意外と穴場の京都奈良の県境、実は素敵なカフェがたくさんあるんですよ。


by caferepo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
『SUN SHOT』
〒619-1113
京都府木津川市加茂町北船屋84-2
TEL0774-76-8338
10:00~16:00
定休日/火・土曜(不定休あり)

f0134769_0123527.jpg


寒かったり温かかったり、ラジバン・・・いやいや。
体調管理の難しい今の時期です。
かのんはと言えば、最近の温度差には全くもって体がついていけてません。
先だってせっかくの「お休み&友人と大阪でディナー」の予定だったのに
気がついたら熱まで出てて。
とほほ~い、ブログの更新もできゃしねぇよ!;

行ったけどね!ディナー行ったけどね!!


・・・味わかんね。(あーあ。)


その後七転八倒の末、何とか回復しました。
いやー、皆さんも気をつけてね!!
ウィルス性の腹痛。

どっちかっていうと「風邪」なのだそうです。
普段何てことないバイキンに、体が弱ってると負けちゃうんだって!
下痢、嘔吐、発熱、そして胃の上を押すとめっちゃ痛い、
そんな人はかのんと同じですよ。

すぐ病院行ってください。嘘みたいにすぐ治ります。

f0134769_0151780.jpg



ホントはすぐにアップしたかったんですが、
風邪のせいでえらく時間が開いてしまいました。

かのんが先だっての「加茂の旅」で見つけた
すんげー雑貨屋さんです。
これだからやめられない加茂の旅。

『カントリーショップ SUN SHOT』さんです。

お店は加茂駅の東側、「ハッピーカモ」なる
そりゃ~味のあるスーパーのある交差点を、
ケーキ&カフェ「RYUN(リュン)」のある細い道の方へ入ります。
そのまま突き当たりにある和菓子の美味しい『小間安老舗』を
右に曲がればすぐそこ。

f0134769_013369.jpg


なんとびっくりしたことに「googleマップ」に載ってます。
『サンショット』って。
加茂駅から移動して縮尺を最大限にしてみてください。
駐車場はないので、市役所に停めてぶらぶら歩くかしてください。(ローソンか?)
この道すがらがなんとも楽しいの。
なつかしの小ネタ、なつかしの看板にあふれる珍道中です。

f0134769_0171672.jpg


商品が出てこないのわかってるけど、お金入れた~い!!

f0134769_0181466.jpg



そして到着のこのお店、失礼を承知で申し上げるならば、
「こんなところにこんな品揃えのお店があったなんて!」という驚きでいっぱいです。

アメリカンカントリーの雑貨。

f0134769_0191370.jpg


ちょっとしたアンティークなんかも。

f0134769_020041.jpg


そして何より、アンティークホビー!!

f0134769_0203592.jpg


すご~い!!好きな人にはちょっとたまらないかも。
写真がピンボケなのがすごく残念ですが、
これはひょっとして超レアなのでは・・・?と思われるものが
てんこ盛りです。

加茂ブラ、なかなか侮れませんよ!!

リアル「3丁目の夕日」な加茂を体験しに、ちょっとそこまでお出かけしてみてください。
ちょっとテンション上がっちゃう事マチガイなしです。

「トイカメラ」が似合いそう・・・。

f0134769_0215931.jpg


2009.3.8 かのん


今日の「+1」

実はしつけ教室中です。

マテ。

f0134769_0282829.jpg

[PR]
by caferepo | 2009-03-09 00:31 | 木津カフェ
『door to door(ドア・トゥ・ドア)』

三重県名張市下小波田898
TEL 0595-65-8282(つぐみカフェ)
営業時間am10:00~pm5:00 
定休日水曜日
 つぐみカフェHPお休みなどこちらでチェックを。

f0134769_1483182.jpg


三重の旅その2です。

こちらは『つぐみカフェ』のお隣にある雑貨屋さん。
2008年の春にオープンしたばかりです!

三重って実はすっごく魅力的なカフェやお店のあるところだと思う・・・。
伊賀焼きのお店もステキだし~。

木津からだとR163を伊賀方面に。
伊賀線の線路を越えて、「オートバックス」のある交差点を右折。
R368をず~っと南下。
近鉄大阪線「桔梗が丘」の駅のそばを通り過ぎて、
R165の交差点を左折。程なく目印の「小野田ぶどう園」が見える・・・はずです。
木津から1時間・・・半かなぁ??

奈良から行くルートは名阪国道か、南部の人ならR165をずっと行けばいいだけ。

ね?近い近い♪(そうか!?)

あ、おいでの際には絶対地図で確認してくださいね!目印とか変わってるかもだし。

f0134769_1493142.jpg

5月の三重はすっごくキレイ。
緑の匂いがして、ドライブにはとってもいいところです。

この日はご案内してくださったYさんと『つぐみカフェ』で
楽しくお喋りした後、お隣にできたという『ドア・トゥ・ドア』へ。

玄関もこれまたかわいいんだw

f0134769_14101474.jpg


店内には手作りの雑貨やアンティークがたくさん並べられていました。

『つぐみ』といい、スタッフさんがとっても気さく・・・。
この日はブログ・・・というかmixiつながりでお邪魔したので、
「三重にもステキな場所がたくさんある!」話で盛り上がっちゃいました。

f0134769_14203474.jpg


あっ、こちらはお邪魔してないんだけど、
「ここもおすすめなんですよ~」と連れてって頂いたカフェ『scoop(スクープ)』。
ガーデニングがキレイ!
予約のみのオーガニックのランチが有名だそうです。

伊賀タウン情報「YOU」より
バラのとげなどによるけが防止のため、12歳以下の入店は不可。
定休日は水曜。毎年1月はバラの手入れのため休み。
問い合わせ0595-37-0798

f0134769_1421213.jpg


三重レポ、待ってます!と言われながら早半年以上・・・;;
ホントにホントにごめんなさ~い;;(今は12月!)

是非またお邪魔したいな!
ご案内してくださったYさんに感謝感謝です。

2008.5.某日 かのん



地図作成ツールにてポイントを落としてみました!
うーん、この辺・・・かなぁ??
道に迷われたときにはお店にお電話してみてくださいねv
[PR]
by caferepo | 2008-12-04 14:04 | 三重カフェ
『je et nous』
奈良市西城戸町24貝本ビル4F
tel&fax0742-26-1868
【営業時間】火金 11:30〜15:00)土日 11:30〜18:30)
(買い付けにより臨時休業する場合があります)
*HPにて臨時休業などのお知らせあり。
f0134769_1834163.jpg


南果にて琉球音楽のライブに行く途中立ち寄ったお店です。
実はお友達と「ここに行こう!」と思ったわけでも
なんでもなく、てくてく歩いてて、
「え、何このかわいい看板~!!?」って
偶然見つけて入ったお店だったりします。

JR奈良から三条通りを一つ目の信号まで歩いて、
そのままわたらずに右に曲がります。
角にあるのはカフェ『shima-shima(しましま)』。
(ここも行きたいカフェのひとつなんだよね~!)
ずっと歩いて率川神社を通り過ぎたらもう少し!
足元を見ながら歩いていると、
すんごくかわいらしい看板があります。
サイズもかわいらしいから気をつけて!
f0134769_1843425.jpg

最初見たとき「??お店はどこ…?」と見回しちゃいました。
お店は看板のすぐそばの雑居ビルの4階です。
古い、小さなビル、ドキドキしながら階段を登ります。

しかしこの心細いかんじどこかで…?
あっ、そや、『3rd place cafe』や~。
(noriさん見てますか)

あちらも大層急な階段を登るのですが、こちらも劣らない。
踊場に「もう少しですよ、頑張って」的な看板があるので、
頑張って登って下さい。
f0134769_185087.jpg

三階を過ぎたら、なんだか急に明るくなる感じがして、
顔を上げるとお店が見えました。

アンティークの小棚、小瓶、そして多分手作りの編み小物たち。

きいっ、と扉を開けると
もっとかわいい空間が広がってます。
その中でも目立ってるのは「鹿アイテム」!

おお、鹿。

最近は「シカオトコ」がテレビで流れてますが、
大変申し訳ないことにかのんは見てません。
あっ、奈良全域に鹿がいると思ってるあなた!
それは大きく間違いですので改めてください。
奈良公園と春日の山の中にしかいませんからねっ。

それはさておき、お店の中で
かのんのハートをがっちり鷲掴みにしたのは
「木でできた鹿形の鍋敷き」でした。

f0134769_1854767.jpg


ううっ、欲しいっ、でも最近買い物続きで
旦那さんに怒られ気味なので残念ながら我慢。
店内にある手作りのものは
お店にいらっしゃったご店主の手作りだとか。
全部そうなのかな…?
中には見てるだけで気が遠くなりそうな「編み物」がありましたよ!

えっと、今回お店の中の写真が無いのは
かのんがお買い物していないからです。
ええ、小心者なのでレジを通してもらうときに

「すみません、ブログに載せたいので
写真撮ってもいいですか?」とお聞きしてますので。

このかわいらしさは是非是非、実際に行って確かめてみてください。

かのんの中の「カワイイ」メーターは一瞬にして振り切りました。
あっ、ぼんやりしてると階段踏み外すから気をつけてね!!


2008.1.20 かのん

f0134769_1863731.jpg

[PR]
by caferepo | 2008-02-03 18:07 | ならまちカフェ
f0134769_2038405.jpg

『relax living(リラックスリビング)』
〒630-0135 奈良県生駒市南田原町1051-23
TEL:0743-71-9222 FAX:0743-71-9223
営業時間 11:00~20:00 
水曜、第1・第4火曜 定休


最近は北欧雑貨や家具、すごく流行りですね!
色鮮やかな配色、機能的でありながら斬新なデザインに、
いつも目が覚めるような気持ちにさせてくれます。

この日はお友達を連れて「木津雑貨巡りの旅」。

お昼からフィンランド雑貨の『aurinko』、
アンティーク家具や小物が所狭しと並ぶ
Charlie's collection(チャーリーズコレクション)』、
和雑貨の『Lier幡』、
アンティーク雑貨とアクセサリーの『アルカイックカフェ』。
ちょっと喉が乾いたので『人と木』でお茶。

全部車で20分圏内ですよ!
木津遊びもなかなか楽しいじゃないですか?

奈良南部のお友達だったので、せっかく北部まで来たんだし、と
生駒まで足を延ばすことに。

かねてから行きたかった『リラックスリビング』へ。

こちらは北欧ブランドを中心とした雑貨屋さんです。
『aurinko』とマリメッコやイッタラはかぶるかな。

お店は木津からだと163号線を走って国道168号線を生駒方面に曲がり、
うねうね道を抜けて、「ザ・シューズ」、「業務用スーパー」の見える
大きな交差点を直進!したらすぐに右手、反対車線側にお店が見えます。
対向車に気をつけて曲がってください。
お店の前が駐車場。
近鉄生駒駅からバスも出てます。


もうお店の外観が見えた辺りからテンションは針振り切っちゃいます。
だっておっきな窓からキュートで
カラフルでポップな雑貨が見えてるんだもん!
f0134769_20393861.jpg

わぁ~何これめっさ素敵!しかも二階建てですよ。二階まで雑貨ですよ。

柳宗理の調理器具、ゴミを捨てたくなくなっちゃうゴミ箱、
油を直接触っても平気なミトン、
シンプルなのに存在感のある椅子や照明たち。

あっ、冬限定のムーミンマグ「スノウ・ランタン」もあったよ!

しかも冬バージョンの雑貨は(それに限らないけど)今セール中!!
興味のある人は急いで。

f0134769_20401869.jpg

もう本当に、全部ください…。このお店ごと全部…。(涙)


そんな気持ちをグッとこらえて、
欲しかった「柳宗理のフライパン」を購入。
4000円とリーズナブル。

雑貨の好きな人は是非来てみて欲しいです。
友達のプレゼントに悩んだらここに来てみるといいかも!
センスのいい、素敵なプレゼントができること請け合いです。
f0134769_2040543.jpg

2008.1.19 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-01-19 20:41 | 奈良北部カフェ
f0134769_2353811.jpg

『秋篠の森 食の円居(まどい)なず菜』
〒631-0012 奈良市中山町1534

営業時間
昼 11:00~12:30 (2940円/3990円のコース)
13:00~14:30 (2940円/3990円のコース)
夜 19:00~21:00 (3990円/5775円/7350円のコース)

お食事のご予約はこちら。
(受付時間 9:30-11:00/15:00-18:00)
TEL:0742-52-8560
FAX:0742-52-8561まで。

※完全予約制(予約は前日まで。)
※火曜・第3水曜定休(月曜日の夕食はお休み。)
f0134769_2363614.jpg


あけましておめでとうございます。
今年も『カフェレポ!』をよろしくお願いします。

さて年明け最初のレポは
かのんがずーっと、すんご~く行きたかった
『秋篠の森 食の円居(まどい)なず菜』です!

しかもこの日は旦那氏と!!うひょほ~い、何ヶ月ぶりですかっ。
土日が休みのかのんと、平日が休みの旦那氏は
お休みが合うことなんてめったにないんです。
脱お一人様!


お店はならやま大通り、「押熊」の交差点を南下、
『PAO』『Shanti』『DAY BY DAYⅡ』を通り過ぎ、
T字の交差点を近鉄西大寺駅に向かって左折。
するとすぐ左手に橋が見えるので、
見落とさずに左折して渡ってください。
突き当たりのこんもりとした森が『秋篠の森』です。

看板もとっても小さいので気をつけて。
右手にあるのが第二駐車場。
上にあがる第一駐車場への道は見つけられず。ごめんなさい。
でもその正面にあるのが『なず菜』に近い入り口なので、
これはこれでよいのかも?

f0134769_2335913.jpg

とっても趣のある、まるで雑木林の公園に来たみたいな
木の階段を上がったらお店です。

こちらは奈良ではカリスマ的とも言えるカフェ、
『くるみの木』を作った石田由起子さんがプロデュースされた空間です。

1日二組限定のゲストハウス『ノワ・ラスール』、
季節のもの、地のものを美味しく頂くことにこだわったレストラン『なず菜』、
雑貨や服、素敵な家具もある『月草(つきくさ)』。

これらを囲むのは静かな雑木林。

かのんが行った日は雨だったので、
なおさら冬の静かなお庭を堪能することができました。
お店を、その周りの空間ごと創るなんてホントにすごい。
何かの折りがあれば是非宿泊してみたいです。
f0134769_237314.jpg


『なず菜』は予約制。2940円と3990円のコースの二種。
しかも11:00もしくは13:00スタートのランチどちらかです。

うーん、すごいっ。

お昼は少し軽めに…って思ってたので
2940円のコースを13時からお願いしました。

少し早めに着いて、『月草』でお買い物して、時間には『なづ菜』へ。
年配のグループさんから若いお友達同士まで幅広い客層。
ほぼ満席です。

靴を脱いで、ふかふかのルームシューズにはきかえると
暖かい本物の暖炉のあるお部屋、
大きな窓からは冬の風景がまるで借景のように広がっています。
f0134769_2384360.jpg


この日のメニューは

・かぶら餅のあんかけ 早春の野菜添え
・菜の花の辛子和えと鯛の子煮
・数の子と大和真菜の葛うどんパスタ
・焼き帆立と青海苔のジュレ
・田つくり、芹、牛蒡のかき揚げ
・海老芋の梅じそ揚げ
・太刀魚の梅肉巻き揚げ
・雪ノ下
・ごはん 浅井農園「ひのひかり」
・味噌汁 なめこ茸 三つ葉
・香の物 紅芯大根 長芋 胡瓜
・干し柿の寒天自家製白玉添え
f0134769_23101633.jpg

f0134769_23112649.jpg

f0134769_23115975.jpg
f0134769_23123336.jpg

f0134769_2313162.jpg

f0134769_23141086.jpg
f0134769_23152128.jpg

f0134769_23155331.jpg

f0134769_23163216.jpg
f0134769_2317473.jpg

す、すみません;タグとか使えなくって・・・;;

どれも素材の本来もってる旨味とか、甘味とか、
時には苦味もちゃんと味わえるお料理で、
しかもちゃんと意外性や趣向を凝らしたものでした。
なおかつ、お腹いっぱい~!!


美味しかったです、ご馳走さまでした。と、お外に出ると
ふいに雨と土の匂い。
枝だけの冬枯れの林はいかにも寒そう!
だけど枝の先にはしっかりと新芽の準備。
f0134769_23181456.jpg


早く春にならないかな!
冬は大好きな季節だけど、
冬にあっては春を思うかのんなのでした。

あっ、余談ですがこの日はかのん3年目の結婚記念日でした。

2007.1.12 かのん
[PR]
by caferepo | 2008-01-17 23:24 | 奈良北部カフェ
『field note(フィールド・ノート)』

tel:0742-36-7227
奈良市四条大路2丁目2-77
営業時間11:00-18:00 

定休日毎週月曜日
HPは未作成の模様。
地図です

f0134769_1153037.jpg


皆様のお家はもうクリスマスの飾り付けはされてますか?
ツリーを飾るお家、お庭のイルミネーションがにぎやかなお家、
みんないろんな形でクリスマスを楽しんでますよね!

え、かのんちですか?何にもありませんとも。(きっぱり)
あ、いやいや、したいことがあるんだけど、
それがもう少し時間がかかるもんだから。
綺麗に出来たら報告しますね。

カフェレポ検索トップ10に必ず入ってくる
『フィールド・ノート』に行ってきました。

大阪からの帰り道、かのんの実家にほど近くにお店があるので、
うきうき寄り道です。
国道24号線京都に向かう高架を上らずに、
大阪方面に向かって側道に入ると、
すぐ「ゴルフのナントカ」のある交差点を左折。
すぐに左手にお店が見えると思います。

五時半を過ぎたばかりだというのにもうとっぷりと日が暮れて、
なんだか寒さに鼻の奥がつんと痛くって。

・・・冬ですねえ。

お店の暖かいオレンジ色のライトアップを見たときには、
なんだか心底ほっとした気分になりました。
ヤマボウシやヒメシャラは
もうすっかり枝だけなのにとってもいい雰囲気。
これってクリスマスプレゼントを探しに行くには
ぴったりの時期じゃない!?

実はこの日、「旦那様のプレゼントを買いに」なんて
かわいらしいことは全く考えておらず、
「ただ寄ってみただけ~」のかのん。

あっ、そういえば『パン・ドゥ・キュイソン』のパン、
ここで食べられるよね!なんて
色気より食い気全開です。

お店にはオープンすぐに来たきり。
遅い時間ともあって人はまばらで、
その時とはうって変わってゆっくり雑貨を眺めることが出来ました。

オープン時と違ったのは一番奥の一角が
カフェスペースからイベントスペースになってたこと。

この日はトルコの伝統的な織物、「キリム」を販売しておられました。
やわらかい光に照らされて見る
たくさんのキリムはそりゃあ美しかったです。
f0134769_1162629.jpg


ため息をついて振り返ると、『キュイソン』のパンが。

仕舞いまえともあって、パンは少なかったのですが、
そこにはなんと、かのんがずっと食べたかった

「フォンダン・ショコラ」が!!


すっ、すいませんっ、これって中のチョコがトロッと温かいやつですよね!?

「そうですよ~、レンジで少し温めるだけで美味しく食べられますよ。」

えっ、あのっ、お家でも美味しく食べられるんですよねっ!?

「こちらでお召し上がりもできますよ。ご用意しましょうか?」

是非ともお願いします!

一緒にオーダーしたのはカフェオレ。
窓際の席に腰掛けて待つことしばし。
店内に静かに流れるクリスマスソング、窓の外には冬の庭。
ああ、やっぱり冬はいいなあ。

程なく持ってきて下さった「フォンダンショコラ」、
かわいい木のプレートにこれまた素敵なカップに入ったカフェオレ。

f0134769_1201998.jpg


かのん、ずっとずっとこの温かいデザートが食べたくって探してたんです!
メニューにあるカフェはあったけど、
かのんの食べたい「ふわっ、トロッ」には遠いものばかり。

期待を込めてひとくち。


…どうしよう、これめちゃくちゃ美味しい!!

ひとりニンマリのかのん。
熱いカフェオレがすごくあう。
このひとくちごとに広がる濃厚なカカオの香りと
甘さをどうお伝えしましょうか!
ああもう、幸せ。

お店のひとに「これスッゴく美味しいです!びっくりしちゃいました」って
お伝えしたら、「でしょう~?私も大好きなんですよ!」と満開の笑顔。
いやほんと、これはわかる~!

こんな美味しいチョコレートのデザートが楽しめるのも冬ならでは。
是非クリスマスプレゼントを選んだら、
雑貨を眺めながらここで食べてみて下さい。

f0134769_1183290.jpg

2007.12.14 かのん


ファイブスタイル ブログランキング

[PR]
by caferepo | 2007-12-15 01:21 | 奈良北部カフェ
とにかくこの日はとってもいろんな嬉しい事があって、
どの位かっていうと
もう道の真ん中で「バンザーイ!」したいくらい。

友達にね、子供が生まれたんですよ!!っていうか
生まれてたんですよ!!

この日一緒に歩いた友達、チャッピーちゃんと一緒で
小学校の時からのお友達。
少々興奮気味に「おかーさんってどんな感じ!?」
なんてもう何聞いてるのかわからない質問しながら
歩いてて見つけたお店。『Ivory』です。

f0134769_23553985.jpg


外から見てもかわいい店内、「あれ?何屋さん?」と入ると
中はもっとかわいいの!!

まるで絵本に出てくるような不思議な、
いろ~んな動物のぬいぐるみやコップやお皿。

イラストレーター武内裕人(たけうちよしひと)さんの
ギャラリー兼アトリエなんですって!

ふわふわしたタオルみたいな手触りのゾウさん、
ぷわぷわのハリネズミ、赤いパンツを履いたブタさん!!
チョーっといいお値段がしますが、
おばあちゃんがお孫さんに買ってあげたりするそうです。
さすがはばぁば。

購入されたお客さんの葉書なんかも飾ってました。

f0134769_23561016.jpg


ベンチの横には「手回しオルゴール」。
すごくやさしいおとで、
いつまでも聴いていたくなるような音楽が流れます。

かのんはあんまりいろんなものに
「かわいい~!」って言わないほうです。
デモネ、ここは言いましたよ。「かわいい~!!」って。
この背中の下をくすぐられるようなこの感じ、
これが「かわいい」という感情でなくってなんでしょう!

何か買って帰りたいな、と思って横を見ると
なんとその動物達のでてくる「絵本」。

今日この日にこの絵本に出会ったのは運命に違いない!
ってくらいビビっときましたよ。早速レジへ。

「えーっと今だったら作家さんに
サインがもらえると思うんですけど…。」

ホントですか!ぜひ!!

「お名前はどうされますか?」


…なまえ、なんていうの?

友人:「…ええっ!!??」


子供の名前!何ていうのっ!?

「えええっ!!そんなんエエよっ!!」


いーからとっとと名前言えようっ!!!




…「ただきみくん」、かのんおばちゃんは君が生まれて
すっごく嬉しかったです。お祝いにこの絵本を贈ります。

かのんに子供が生まれてもきっと買いに来ると思う!
それくらいステキな絵本でした。

f0134769_23564411.jpg


余談ですが「はい」と持って来て下さった武内さん、
えらい「イケメン」でびっくりしました。
横のチャッピーちゃんが「キュピーン(←トキメキ音)」
ってなってました。

チャピ子さん、あなた闇に(=ひそかに)
あたしよりよっぽどミーハーやね。

お店は奈良女子大のほうに歩いていって、
ふるーい交番がある角を右に曲がってすぐにあります。

お店の写真がちょっと遠景なのはわざとです~。
ぜひぜひ、HPでこの可愛さをご確認くださいw

『Ivory(アイボリー)』
(地図もあり)

〒630-8284
奈良市半田横町1-2・107
tel) 0742 20 1210
fax) 0742 20 1215
営業時間11:00~19:00
定休日/月(祝日はオープンしてます)
[PR]
by caferepo | 2007-07-03 00:00 | 奈良北部カフェ
f0134769_22192292.jpg


東京から来てくださったちーさんをご案内して、
どうせなら「奈良らしいところ」を歩いて、
かのんも行った事なかったところに行こうと高畑町を目指します。

晴天に恵まれはしたのですがとにかく暑い!!
ちょっと目的地が遠すぎたかなぁ…?

こりゃ骨だぜ、と顎が上がりかけた頃、
目指す『ディアディア』に到着しました!

平日だけあってのーんびりした店内、
お店の方が「暑かったでしょう」と、
クーラーをつけてくださいました。ありがとうございます。

どこをみてもキュートでポップな「北欧アンティークと雑貨」!!
あ~んv宝石箱やぁ~w
暑かった事もすっかり忘れて、夢中で店内をうろうろ。
その鮮やかだったり斬新だったりするデザインに感服です。
ふとみつけた「マリメッコ」の手帳、
きれいな青い花が大きくプリントされててすごくステキ!!
(2500円もしたけど;)

大事な人にお手紙を書こうとレターセットをお買い上げ。
たまにはね、メールじゃなくってお手紙も書かないとね。

f0134769_22184697.jpg



「お隣のお店は英国アンティークですよ」と教えて頂いて、
『満月アンティーク』にも行ってきました!

レースやボタン、アクセサリーなどが『ディアディア』とは
また違った感じで楽しかったです。
手芸やる人にはすごく楽しいお店だと思いますよw
かのんは「飴玉」みたいなおいしそうなガラスや石が嵌まってる
アンティークの指輪が好きです。


ここから次に行きたかったわらびもちの『百々屋(ももや)』にお電話。
昨日も繋がらなかったけど、今日はやってるでしょw
と、気軽に踏んだのですが…電話繋がらず…。

親切にも『満月』のご店主さんが調べてくださったのですが…。
なんと木曜日定休!?うそっ、昨日も繋がらなかったじゃん!!
よく見ると…「14時までに行かないとお店が閉まります」…。

どれほど商売っ気のないお店なのでしょう…なんとも奈良らしい…;;

「ここの並びの『みりあむ』、ケーキも美味しいんですよ」と
またご店主さん。ううっ、ご親切にありがとうございます…。

なんとも奈良らしさに癒され、奈良らしさに泣かされる高畑界隈…。
どうぞ一度ご散策くださいv
(『南果』さんには今度行く事になってるので、この日はあえて外したかったの!)

『dear deer(ディアディア)』
奈良市高畑町840
 0742-26-8911
12:00~19:00
火曜日定休
この6月は開店1周年記念にお買い物された方には
「スウェーデンの古いマッチラベル」などのプレゼントがあるそうですよ。
(あれ?)

『満月アンティーク』
奈良市高畑町840
0742-24-2508
11:30~18:30
火曜日定休日
HPは未作成の模様。
『喫茶みりあむ』、『dear deer』、『あーと馬の目』と同じ長屋内にお店があります。
[PR]
by caferepo | 2007-06-13 12:33 | ならまちカフェ
f0134769_1437100.jpg


6月7日、「くるみの木フィールディズ店」に併設されていた雑貨店、
『フィールド・ノート』が場所を移してリニューアルオープンしました!

場所は24号線京都向き、旧「フィールドノート」を過ぎて、
阪奈道路をまたぐ高架を乗らずに側道に入ったところ。
「ゴルフのアイテムショップ?」が角にある交差点を左に曲がって
(ちょっと小さいので気をつけて)、わりとすぐのところです。
駐車場も広め。
当日はオープンの日とあって警備員の方が出ておられました。

緑の芝生に白を基調にした建物がとっても綺麗です。
いくぶん旧店より小さいかな?
二階建てになってて一階は主に服や小物。
もちろんアウトドアのアパレルも。
センスのいい、丈夫で永く着られそうなモノばかり~。
あと子供服が増えてた!どれもすごくかわいかったです。

f0134769_153713.jpg


2階はかのんの大好きなキッチン用品やバス用品。
でも売り場がちょっと小さいの~;;
柳宗理のカトラリーや器など。
切らしてたグレープフルーツの石鹸をお買い上げ。

特筆すべきは奥にパン屋さんが併設されたこと!!
結構混み合ってたのでパンの種類は見られませんでしたが、
ベーグルやサンドなどがありました。
あと美味しそうなジャムや輸入の調味料なんかが。
パンどこで焼いてるのかなぁ…?
お店で焼いてるのではなさそう??

f0134769_163283.jpg


カウンターでパンとコーヒーや紅茶を買って、
店内のカフェスペースで食べられるスタイル。
キッチンらしきものは見当たらなかったので、
本格的なカフェにはならなさそうです。

でもまあ、お買い物のついでに
ちょっとなんか食べようかなってのには良いかもね!

奈良ではなかなか貴重な車で行ける単独の雑貨店、
また遊びに行きたいと思います。

『fieldnote(フィールドノート)』

tel:0742-36-7227
奈良市四条大路2丁目2-77
営業時間11:00-18:00 

定休日毎週月曜日
HPは未作成の模様。
[PR]
by caferepo | 2007-06-09 01:07 | 奈良北部カフェ
かのん初めてイオンに行ってきました!!
高の原駅のまさに駅前です。
もう歩いて3分ぐらいで玄関!

すっごい!!
でっかい!!
田舎のねずみは口開きっ放しです。
ひろーい店内に目が回りそうになりながら、
目指すお店に向かいます。

もともと新しい物好きではないので、みーんなが行って、
「いいよぉ、あれ。」って散々言われてから
忘れたころに行くタイプです。てへっ。

今回早々と行ってきたのは、
ぶっちゃけ友達が働いてるからです。(ミクシ無関係)
「友達のお店」なんてよっぽど感心する事がない限り
書かないかのんですが、このお店はすごい!

福井県に本社を持つお茶の専門店、『三國屋善五郎』です。
f0134769_13232058.jpg

正面玄関からちょーっと奥、スタバの手前にあります。
「お茶」って言っても日本茶ばかりではないんですよ!
中国茶、スタンダードティー、フレーバーティー、
健康茶、ハーブティー。あわせて100種類以上!!
それらが壁一面にずらりと並んでます。
しかも全種類見本が下に並んでて、くんくんできるの!!
感動。かのんずっとくんくんしてたいデスよ。

春のお勧めは「苺の紅茶」と「さくらんぼの緑茶」。
どちらも試飲させて頂きましたw
不思議な味~、お友達のお土産にいいかもね!

この日に買ったのは旦那様の妹さんに誕生日プレゼント。
その名も「ハッピーバースディ」っていう
フルーツのたくさん入ったフレーバー、
お友達お勧めの「ブルーレディ」っていう
グレープフルーツがとってもさわやかなフレーバー、
スタンダードに中国茶ベースの目のさめるほどスモーキーな
「ラブサンスーチョン」って紅茶をチョイス。
茶器もかわいいのが沢山ありましたよ!!
スタッフさんは健康茶のアドバイスもしてくださるそうです。
f0134769_13235676.jpg

店内にカフェコーナーが無いのは残念ですが、
お家カフェのお供に是非ぜひ!!行ってみてくださいw


イオンの中にあるから定休日なし!
営業時間も10:00~22:00!!

イオン高の原 『三國善五郎』 ネット販売アリ
〒619-0223 京都府木津川市相楽台1丁目1番1
駐車場 2,000台
駐輪場 自転車 1,069台
駐輪場 バイク 73台
[PR]
by caferepo | 2007-05-02 13:18 | 高の原カフェ