8248
9:00~18:00 
毎週月曜定休
ブランチ9:00~11:45、ランチ11:45~15:00、
カフェ14:00~18:00
yahoo地図より
HPは未作成の模様です。
[PR]
by caferepo | 2007-09-07 22:41 | 奈良南部カフェ

f0134769_15535033.jpg
『MAGIC×MALLET』

〒633-0063 奈良県桜井市川合256-8
Tel & Fax 0744-43-2226
営業: 10:00~18:00 第3水曜休み
HPに地図有







(初めての方に解説しましょう。
カフェレポ管理人のかのんは「定休日病」という
不治の病に冒されているのです。
それゆえレポは定休日情報は必須。
あまつさえ調べた上で出掛けたカフェは「臨時休業」。
その打率は三割を超え、大リーガーイチローさんを
軽く一馬身リードするいきおい。
皆さんも気をつけて下さい。


どうやらこの病気感染るみたいです。ニヤリ)
[PR]
by caferepo | 2007-09-06 15:54 | 奈良南部カフェ
f0134769_23224321.jpg

暑い暑い夏もぼちぼち終わりかと思いきや、
まだまだ日差しの暑い夏の終わり、
皆様いかがお過ごしですか?

かのんはと言えば、勤務地が遠くなったおかげで
カフェにも行けずへろへろしてます。

そんな中!発見しましたよ、
新大宮で今度は「ハワイ島」を!!


前回は住宅街で「バリ島」を見つけたかのんですが、
これとはまた全然違う、でもそこにあるのは
ふわりゆるりな南の島。

かのん習いものの関係で、
仕事帰りに新大宮によく行くのですが、
この日は時間が余り気味。
どっかでコーヒーでも飲めないかなあ、なんて
駅付近をぶらぶら。

時間はとっくにディナータイム、
コーヒー一杯なんて許してくれる所なんてあるのかなあ…?

是非とも行ってみたいエスニックレストラン
『トゥルーチャ』を通り過ぎて、
自分のカフェ感だけを頼りに歩いていると…、

見つけましたよ!カフェ『PAUS(パウス)』です。

f0134769_23232115.jpg


「すみません、コーヒーだけでもいいですか?」
というかのんに「どうぞどうぞ!」と優しそうな店長さん。
店内はやさし~いハワイアンが流れる、
少しのアメリカンテイストと南国が融合した、
やっぱり「ハワイイ」です。

若い子もおじさんもゆるーっと
コーヒーとおしゃべりを楽しんでます。
メニューはカフェメニューの他に
ナシゴレンやミーゴレン、オムライスやスパゲティなど、
南国な中にも肩肘張らないメニュー。
パンケーキは注文があってからちゃんと作ってくれるこだわりぶり。

ビンタンビール!(600円)と行きたい所を
ぐっと我慢して「バナナジュース」です。
これまた美味しかったよ~!

f0134769_23235149.jpg


やさしい明かりの下、あま~く流れるハワイアンに
少々脳ミソを溶かされながら飲むバナナジュース。


なかなかこの辺で時間のつぶせるお店って無いし、
すごく良いところ見つけちゃったかも!

お店は駅の北側、道の向こうにそびえる
あの『桃谷楼』の角を曲がって
一区画目の角にあります。

駐車場はちょっと離れたところにある…らしい。
夜も開いてる重宝カフェ。
後で調べたところによるとサーファー友達が
皆で手作りしたカフェなんだとか。

f0134769_23242147.jpg


ちなみにバナナジュース、
お店の人が「サービスです」と
レーズンクッキーを付けてくださいました。
うーむ、この時間になってもご飯を食べられない、
かわいそうな女の子だと思われたのか…?

『カフェレストランPAUS』
住所/奈良県奈良市芝辻町2-11-15
TEL/0742-34-8904
営業時間/11:00~23:00
定休日/無休
HPは無い模様。yahooグルメより
[PR]
by caferepo | 2007-08-29 23:26 | 奈良北部カフェ
昨冬「無期休業」に大きな衝撃をうけた
高の原のカフェレストラン『アリヤマ』さんですが、
営業再開されてました!

かのんずーっとずーっと行きたかったのに、
なかなかタイミングがあわず。

その日の朝友達が、
「美味しいパンが食べたいわあ~」とメール。
うっしじゃあ行ってみましょう!

f0134769_2243292.jpg


お店はイオンの前、高の原駅の下を通る
大きな道路を走って、左にある高架にのぼってください。
信号を右折し、そのまま直進。
(イオン方向に曲がっちゃダメですよ!)
すぐに左手に黄色いかわいい建物が見えます。

お店の前が駐車場。5・6台は置けるかな。
ですがこの駐車場が難関!
道路と歩道の勾配が結構急なので、
「えーい!」と入ると確実に車は下をこすります…。
かのんは初めて来たとき車の顎をすりました。(涙)
ダウンサスでもないのに…。
落ち着いて、ゆっくり入るとサスペンションが沈まないので
大丈夫!!
旧『コルマール』があった場所には『うまる』さんっていう
パン屋さんが入ってます。
かのんのお目当ては今日はここのパン!

f0134769_22434048.jpg


『うまる』さんの奥がカフェレストラン
『アリヤマ』さんにつながってます。
ランチもなかなかいい感じに充実してて、
今度は是非こっちにも来てみたい~!!

厨房に嵌った大きなガラスから中が見えるのですが、
パンの釜と、それから「竈(かまど)」が見えます!
そうここはパンも売ってるけど
おにぎりも自慢なんだそうですよ!!
お漬物にいたるまで手作りの
お弁当販売もあるそうです。

f0134769_2244922.jpg


朝から焼きたての「石釜食パン」を販売中!
切ってもらうとホカホカの湯気がまだ出てくる状態!!

すげ~!

この日は「菓子パン祭り」だそうで、
キャラクターパンが沢山並んでました。

かのんいつものように
「ブログに載せたいので写真を撮ってもいいですか?」って
お聞きすると、
「いいですよ!どんなブログですか?」
あ、そんなたいしたのじゃないんですよ、
行ったカフェなんかを…。

「かのんさんですかっ!?」

ぶひっ!?はっ、はいそうです…。
ありゃ~、バレてら…;

お声をかけてくださったのは
ブログではお馴染みの「小坊主さん」!
たくさん写真撮らせてもらいました。
ありがとうございますw

f0134769_22444430.jpg


焼きたてのパンをたくさん買って車に乗ろうとしたら、
あっ、あれっ?
「かのんさんですかあ?」
なななんと「チーフしょうこ」さん!
後ほど「シェフ達也」さんも加わり、
楽しいことになってしまいました~。

この日はカフェの前でプチ祭り!
子供達が輪投げで遊べるようになってました。

でもしょうこさん、「グルミットのTシャツ」は
子供向け賞品じゃないよね…。
焼きたてパンは車の中でふかふかいい匂い!
友達にも好評でした。今度はカフェに行きたいな!

f0134769_22452637.jpg



『パンおむすびデリカ うまる』
(カフェレストランアリヤマ)

奈良市右京3-19-24 patio 1F
 TEL 0742-70-5071
(カフェはTEL 0742-70-5073)

営業時間/7:30~19:00 (カフェは9:00~)
定休日/火曜日

ブログ版「カフェレポ!」からもリンクさせて頂いてますw
カフェにパンにデリに毎日奮闘する
楽しいスタッフさんたちのブログです!
[PR]
by caferepo | 2007-08-09 22:47 | 高の原カフェ
えー、すみません、またも地元(大和高田)ネタでございます。
しかもカフェでもないよ…;;

f0134769_2215880.jpg


おいしい「焼肉」って食べた事がありますか?

そらもうぶあつーい牛肉、サシなんか入りまくっちゃって、
口に入れただけで溶ける!wみたいなね。
お箸で切れるー!とかね。
確かにそれは高くてうまい肉に違いない。
でもそれはアブラ!脂肪なんですよ奥様!!

今回ご紹介したいのは韓国焼肉のお店、
『焼肉・ホルモン味一』。
あ、「韓国風」じゃないです、「韓国焼肉」。
韓国人のお母さんが息子さんと娘さんと
3人でやってるお店なんです。

地元民のみぞ知る、昔ながらの雰囲気漂う小さなお店です。
ですがその味は他のどこにも無いし、
例えよそで「美味い焼肉」を食べたとしても、
必ずまたここに来たくなる。
まさに「唯一無二」の焼肉です。

f0134769_22155221.jpg


その秘密は韓国焼肉の命、独特の「タレ」。
ゴマの香ばしさ、唐辛子の辛さと、
フルーツの甘味をすごく感じます。
お肉は基本的に別のタレで揉んであるのですが、
これが合わさってまさに絶品のお味なのです。


お肉をじゅうじゅう焼きながら、ビールをごくり。
流れるバックミュージックはナイター中継。
おじさん、おばさんのにぎやかな笑い声。
あー、なんかいいよね~、これ。
初めての方でも平気!
気さくなお母さんが話し掛けて下さいます。

f0134769_22162415.jpg


2人半ぶんのお肉を盛った「肉盛り並」は1800円。
上質かつ3人半分のお肉を盛った「肉盛り上」は3200円。
お肉はもちろんこだわりの国産。
脂肪少なめの赤身のお肉がメイン。
ですがこれが信じられないほどや~らかいの!!
口に入れると、うま~い肉汁がしっかり感じられます。

生食も充実。
ユッケ(すっごくたっぷり入ってる!)、生レバは言うに及ばず、
生センマイを是非食べてもらいたいです!
ちょいと見た目は…ですが、
これもまた甘味と辛味が絶妙の専用のタレがあって、
コリコリした歯ざわりだけでなく柔らかくて、
センマイの本来もつ旨みが噛むほどに広がります。

ホルモンが充実しているからホルモン好きにもおすすめの店です。
マメとか普通あんまり置いてないお肉もありますよ。

キムチとかナムルも全部自家製。
もちろんこの他の韓国メニューもあり。
ビビンバ、冷麺、豚足、テールスープも本格派で超お勧めです!!

f0134769_22165923.jpg



お店は高田を走る国道24号線を五條御所方面へ(西向きに)。
「今里」の交差点(国道165号線)を右折(北へ)。
一つ目の信号を超えて、JRの線路を渡って、
次の信号を左折(西へ)。
少し行くと右手に『焼肉・ホルモン味一』の看板が見えます。
目の前に見える線路を渡ると行き過ぎなので気をつけて!
24号線を曲がってから5分も走らない距離です。
最寄駅はJR高田駅。歩いて5分くらいです。

お店の前には6台までなら駐車可能。

女性なら4000円、男性なら5000円で
大満足といったところでしょうか。
(ビール飲むともうちょっといくかな?)

かのんちは引っ越して遠くなっちゃったのと、
経済事情から年に数回しか行けませんが、
お値段分の価値は本当にある美味い焼肉屋です。
このために遠方から足を運ぶ価値は十分にあると思いますよ!


『焼肉・ホルモン味一』

所在地 〒635-0014
奈良県大和高田市三和町7-17
TEL 0745-53-5960
FAX 0745-53-7816
営業時間 16:00~22:30
定休日 火曜日

「ブログを見てきました」って言ってみて下さい。
ステキなことがあるかもよ…?www
[PR]
by caferepo | 2007-07-30 22:17 | 奈良南部カフェ
残念ながら~6/24で終わってしまった
『カナカナ』の「ブラジル祭り」!
(いやホントにそんな名前だった…?)

週末には予定があったかのん、お仕事終わってしばし考える…。

20:00まで営業って書いてあったよね。
定休日は月曜って書いてあったよね。(この日は木曜)

…行ける。

f0134769_225937100.jpg


帰り道をそれて「近鉄奈良駅」まで。
商店街を早足で抜けながら万が一の時のためにお店にお電話!

「す、すみません、今日お店やってますよね?」

「え?やってますよ?」

「あの、はっ、8時までやってますよね?
早仕舞いなんてないですよねっ!?」

「??だいじょうぶですよ?」

「いっ、いまからっ、うかがいますっ」

「あっ、お待ちしてます~w」


ぜえはぁ。

街灯がふんわり灯って、夕闇に沈みかけるならまち、初夏のこの風情。
日の沈むころ、街の独特の「香り」が強くなるような気がします。
「町並みの観光地化」が嘆かれる「ならまち」周辺ですが、
町が根っこにもつこの濃厚な香りがなくならない限りは、
街は死なないという気がします。
もちろん問題はそれだけではない訳ですけどね。

HPからプリントアウトした(ちょっと心細い)地図を頼りに、
明かりのついた『カナカナ』を見つけたときには、
砂漠にオアシスを見る思いでしたよ…。

f0134769_2303392.jpg


残念ながら2階の雑貨『roro』さんはもう店じまいでしたが、
なんとかラストオーダーに間に合う事が出来ました。

この日は「レポしよう」っていう気分ではなく、
「カナカナのブラジル祭りに行きたい!」一心で
のこのこやってきたので、
実はこれは「レポ」ではありません。
ん~、雑記みたいなもの?

町谷を改装した店内は意外に広め。
隅っこの「お一人様席」に座って、
「ブラジル祭り限定メニュー」、
「アサイーのスムージー」(¥600)と
「ブラジルご飯」(¥800
どうしよう…名前忘れちゃった!)をオーダー。

f0134769_2259069.jpg


やっちゃったなかのん!まぁいいや、今日は自分にご褒美だ。
どちらもすっごく不思議な味!
「ブラジルご飯」はまるで「辛くないタイカレー」?
パプリカや甘めのお野菜を
アサリのきいたブイヤベースで煮込んで、
カレーのようにかけたもの。
アサイーはダークチェリーのスムージーみたい。

お聞きすると
「お砂糖を加えてるので甘いですが、
そのものはさっぱり甘くなくって、まるでお芋のようなんですよ」
とのこと。
だけどビタミンのとっても豊富なスーパーフルーツなんだそうです。


雑誌を読んだり、お水を入れてくれたお店の人とおしゃべりしたり、
かのんは結構「お一人様」平気なほうです。
あ、もちろん友達と一緒が一番楽しいけど。
なんだかお一人様ってね、
お母さんが夕ご飯の支度をしてる間に
ごろごろテレビ見てるような、そんな気分になりませんか…?

見ると閉店間際でも駆け込みのお客さんがたくさんおられる、
結構にぎやかな店内です。
みなさん「カナカナご飯」を食べたり、
「エビカレー」を食べたり。

今度来たときには必ずや!「エビカレー」を食したいと思います。

f0134769_23133.jpg



ごちそう様、とお店を後にすると不思議な色の空!
格子の町並みに、浮かぶ月。
夜はまた、街はまったく違う顔。

早く帰りたいような、いつまでも遊んでいたいような。

前者を選択して家路を急ぐ主婦。

「カナカナ」、今度はゆっくりとレポしに来たいな!


『カナカナ』

奈良市公納堂町13番地 
T/F 0742.22.3214 
11:00~20:00 
月曜定休(月曜が祝日の場合、翌火曜休み)
[PR]
by caferepo | 2007-07-13 16:03 | ならまちカフェ
f0134769_237422.jpg


朝から何も食べずに一大イベントをこなしたこの日、
応援に駆けつけてくれたなーさんと、
「もーあかん!食わねば死ぬ!!」って訳で
二人で「プチ打ち上げ」に。

ついでに(ウソウソ;)今日ご用で来れなかったかずさん、
ぴろぴろくんと合流して『HAMP』に行ってきました。

お店は「郡山警察」の向かいにあります。
車だったら24号線「フジエダ珈琲」がある交差点を
西に曲がってまっすぐ、「ファミリーマート」がある交差点を右折。
程なく『HAMP』の看板と
かわいいログハウス風のお店が見えると思います。

ここは「オムライス」が有名なお店。
実はかのん、かれこれ約10年前?に
友達とここに食べに来た事があるのです。
多分オープンしたばかりの時に。
あの頃となんか変わってるかなぁ…?

f0134769_2374053.jpg


木の扉をギッと開けると、テラス席があったりして、
開放感のある明るい店内です。
お店はウッドの壁に「帆布」の墨文字が翻っていたり、
「かわいい」というよりすっきりとした感じ。
緑に囲まれてて、ちょっと『くるみの木』と雰囲気は似てるかも。

かのんは「なすのラザニア風」(すみません;名前忘れた;;)、
なーさんは看板メニュー
「デミグラスソースのオムライス」を注文。
う~ん、昔に比べてメニューが減ってる…のかな?
もっとオムライスは種類があった気がするんですが。

f0134769_2381448.jpg


その代わり(?)ケーキやパフェ、和風デザートなど
スイーツが充実!!ドリンクも増えてた気がします。
かずさん、ぴろぴろくん、ひびきちゃんは
手作りケーキとフルーツジュース
(あれってシェイクかスムージーだった?)!
これももちろん美味しそうでしたw

お店の人は多分二人、「ぼちぼちやってます」との看板どおり
少し待ち時間がありますが、
たくさん本や雑誌があるのでそんなに長くは感じません。

f0134769_2310120.jpg


「大変お待たせしました~!」と持って来て下さったオムライス、
とろりとかかったデミグラスソースの美味しそうなことったら!
早速ぱくり。(これこれ!なーさんのでしょ!)
うはーwこれは待ってでも食べる価値あり!
(ひとくちしか食べてないけど。)
かのんの「ラザニア風~」もおいしかったです。
これにパンとサラダが付いて850円は安いと思う…。
男の人にはちょっと少ないかな?

ふと振り向くとたくさんの家族連れのお客さん。
子供もお父さんもみんな美味しそう!(な、顔。)
決してファミレス的ではないんだけど、
子供から大人まで、デートで来るのも、
友達同士でスイーツを食べに来るのもOKな
『HAMP(ハンプ)』、是非来てみてください。

f0134769_23145212.jpg


ランチ的なセットが五時半まで食べられるのも嬉しいですね。

お店の名前に「3rd」って付いてるのはなんでだったのかぁ…?
ちょいちょいと長くお休みされる事があるようです。
行く時にはお問合せが無難かもですね。

『HAMP(ハンプ)3rd』

大和郡山市 本庄町298-1
0743-57-8821
9:30~21:30
休み 火曜

びっくりするぐらいお店の情報がない!!
これはお店の看板とは別にロゴになってる
家谷植景研究所さんのHP。
HAMPさんの施工はこちらのものです。
こちらを拠点にもされてるのかな? 
[PR]
by caferepo | 2007-07-11 17:35 | 奈良北部カフェ
f0134769_1023881.jpg

最近熱い南部のレポですw
とはいえ再訪なんですが…。
書き込みにしようと文章を作っていたのですが、
どうも長くなりすぎてしまったので
新トピックに。えへへ;

『森のおくりもの』にて念願のケーキを購入しました!
以前の記事はこちら


前回はお財布が寂しかったので
シュークリームしか購入できなかったのですが、
(それも寂しいなあオイ)これが大当たり!!

お友達のチャッピーちゃん超おすすめのお店です。
他のケーキも是非食べてみて!とのことでしたが、
いかんせん高田は遠い…。
この日は予定があって高田に行ったので、
じゃあ行ってみましょうってことで。

「マンゴーショートケーキ」と「イチゴ大福ロール」を購入。
立て続けにお客様が入って来られたので
お店の方とは残念ながらお話できませんでしたが…。
『おくりもの』さ~ん、ブログに載させて頂きましたよ~!

食べたのはたっぷり一時間車で揺られて帰ってから。
どうかなあ、と思いながらひとくち。


…めっさ美味しい~~~!!


マンゴーショートはホントに果肉の味が濃いです!
よくうえに乗ってるソースだけが
マンゴーっていうのはあるんですが、
これは食べ終わるまでずっとマンゴー!
サンドしてあるクリームにもマンゴー入ってるんじゃないかなあ。
生クリームとのバランスが絶妙なんです。

イチゴ大福ロールはロール生地の真ん中に
生クリームとアンコ、イチゴ、お餅の入った一品。
イチゴの時期は過ぎているにも関わらず、美味!

かのんの好きなケーキ屋さんは「シェフナカギリ」なんですが、
ここも間違いなく大好きです。
前回の記事では書きそびれましたが、
アレルギーに対する相談をしたうえで
ケーキを作ってもらうこともできるのだそうです。
デコレーションはたくさんの種類が壁一面埋め尽くすほど。

どのケーキも一つひとつ大変なこだわりがあるようです。
こないだチャッピーちゃんの家でご馳走になった
「レモンケーキ」。
レモンのパウンドケーキなんですが、
生のレモンしか使っていないのだとか。
いや本当に美味しい。

お店は近鉄大阪線、「大和高田駅」。
ロータリーを正面に見ると
右手に伸びている商店街に入ってください。
すぐに突き当たりT字を左に向けば、
オレンジ色の看板が見えると思います。
車の方は駅前のコインパーキングが30分無料です。

美味しいケーキというと
なんとなく高級住宅街に情報が集まりがちですが、
こんな下町にきらりと光る宝石のようなケーキ屋さん。
どうぞ行ってみてくださいw

『ケーキ工房 森のおくりもの』
「ぱどなび」より。

交通 : 近鉄大和高田駅下車徒歩1分
住所 : 大和高田市北本町12-5
TEL : 0745-23-1100
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 水曜日
「morinoko通信」もチェックチェックw
[PR]
by caferepo | 2007-07-07 10:02 | 奈良南部カフェ